『太ったから?体が重い!』と感じたら、筋肉が落ちている証拠!体を軽くするには○○がオススメ! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

『太ったから?体が重い!』と感じたら、筋肉が落ちている証拠!体を軽くするには○○がオススメ! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

ブログ

ブログ

『太ったから?体が重い!』と感じたら、筋肉が落ちている証拠!体を軽くするには○○がオススメ!

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

太ったからかわからないけど、体が重いと感じる。

年齢を重ねてくると、昔のように動くのが億劫になったり、

体が重くだるく感じることもありますよね。


『年齢のせいだから、しょうがない』という気持ちもわかりますが、

体が重いと感じたら、まずは筋肉が落ちている証拠と思ってみてください。

なぜなら、体を動かすのは筋肉なので、筋肉が落ちると、今までと同じ動作をしても、

使われる筋肉が少なく弱くなり、より体の重みを感じるようになるからです。

今日は、体が重いと感じたら筋肉が落ちているので、

解決法として筋トレをオススメする理由についてお話します!

年々筋肉は落ちてくる!

年々、必ず誰しも筋肉が落ちてきます。

これは、体の仕組みとして、

筋肉を作る合成という作業より、筋肉を落とす分解という作業の方が上回ってしまうからです。

10代や20代では、まだ筋肉を作る合成という作業の方が上回っていますが、

年々20代から30代、30代から40代となるにつれて、

どんどん筋肉を落とす分解という作業が、上回ってきてしまい、

筋肉が落ちてくるのです。


これは、私にもあなたにも言えることであり、避けられません。

それが理由で、体が重く感じる!

年齢とともに、どんどん筋肉が落ちてくるので、

体が重く感じるようになってきます。


筋肉が落ちるということは、

使われる筋肉が少なくなることであり、


筋肉と体脂肪の割合でいうと、

筋肉が落ちた分、相対的に体脂肪の割合が増えるということになります。。。


また、使われる筋肉が少なくなるということは、

筋力も弱くなることです。


相対的に、体脂肪の割合が増えて、筋力が弱くなるということは、

今までと同じ動作(例えば、階段の上り下りなど)をしても

より、体の重さを感じるようになるので、軽快な動きが出来なくなり、

体が重いと感じるようになるのです。

これが、体が重いと感じたら、筋肉が落ちている理由です。

解決法は、これ!

体が重いと感じたら、筋肉が落ちている証拠なので、

これを解決して、体を軽く感じるようにするためには、

筋肉をつけるか、もしくは、体脂肪を減らすしかないのです。

なぜなら、筋肉をつければ、相対的に体脂肪の割合が減りますし、

体脂肪を減らせば、相対的に筋肉の割合が増えるので、

どちらも、筋肉が増え、体脂肪が減るということが起こるため、

体の重さを感じにくくなり、体が軽いと感じるようになるからです。

じゃあ何をすればいい?

じゃあ、筋肉をつける、もしくは、体脂肪を減らすにはどうするのか??

ということですが、

あなたが続けられる運動であれば、何でも良いです。

ウォーキングでも、ジョギングでも、続けられるなら何でも良いです。

要は、筋肉と体脂肪を比べたときに、筋肉の割合が増えればいいので、

筋肉をつけてもOKですし、体脂肪を減らしてもOKだからです。


ただ、私個人的には、筋トレをするのがオススメします。

なぜなら、筋トレは、筋肉をつける運動であり、

やっぱり年齢とともに必ず落ちる筋肉をつけることを行うことで、

代謝が上がり、痩せやすい体にもなるため、

結果的に、体脂肪を減らしやすくすることにつながるからです。

そうすると、筋肉をつけて体脂肪を減らすということを

ほとんど同時に近く行え、なおかつ筋トレは毎日やる必要もなく、

週1回か2回で良いので、効率が良いからです。


筋トレのやり方など、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

これが、体が重いと感じたときの、解決法に、筋トレをオススメする理由です。

こんなお客様もいました!

筋トレをして、体脂肪も減らして、痩せることが出来たお客様が、

『前より体が軽やかになった!』とおっしゃっていました。


自己流で、筋トレなしでダイエットした時よりも、体重自体は重いですが、

その時より体は引き締まり、軽さを感じるようになりました。


筋トレの効果が大きかったということですね!

やはり個人差はありますが、筋トレして筋肉をつけることで、

体の軽さに繋がりますね!

まとめ

体が重いと感じたら、まずは筋肉が落ちていると思ってください。

なぜなら、年々必ず筋肉は落ちてくるので、

筋肉と体脂肪の割合を見たときに、相対的に体脂肪の割合が多くなり、

さらに、筋力が弱くなるので、同じ動作をしても、

以前よりも体の重さを感じるようになるからです。


これを解決するには、筋トレすることをオススメします。

筋トレをして、年々落ちる筋肉をつけていくことで、

代謝が上がり、結果的に、体脂肪を減らすこともできてくるので、

体が軽いと感じるようになるからです。

『体が重い』と感じてきていたら、筋トレを行ってみてください!

『筋トレのやり方が全く分からない』と思われているあなたは、パーソナルトレーニングにお越しください!

LINE@登録で部位別ダイエットエクササイズ動画20本以上を無料でプレゼント!【脚痩せ、お腹痩せ、二の腕痩せなど】

LINE@に友だち追加で無料プレゼントを受け取るなら、こちらから
*必ず「無料動画」というメッセージを送ってください!↓

友だち追加

この記事が役に立ったと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアをお願いいたします!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【“見た目を変える”ことで“なりたいカラダ”を作るボディメイクトレーナー】
無理のない身体作りメソッドと分かりやすい指導によって、週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジム「ボディメイクスタジオASmake」代表》

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ