ファスティングでダイエットはできません!短期で-○○kgをオススメしない理由。 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

ファスティングでダイエットはできません!短期で-○○kgをオススメしない理由。 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

ブログ

ダイエット理論

ファスティングでダイエットはできません!短期で-○○kgをオススメしない理由。

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

「たった1~2日で-○○kg!」という言葉で今もやる人がいるファスティング。

あなたもファスティングしたことありますか?

ファスティング自体は、内臓を休める効果や腸内環境の改善に効果的だというのは、わかっていることなので、とても良いことです。

ですが、ダイエットに活用するにはリスクがとても大きくオススメしません。

なぜなら、短期で-○○kgで落ちるのは、体脂肪ではなく、身体の水分と筋肉だからです。

それはファスティングにも言えることで、特にファスティングはその水分と筋肉の減りが大きいのです。

今日は、短期で-○○kgをオススメせず、ファスティングでダイエットができない理由についてお話します!

ファスティングって何?

ファスティングと、ファスティングのデメリットについては、以前こちらの記事で詳しく書きました。ご参考にしてください。

ファスティングは栄養不足を作りだすので筋肉が落ちることは書いています。

今日は、ファスティングでダイエットが出来ないのは、筋肉と水分が減るからということを深堀りしてお話します!

減る筋肉は、姿勢を保つ筋肉です!

ファスティングで栄養不足になり、筋肉が減りやすいのですが、特に減っていく筋肉は姿勢を保つ筋肉です。

姿勢を保つ筋肉は、背中(肩甲骨周辺)やヒップ上部、脚の付け根などの筋肉です。

そのため、左の姿勢のように、姿勢が悪くなっていきます。

姿勢が悪くなると、「二の腕が太い」や「下腹がポッコリする」などの体型の悩みにつながります。

そのため、ファスティングをすると体型が崩れやすくなります。

水分量も落ちます!

ファスティングは、1日~3日ほとんど食べずに過ごします。
そのため、栄養不足になるのですが、それと同時に体の水分量も減っていきます。

以前糖質には、1gにつき約3倍の水分がくっつくという記事を書きました。糖質制限をすると体重が減るのはこれが理由です。詳しくはこちらをご覧ください。

これとほとんど同じことがファスティング中も起こるので体重がガクンと短期で減るのです。

水分量が減ると代謝が下がります!

身体の水分量が減ると代謝が下がってきます。

それは、細胞も血液も筋肉も私たちの身体はほとんど水分でできているからです。
その割合は、約60%です。

身体の約60%は水分でできているのです。

その水分が少なくなると、身体の機能がうまく回らなくなるため、代謝が悪くなっていくのです。

そうなると待っているのは、痩せにくい身体になるという結果です。。。

これらの理由で、栄養不足になり筋肉と水分がすぐに減るので、ファスティングは短期で-○○kgが達成しやすいのです。

ですが、減っているのは体脂肪ではないため、ダイエットではないのです!

まとめ

ファスティングは、1~3日食べないで過ごすため、簡単に栄養不足になり、そのせいで姿勢を保つ筋肉が減り体型を崩しやすく、さらに水分量がガクンと減るため、短期で-○○kgがすぐに達成できるのです。

ですが、体重がへっても体脂肪が減っていないため、ダイエットではないのです!

『短期で-○○kgではなく、ゆっくりと続けられてリバウンドしないようにダイエットしたい』と思われているなら、こちらからパーソナルトレーニングにお越しください!

LINE@登録でダイエットエクササイズ動画を無料でプレゼント!【脚痩せ、お腹痩せ、二の腕痩せ、短時間できる痩せる筋トレなど】

LINE@に友だち追加で無料プレゼントを受け取るなら、こちらから
*必ず「無料動画」というメッセージを送ってください!↓

友だち追加

この記事が役に立ったと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアをお願いいたします!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【“見た目を変える”ことで“なりたいカラダ”を作るボディメイクトレーナー】
無理のない身体作りメソッドと分かりやすい指導によって、週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジム「ボディメイクスタジオASmake」代表》

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ