姿勢を作るのは筋肉!姿勢の改善に、筋トレをオススメする理由【立川のパーソナルトレーナーが解説】 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

姿勢を作るのは筋肉!姿勢の改善に、筋トレをオススメする理由【立川のパーソナルトレーナーが解説】 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

ブログ

ブログ

姿勢を作るのは筋肉!姿勢の改善に、筋トレをオススメする理由【立川のパーソナルトレーナーが解説】

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

『ずっと姿勢が悪くて、、、背筋が伸びたかっこいい姿勢になりたい』

こうおっしゃって、通ってくださるお客様もいます。


『姿勢が悪い』と一口に言っても、

背中が丸くなっているのか、腰が反っているのか、腰を突き出しているのかなど

人によってさまざまです。

あなたの姿勢はどうですか?どう悪いと感じますか?

そんな姿勢の悪さを改善したい場合は、筋トレを行うことをオススメします。

なぜなら、姿勢を作っているのは、筋肉なので、筋トレをして、

筋肉のつき方のバランスを整えることで、姿勢が改善されるからです。

今日は、姿勢の改善には、筋トレをして筋肉をつけることをオススメする理由についてお話します!

姿勢を作るのは、筋肉!

姿勢を作るのは、筋肉です。

なぜなら、筋肉は骨についているので、

その筋肉が緊張して縮みっぱなしであったり、逆に伸びっぱなしになっていることで、

筋肉のつき方のバランスが崩れてくるので、骨の位置もバランス悪くなり、

姿勢が悪くなってくるからです。

例えば、猫背で背中が丸くなっていると、

体の前にある胸の筋肉が縮みっぱなしで、

その逆の体の後ろにある背中の筋肉が伸びっぱなしになっていることになります。


それが理由で、胸の筋肉に引っ張られ、背中が伸びてきて、丸くなり猫背になるのです。
(あくまで一例です。)


これが、姿勢を作るのは、筋肉である理由です。

姿勢を整えるには、筋肉を整える!

姿勢を作っているのは、筋肉なので、

悪い姿勢から、良い姿勢に整えるためには、

筋肉を整える必要があるということになります。



先ほどの、猫背の例で言うと、

体の前にある胸の筋肉が縮んでいて、体の後ろにある背中の筋肉が伸びているので、


その逆の、胸の筋肉を伸ばして、背中の筋肉を縮めてあげれば、

背中を反り、胸を張ることができるので、猫背は改善されます。

このように、筋肉の伸び縮みのバランスを整えることが、

姿勢を整えて改善するために必要なのです。

どうやって筋肉を整える?

じゃあ、どうやって筋肉を整えるのかというと、

2つやり方があります。

それは、

1.筋トレ
もしくは
2.ストレッチ

の2つです。

簡単に解説すると、

1.筋トレ

先ほどの猫背を例に挙げると、

胸の筋肉が縮んでいて、背中の筋肉が伸びて背中が丸くなっています。


筋トレでは、背中の筋肉を使うことを行います。

つまり、背中の筋トレをしっかりと行います。

筋肉は強くなってくると、徐々に縮んでくるので、

背中の筋トレを行っていると、徐々に背中の筋肉が縮んできます。


そうすると、胸の筋肉は自然と徐々に伸ばされてくるので、

猫背の時と逆になり、胸の筋肉が伸ばされ、背中の筋肉が縮むので、

背中が反れ、胸を張る姿勢になり、猫背の改善につながります。

これが、1つ目の筋トレで、姿勢を改善する方法です。

2.ストレッチ

先ほどは、背中の筋トレで、背中の筋肉を強くして、姿勢を改善しました。


ストレッチというと、ジーっと筋肉を伸ばすというイメージがありますよね。

今度は、それを活用します。


猫背の例で言うと、胸の筋肉が縮んでいて、背中の筋肉が伸びています。

ストレッチは、伸ばすことがメインなので、

縮んでいる胸の筋肉を伸ばすストレッチを行っていきます。

そうすると、胸の筋肉が伸びることで、相対的に、背中の筋肉が縮むことになります。



これも猫背と逆になり、胸の筋肉が伸びて、背中の筋肉が縮み、

背中を反れ、胸を張る姿勢が作れ、猫背の改善につながります。


これが、ストレッチで姿勢を改善する方法です。

これら2つの方法(筋トレかストレッチ)で、

筋肉のバランスを整え、姿勢を改善することができますが、、、

姿勢の改善に筋トレをオススメする理由

冒頭でもタイトルでも、お伝えしているように、

姿勢の改善には筋トレをオススメします。

なぜなら、ストレッチは、筋肉を使って筋肉のバランスを整えるのではなく、

筋肉を伸ばすことで、筋力を弱くしているだけなので、

すぐに元に戻ってしまうからです。

その持続力は、約90分ともいわれています。。。


そのため、ストレッチで筋肉をジーっと伸ばして姿勢を改善しても、

わりとすぐに戻ってしまうのです。


逆に、筋トレでは、しっかりと筋肉を使って、弱い筋肉を強くして、

筋肉のバランスを整えていくため、強くなった筋肉は持続されます。

そうすると、改善された姿勢も持続され、戻りにくくなるのです。

これが、姿勢の改善に筋トレをオススメする理由です。

まとめ

姿勢は筋肉で作られているので、姿勢を改善するには、

筋肉のバランスを整えることが必要です。


筋肉のバランスを整えるには、
1.筋トレ か 2.ストレッチ

の2つのやり方がありますが、

ストレッチで、筋肉を伸ばして筋肉のバランスを整えても、

持続力が短く、それで改善した姿勢もすぐに戻ってしまうことが多くなります。


そのため、筋トレでしっかりと弱い筋肉を強くして、筋肉のバランスを整えることが、

改善された姿勢の持続力も長くなり、戻りにくく定着しやすくなります。

これが姿勢をしっかりと改善するなら、筋トレをオススメする理由です。


もし、しっかりと姿勢を改善していきたいなら、筋トレを行ってみてください!

『姿勢を改善したいけど、私は何をすればいいかわからない』と思われているあなたは、

パーソナルトレーニングにお越しください!

LINE@登録で部位別ダイエットエクササイズ動画20本以上を無料でプレゼント!【脚痩せ、お腹痩せ、二の腕痩せなど】

LINE@に友だち追加で無料プレゼントを受け取るなら、こちらから
*必ず「無料動画」というメッセージを送ってください!↓

友だち追加

この記事が役に立ったと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアをお願いいたします!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【“見た目を変える”ことで“なりたいカラダ”を作るボディメイクトレーナー】
無理のない身体作りメソッドと分かりやすい指導によって、週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジム「ボディメイクスタジオASmake」代表》

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ