ボディメイク・ダイエットにプロテインは必要なし!食事の改善がなければ痩せることはありません。 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

ボディメイク・ダイエットにプロテインは必要なし!食事の改善がなければ痩せることはありません。 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

ブログ

ダイエット理論

ボディメイク・ダイエットにプロテインは必要なし!食事の改善がなければ痩せることはありません。

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

わりと聞いたり知ることも多くなってきたプロテイン。
これもよく聞かれることなのですが、
「やっぱりダイエットやボディメイクするならプロテイン飲んだ方が良いですか?」
という質問。

私は、いつも

「プロテインは必要ではありません。」と答えています。

実際、プロテイン飲まずにカラダを変えられているからです。

なぜなら、プロテインが何かを知れば、食事の改善でダイエットやボディメイクは成功するとわかるからです。

今日は、プロテインが何かとそれを飲む必要がない理由についてお話します。

プロテインって何?

プロテインとは、日本語で「タンパク質」のことです。

つまり、そのままですね。。。

プロテインは効率よくタンパク質だけを摂るために作られているもの。ただそれだけです。

タンパク質ってダイエットやボディメイクに必要じゃないの?

もちろん、タンパク質は非常に重要で、ダイエットやボディメイクに必要です!

ですが、ここで一度見直したいのが、

タンパク質の1日の必要量です。

タンパク質の1日の必要量ってどれくらい?

タンパク質は、摂りすぎても腎臓や肝臓に負担がかかりますし、不足しても筋肉が減ってしまい代謝が下がり痩せにくくなります。

そこで、1日のタンパク質の必要量ですが、

自分の体重×1.0~1.5gだと言われています。

体重50kgなら、50~75gのタンパク質を1日で摂れればいいのです。

週4~5回ぐらいしっかりと筋トレするわけでなければ、1日の必要量は自分の体重×1.0gで充分です。

ですので、50gを1日3食に分けて摂れればOK となります。

つまり、1食のタンパク質量は、16~7gほどとなります。

これはお肉100g食べれば摂れる量となります。
(他にも、お魚切り身1尾食べたとき、卵を3つ食べたときなど)

もちろん、1食がお肉だけということはないので、お米や別の副菜もあるとなると、
充分に1食のタンパク質必要量は超えてしまいます。

ということは、、、

先ほど書いた通り、1食で充分必要なたんぱく質は摂れてしまうので、プロテインをあえて飲む必要はないのです。

まとめ

食事で充分必要なだけのタンパク質は摂れるので、そこにあえてタンパク質であるプロテインは必要ないのです。

もし今、「ダイエットやボディメイクにプロテインは飲まないといけない?」と疑問に思っている場合は、食事で摂れれば飲む必要はありません!


その他の食事のことについてもっと詳しく知りたいあなたは、こちらから1度体験トレーニングにお越しください!

LINE@登録でダイエットエクササイズ動画を無料でプレゼント!【脚痩せ、お腹痩せ、二の腕痩せ、短時間できる痩せる筋トレなど】

LINE@に友だち追加で無料プレゼントを受け取るなら、こちらから
*必ず「無料動画」というメッセージを送ってください!↓

友だち追加

この記事が役に立ったと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアをお願いいたします!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【“見た目を変える”ことで“なりたいカラダ”を作るボディメイクトレーナー】
無理のない身体作りメソッドと分かりやすい指導によって、週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジム「ボディメイクスタジオASmake」代表》

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ