お菓子を食べたらダメではないです!お菓子を食べると太るよりも大事なことはコレ! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お菓子を食べたらダメではないです!お菓子を食べると太るよりも大事なことはコレ! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

ブログ

ダイエット食事法

お菓子を食べたらダメではないです!お菓子を食べると太るよりも大事なことはコレ!

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

「やっぱりお菓子って食べたらダメですよね?昨日食べちゃったんです。。。」
と、お菓子は太るとわかっていながら食べてしまう心理ってありますよね。。。

私もおいしくてたまに食べてしまうのでわかります。

ですが、この「お菓子を食べたら太るからダメ」と決めつけるよりも、「お菓子食べたら太るけど、気にしない」となった方が気分も精神的にも楽だと思いませんか?

それはそうですよね。

そのためには、「お菓子を食べたら太る」よりも前に意識するものがあるのです!

それは、「痩せるまでの期間が延びるだけ」これだけです。

なぜなら、お菓子を食べただけでもう二度と痩せられなくなることはないからです!
脂肪は増やしも減らしもできるため、増えた分は減らせばいいのです!

今日は、「お菓子を食べると太る」よりも前に意識したいことについて詳しくお話します!

とはいっても、毎日お菓子を食べると太ります!

そうはいっても、毎日お菓子を食べると太るのは確実です。
これは、砂糖が入っているため、体脂肪へとなりやすいからです。

それが毎日続くと、運動やその他の食事をかなり気を付けないといけなくなります。

お菓子を食べた後の罪悪感をまずなくしましょう!

よく「昨日お菓子食べちゃったんです。。。」と少し落ち込んでいたり、「ごめんなさい!」という方もいます。

そんな「お菓子を食べてしまった」ときにいつもお伝えするのが、
「目標(体重や体型)達成までの期間が少し伸びただけですね。」ということです。

私は、お客様の目的を必要な期間で達成させてあげるのが仕事だと思っているので、その期間で必ず達成できるようにトレーニングも食事もアドバイスさせていただいています。

それでも「お菓子を食べた」などアドバイスからブレても「しょうがない」と考えています。

それは、目標とする決めた期間で体を変えるよりもその後の期間のほうが圧倒的に長いので、この時に「しょうがない」と思えていれば、その後も気持ちが楽なまま続けられるからです。

ですので、「お菓子を食べた」としても、単純に痩せるまでの期間が延びただけと思えればいいのです!

ただ、それでも、、、

ただ、それでも私は決めた期間でお客様を目的まで導くのが仕事ですので、「お菓子を食べてしまった」としても、「しょうがない」だけで終わらせず、そのあとの調整方法やどうすればいいかもきちんと伝えます!

まとめ

「お菓子を食べると太る」のは事実ですが、それで「ダメだ」と思うよりも前に、
「単純に痩せるまでの期間が延びただけ」と思う意識が重要になってきます。

そうしないと、これからの人生でずっとお菓子を食べるたびに痩せられないと落ち込まなくて済むからです!

もし、お菓子を食べた後の調整方法やどうすればいいかまで聞きたいと思われたあなたは、こちらから1度体験トレーニングにお越しください!

LINE@登録でダイエットエクササイズ動画を無料でプレゼント!【脚痩せ、お腹痩せ、二の腕痩せ、短時間できる痩せる筋トレなど】

LINE@に友だち追加で無料プレゼントを受け取るなら、こちらから
*必ず「無料動画」というメッセージを送ってください!↓

友だち追加

この記事が役に立ったと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアをお願いいたします!

PAGETOP
ページトップヘ