菓子パンは、パンじゃないので太る!ダイエット向きではない理由。 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

菓子パンは、パンじゃないので太る!ダイエット向きではない理由。 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00

先着7名様限定 体験予約はこちら

LINE登録はこちら

ブログ

ダイエット食事法

菓子パンは、パンじゃないので太る!ダイエット向きではない理由。

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmakeの山﨑将太です。

先日、食事のカウンセリングをさせていただいたお客様が

『そういえば、太ったときは、菓子パンばっかりだった気がします。。。』
とおっしゃっていました。

 

思い出してみると、体重が増えて太ったときは、菓子パンをよく食べていたとのことでした。

朝食などの食事として、手軽で食べやすい菓子パンですが、

 

これはパンではなく、お菓子・スイーツに分類されるので、普通に太る食べ物になるんです。

なぜなら、菓子パンは、砂糖がかなり多く含まれているからです。

今日は、菓子パンが太る理由についてお話しますね!

 

 

菓子パンは、パンではない!

手軽に食べられて、なおかつかなりおいしい菓子パンですが、

これは、パンではないんです。

 

なぜなら、砂糖がかなり多く含まれているからです。

例えば、菓子パンの原材料を見ると

・ヤ〇ザキの「ランチパック 苺ジャム&マーガリン」の原材料を見ると、

小麦粉、苺ジャム、マーガリン、砂糖、、、、という順番で書かれていて、1袋(2個)で316kcalあります。

 

また、

・セブンイ〇ブンの「牛乳パン」の原材料は、

小麦粉、マーガリン、砂糖、、、、という順番で書かれていて、1つで317kcalあります。

 

それと比べて、スイーツはどうかというと、

・ヤ〇ザキの「苺のショートケーキ」の原材料は、

ホイップクリーム、砂糖、卵、小麦粉、、、と書いてあり、1個237kcalあります。

 

・ロー〇ンの「プレミアムロールケーキ」の原材料は、

クリーム、卵、糖類(砂糖、水飴)、、、、という順番で書かれていて、1個204kcalあります。

 

というようになっています。

原材料は、使っている量の多い順から書く決まりがあるので、

 

菓子パンも、スイーツも、砂糖がだいたい2番目や3番目に書かれていて、似ていますね。

また、カロリーに関しては、ケーキよりも、菓子パンの方が高くなっています。

もちろん、菓子パンとケーキだと、多少大きさが違うので、カロリーも変わりますが、

ランチパックはおそらく1食で1袋食べることができますし、
ケーキは、1食で食べるとしても1個だと思うので、

現実的な食べる量で考えると、カロリーはほとんど変わらないと言えそうです。

 

原材料も似ていて、カロリーも似ているとなると、

菓子パンは、パンというよりも、ケーキに近い食べ物になると言えそうですよね。

 

 

砂糖たっぷりなので太る!

となると、なんとなく『ケーキは太りそう』みたいなイメージがある通り、

菓子パンも同じように、太る食べ物になります。

 

ケーキも菓子パンも太る理由は、ほとんど同じで、砂糖がたっぷり使われているからです。

 

砂糖は、「ブドウ糖」と「果糖」と言われる種類の糖質が1:1で組み合わさってできていて、

消化吸収がかなり早く、僕らの体の中にすぐに入ってきます。

そうすると、

 

「ブドウ糖」は、血糖値を急上昇させ、インスリンという体脂肪(主に皮下脂肪)を増やすホルモンを大量に出し、

「果糖」は、肝臓でそのまま体脂肪(内臓脂肪)になる性質を持っているので、

 

皮下脂肪も内臓脂肪もかなり増やしてしまうんです。
(参考記事:
「砂糖」が太る理由はコレ!
砂糖が入った甘いものを食べると内臓脂肪が多くなり、お腹周りだけ太ってきます!)

 

菓子パンが太る食べ物なのは、これが理由です。

 

 

菓子パン以外の選択肢はコレ

菓子パンが太るなら、痩せるためには、それ以外の選択肢で食事をしないといけないわけですが、

何が良いかというと、

 

パンを選択肢にするなら、

食パンやロールパンが良いですね。

なぜかと言うと、これらには砂糖がそんなに多く入っていないからです。

 

ただ、それでも多少は砂糖が使われています。

そうなると、砂糖が入っているせいで、太るリスクがあることに変わりはなくなるので、もっと良い選択肢があることになります。

 

そのもっと良い選択肢とは、

 

お米、うどん、そば、パスタ、芋類などです。

 

これらには、砂糖が使われておらず、お米や小麦粉だけが原料です。

砂糖が入っていて太るリスクがないため、良い選択肢になるんです。

 

『菓子パンが好きなんだ!』という気持ちもわかりますが、もし痩せることが目的であれば、食べる頻度を減らして、

お米やそば、うどん、パスタなどを選べると、どんどん痩せていきますよ!

 

まとめ

菓子パンが太るのは、

ケーキと同じく砂糖がたっぷり使われているからです。

砂糖は、皮下脂肪も内臓脂肪も増やし、かなり太りやすいものです。

 

そんな砂糖がたっぷり疲れている菓子パンは、どうしても太ることになるため、
他の選択肢として、お米やパスタ、うどん、そばなどを選んで食事を摂ってあげると、今よりかなり痩せることができます!

ぜひ、ご参考にしてみてください。

 

 

 

ただ痩せるだけじゃなく、体型を変えたいあなたに、今だけこちらのLINE登録で、
通常5000円の部位別エクササイズ動画を、無料でプレゼントしています!
LINE友だち追加は、こちら↓

友だち追加

ASmakeのパーソナルトレーニングでは、姿勢と体型を変えるためのトレーニングだけではなく、あなたの食生活や生活リズムに合わせて、1番ストレスのない方法をお伝えしています。
『ダイエットで何が正解かわからない』という場合は、お気軽にご相談ください!

この記事が面白いと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアしてくださると嬉しいです!

カテゴリー

PAGETOP
ページトップヘ
無料でダイエット動画プレゼントLINE登録はこちら 先着7名様限定価格での体験予約はこちら