ぽっこりお腹を解消する筋トレは、これ!原因は肋骨の位置にあります! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

ぽっこりお腹を解消する筋トレは、これ!原因は肋骨の位置にあります! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

ブログ

お腹痩せ

ぽっこりお腹を解消する筋トレは、これ!原因は肋骨の位置にあります!

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

『いつもお腹から太るんです。。。』

先日ご来店くださったお客様がおっしゃっていました。

あなたも、「ぽっこりお腹がスッキリしない。」という悩みをお持ちではありませんか?

この、ぽっこりお腹が解消されないのは、背中の筋肉が弱くなり、

肋骨が下に下がっていることが原因です。

今日は、ぽっこりお腹になる理由と、解消する筋トレをご紹介します!

ぽっこりお腹になる理由

『いつもお腹から太る。。。』

と、お腹ばかり脂肪がつきやすい。

こうなるときは、単純にお腹周辺の関節の動きが悪くなっていることが原因。

ただ、お腹周りにそんなに骨はないですよね。。。


そうなると、原因は、お腹の筋肉がついている骨である

肋骨・骨盤ですね。

お腹から太る場合、原因は肋骨の位置が下に下がっている(骨盤に近くなる)ことが原因です。

そうすると、プレスマシーンのように、お腹が前に押し出されぽっこりしてくるのです。

ぽっこりお腹の解消には、背中を鍛える!

先ほど、ぽっこりお腹になる原因は、肋骨の位置が下がることと書きました。

それなら、肋骨の位置を上げればいのです!

そのために、どこを鍛える?肋骨?

いえ、鍛えるべきは、背中の筋肉です。

なぜなら、背中の筋肉を鍛えることで、体の後ろから、肋骨を吊り上げるように引っ張ってくれるからです。

特に、肩甲骨を下に下げる筋肉を鍛えることで、その働きが強くなります。

今日は、そんな肩甲骨を下に下げる筋肉を鍛えて、

ぽっこりお腹を解消する筋トレをご紹介します!

ぽっこりお腹を解消する筋トレはこれ!

椅子かベンチに座り、背中を反らしたまま体を少し前に倒します。
手のひらを内側に向け、体の横に肘を伸ばしてセットします。

肘を伸ばしたまま、腕を斜めに上げるようにバンザイします。

耳のラインまでバンザイしたら、ゆっくり元の位置に下げましょう。

背中を丸めないように、10回繰り返します。

このバンザイの筋トレで、肩甲骨の下の筋肉をしっかり使うことができます。

同時に、背中を反らしたまま体を前に倒すことで、体の奥にある脚の付け根の筋肉も同時に使えます。

そうすると、骨盤は前に傾く「骨盤前傾」になり、肩甲骨が肋骨を上に引き上げるため、


肋骨と骨盤の距離が遠くなり、プレスマシーンのように押し出されていたぽっこりお腹が

伸ばされることで、凹んでスッキリしていきます。

まとめ

『いつもお腹から太る』という場合は、肋骨の位置が下に下がり、

骨盤と近くなり、お腹が押し出されることでぽっこりしてくるのが原因です。

解消するためには、肩甲骨の下の筋肉を使える状態にして、

肋骨を上に引っ張り上げるようにする筋トレを行うと、ぽっこりお腹が解消していきます。

『ぽっこりお腹が解消されない。。』というあなたは、ぜひお試しください!

『どうしてもお腹を凹ませてスッキリさせたい』というあなたは、こちらからパーソナルトレーニングにお越しください!

LINE@登録で部位別ダイエットエクササイズ動画20本以上を無料でプレゼント!【脚痩せ、お腹痩せ、二の腕痩せなど】

LINE@に友だち追加で無料プレゼントを受け取るなら、こちらから
*必ず「無料動画」というメッセージを送ってください!↓

友だち追加

この記事が役に立ったと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアをお願いいたします!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【“見た目を変える”ことで“なりたいカラダ”を作るボディメイクトレーナー】
無理のない身体作りメソッドと分かりやすい指導によって、週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジム「ボディメイクスタジオASmake」代表》

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ