しつこい内ももの脂肪を落とし、たるみを解消する筋トレはこれ! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

しつこい内ももの脂肪を落とし、たるみを解消する筋トレはこれ! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

ブログ

ブログ

しつこい内ももの脂肪を落とし、たるみを解消する筋トレはこれ!

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

『内ももの脂肪がなかなか取れずに、ずっとたるんでいる。。。』

『何とかしたいけど、何をすればいい??』

あなたは、こんなお悩みをお持ちではないですか?


こんなとき、やりがちなのが、脚を閉じて、内ももの筋肉を鍛える筋トレ!


ですが、これで内ももの脂肪が解消されていないから、この記事を読んでいますよね?

あなたももう経験している通り、脚を閉じて内ももを鍛えても、内ももの脂肪は落ちません。

なぜなら、そもそもあなたは、内ももの筋肉が縮んでいる状態なので、

逆の、内ももの筋肉を伸ばす筋トレをやることが必要だからです。

今日は、内ももの脂肪を落とし、たるみを解消する筋トレをお伝えします!

脚を閉じて内ももを鍛えるのはNG!

内ももの脂肪を落とすのに、よくやりがちなのが、

脚を閉じて、内ももの筋肉を鍛えるという筋トレ。


これ、ご存知の通り、内ももの脂肪は落とせません。

なぜなら、あなたも含め、内ももに悩んでいる場合は、

内股になっていることが多いからです。

内股になると、そもそも内ももの筋肉は縮んでいることになります。


その状態で、さらに足を閉じて内ももを縮めながら鍛えても、

筋肉の使われ方のバランスが悪くなるだけになるのです。

筋肉のバランスが悪くなると、、、

内ももの筋肉の使われ方のバランスが悪くなると、

関節の動きも偏りが出てきて、悪くなってきます。


筋肉は関節についていて、関節を動かすのも、筋肉だからです。

そのため、内ももを縮めて!縮めて!しか動かしていないと、

関節も内股のまま、さらに内股になるだけで、

結局、関節の動きは偏って、動きの悪いままになります。

そうすると、内ももの脂肪を落としたいのに、落ちない。

と悩みが解消されないまま過ごすことになります。。。

内ももの脂肪を落とすには??

じゃあ、内ももの脂肪を落とすには、どうすればいいか??

単純に、脚を開くような筋トレを行ってあげればいいのです。

ただし、内ももの脂肪を落とすためには、

内ももの筋肉を伸ばしながら使うように脚を開く筋トレを

することが必要になります。


そうすることで、偏っていた内ももを縮める動作から、

内ももを伸ばす動作も加わり、内股→外股の関節の動きになるので、

関節の動きが良くなり、内ももの脂肪を落とすことができます。

今日は、そんな内ももの脂肪を落とす筋トレをご紹介します!

内ももの脂肪を落とす筋トレはこれ!

両足を肩幅の2倍に開き、両手は肘をつかみ、肩の高さに上げます。

膝を目一杯開き、背中を反らせたまま、太ももが床と並行までゆっくりしゃがみます。

太ももが床と並行までしゃがんだら、素早く立ち上がりましょう。

これを15回繰り返します。


これで、内ももの筋肉を伸ばして使うことが出来て、

なおかつ外股になるため、筋肉のバランスが整って、

関節の動きも良くなり、内ももの脂肪が落とせて、たるみを解消できます。

まとめ

しつこい内ももの脂肪を落とすために、

脚を閉じて、内ももの筋肉を縮めて鍛えても、内股であるあなたは、

そもそも内ももの筋肉が縮んでいるため、関節の動きが偏ったままになり、

内ももの脂肪は落ちません。

あなたが内ももの脂肪を落とすには、逆の動作である

内ももの筋肉を伸ばして鍛え、外股にすることが必要です。

内ももの脂肪を落としたい場合は、内ももの筋肉を伸ばして使う筋トレを行ってみてください!

『書いてある筋トレがうまくできない。。』というあなたは、別の筋トレが必要なため、こちらからパーソナルトレーニングにお越しください!

LINE@登録で部位別ダイエットエクササイズ動画20本以上を無料でプレゼント!【脚痩せ、お腹痩せ、二の腕痩せなど】

LINE@に友だち追加で無料プレゼントを受け取るなら、こちらから
*必ず「無料動画」というメッセージを送ってください!↓

友だち追加

この記事が役に立ったと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアをお願いいたします!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【“見た目を変える”ことで“なりたいカラダ”を作るボディメイクトレーナー】
無理のない身体作りメソッドと分かりやすい指導によって、週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジム「ボディメイクスタジオASmake」代表》

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ