背筋を伸ばして、猫背を改善!そのための筋トレはコレ!【立川のパーソナルトレーナーが解説】 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

背筋を伸ばして、猫背を改善!そのための筋トレはコレ!【立川のパーソナルトレーナーが解説】 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

ブログ

ブログ

背筋を伸ばして、猫背を改善!そのための筋トレはコレ!【立川のパーソナルトレーナーが解説】

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

猫背といつも言われてきた。。。

最近、こうおっしゃるお客様がとても多いです。

スマホや、PCなどの影響もあると思いますが、

通ってくださっているお客様でも、

『猫背』と自覚がある方は、かなり多いです。


こんな猫背を改善するには、何からやっていくのか?

猫背は、胸が張れないことが多いため、

まずは、シンプルに、胸を張り、背中を反れる状態を作ることから始めていきます。

そのためには、しっかりと、背中の筋肉を働かせることが必要になってきます。

今日は、背筋を伸ばして、猫背を改善するための筋トレをお伝えします!

動画で見たい場合は、こちらの動画をご覧ください。

文章が良い場合は、そのまま動画の下へ進んでください。

猫背改善は、シンプル?

すべてがこれというわけではないですが、

基本的に、猫背になると、胸を張れずに、背中が反れない

という姿勢になっていることが多くなります。

これは、シンプルに、胸を張り、背中を反らせる筋肉が働いていない

ということになっています。

その状態で、胸を張ろうとしても、、、?

猫背で、胸を張れず、背中を反らせる筋肉が働いていない状態で、

胸を張ろうとしても、

そもそも、胸を張ることができないので、

腰ばかりが反ってしまい、さらに胸を張れない姿勢が定着し、

余計に猫背が強くなってしまうことになりかねません。

そうすると、全く意味ないですよね?


そのため、まずは、胸を張り、背中を反らせる筋肉を働かせる必要があるのです。

何をすればいい?

胸を張り、背中を反らせるのは、

背中にある、肩甲骨の下部と内側の筋肉が主に担っています。

つまり、これらの肩甲骨の下部と内側の筋肉をしっかり働かせる筋トレをして、

胸を張って、背中を反らせる状態を作ることが、猫背改善に必要になるのです。

そんな猫背を改善するための筋トレをご紹介します!

猫背改善の筋トレはこれ!

椅子かベンチに座り、両手を開き、体の横に下ろして、手のひらを内側に向けます。

少し腕を開きながら、肘を伸ばしたままバンザイします。

耳のライン辺りまでバンザイしたら、下ろしてきて、

12~5回繰り返し、2~3セット行いましょう。

そして、次に、



お腹を椅子かベンチに乗せ、ダンベルかペットボトル(2kg程)を両手に1つずつ持ちます。

胸を張り、アゴを引いたまま、肩甲骨を内側にしっかりと寄せるようにダンベルを引いてきます。

しっかり引いたら、胸を張りながら、戻し切らない位置まで戻し、また肩甲骨を寄せます。

これを12~5回繰り返し、2~3セット行いましょう。


1つ目の筋トレで、肩甲骨の下部と内側の筋肉をしっかりと働かせ、

使える状態にしていきます。


そして、2つ目の筋トレで、

使えるようにした、肩甲骨の下部と内側の筋肉を背中全体の筋肉に連動させます。


お腹をベンチか椅子に乗せることで、不要に腰を使うことを防ぎ、

しっかりと肩甲骨周辺の背中の筋肉を全体的に使い、

胸を張り、背中を反らせる姿勢を作ることができます。

背筋を伸ばし、猫背を改善したいあなたは、お試しください!

『猫背を改善したいけど、自分でやっててもうまく効果が出ない』というあなたは、

パーソナルトレーニングにお越しください!

LINE@登録で部位別ダイエットエクササイズ動画20本以上を無料でプレゼント!【脚痩せ、お腹痩せ、二の腕痩せなど】

LINE@に友だち追加で無料プレゼントを受け取るなら、こちらから
*必ず「無料動画」というメッセージを送ってください!↓

友だち追加

この記事が役に立ったと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアをお願いいたします!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【“見た目を変える”ことで“なりたいカラダ”を作るボディメイクトレーナー】
無理のない身体作りメソッドと分かりやすい指導によって、週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジム「ボディメイクスタジオASmake」代表》

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ