食物繊維を摂り過ぎると便秘がひどくなるたった1つの理由。 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

食物繊維を摂り過ぎると便秘がひどくなるたった1つの理由。 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

ブログ

ブログ

食物繊維を摂り過ぎると便秘がひどくなるたった1つの理由。

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

便秘の解消のために、食物繊維を摂る。

これは、もう一般的になり、あなたもやっていることだと思います。


でも、たまに『食物繊維を摂っても便秘が良くならない。』

ということないですか?


これは、食物繊維を摂ることで、逆に便秘になっているということです。

なぜなら、食物繊維には2種類あり、

そのうちの1つの「不溶性食物繊維」を摂ると、

腸で便が膨らみ過ぎて詰まってしまい、逆に便秘がひどくなるからです。


今日は、食物繊維を摂り過ぎると便秘になる理由についてお話しますね!

食物繊維には2種類ある

食物繊維には、「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」の

2種類があります。

詳しい特徴の違いは、こちらをご参考にしてください。

この2種類の食物繊維のうち、

「不溶性食物繊維」を摂り過ぎると、逆に便秘になるんです。

「不溶性食物繊維」が便秘になる理由

「不溶性食物繊維」は、腸内で水を吸収して、便を膨らませます。

膨らんでいった便が、腸内の壁に当たることで、

腸を刺激して、蠕動運動という

腸自らが動いて便を進める動きを促進してくれる特徴を持っています。


つまり、便を進めやすくしてくれるので、便が出やすくなるんです。


これを聞くと、「不溶性食物繊維」は便秘解消に良さそうですが、

そうでもないんです。


それは、「不溶性食物繊維」が、水分を吸収して便を膨らませるからです。


トイレも、紙を多く流し過ぎると、

パイプに紙が詰まって流れなくなりますよね?

それと同じで、

「不溶性食物繊維」を摂り過ぎると、

便が膨らみ過ぎて、腸内で詰まってしまい、動かなくなるんです。

いくら腸を刺激して蠕動運動を促進しても、

トイレの紙が詰まったら水が流れないのと同じで、


腸で便が膨らみ過ぎて詰まると、動かなくなります。

ということは、便が動かず、出なくなり、便秘になるということです。

これが、「不溶性食物繊維」を摂り過ぎると便秘がひどくなる理由です。

「不溶性食物繊維」を摂り過ぎなければ良い!

そうなると、『食物繊維ってあまり摂り過ぎないほうが良い』

と思ってしまいますが、

これは「不溶性食物繊維」に限った話です。

もう1種類の「水溶性食物繊維」は、

逆に、便自体を柔らかくしてくれて、

腸内をスルスルと動きやすくしてくれるので、

便秘の解消に効果的なんです。

つまり、食物繊維を摂り過ぎれば、便秘になるのは、

「不溶性食物繊維」を摂り過ぎた場合の話なので、


「水溶性食物繊維」もしっかりと摂るようにしてあげれば良いんです!

それぞれの食物繊維の代表的な食べ物

「不溶性食物繊維」の代表的な食べ物は、

野菜全般やきのこ類で、

キャベツ、ニンジン、ごぼう、ブロッコリー、ほうれん草や

マイタケ、えのき、しめじなどです。


「水溶性食物繊維」の代表的な食べ物は、

なめこ、こんにゃく、ワカメ、もずく、メカブ、オクラなど

海藻類やネバネバしたものです。

ということは、

「不溶性食物繊維」が多い野菜全般やきのこ類を

食べ過ぎると、便秘になってしまうので、


「水溶性食物繊維」が多い海藻類やネバネバしたものも

積極的に食べる必要があるということですね。

この「不溶性食物繊維」と「水溶性食物繊維」の理想的な食べる割合は

2:1と言われています。


なので、野菜サラダにキャベツやニンジン、ブロッコリーなどの

「不溶性食物繊維」を両手の平に乗るぐらい入れたとすると、

片手の手の平分ぐらいのワカメやオクラなどの

「水溶性食物繊維」を入れると理想的なバランスになりますね。


「不溶性食物繊維」だけだと、腸に便が詰まって、便秘になりやすいので、

「水溶性食物繊維」もしっかり摂るようにしてみてくださいね!

まとめ

キャベツやニンジン、マイタケなどの

野菜全般やきのこ類などに多い「不溶性食物繊維」を摂り過ぎると、

便が腸で詰まってしまい、動かなくなり、便秘になってしまいます。

これが、食物繊維を摂り過ぎると便秘がひどくなる理由です。


なので、ワカメやオクラ、こんにゃく、なめこのような

海藻類やネバネバしたものである「水溶性食物繊維」も

しっかり食べて、


「不溶性食物繊維」と「水溶性食物繊維」の割合を

2:1にするようにして普段の食事に取り入れると、

便秘になりにくくなりますよ!

ぜひお試しください!

こちらの公式LINEアカウントに登録すると、部位別ダイエットエクササイズ動画20本以上を無料でプレゼント!【その後は、定期的にダイエット動画を配信】

友だち追加

この記事が面白いと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアしてくださると嬉しいです!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【見た目を変えることでなりたい体を作るボディメイクトレーナー】
過去に無理な減量方法などによって優勝を逃した悔しさから、アフリカに2年間柔道を教えに行くタイミングで、身体について猛勉強し、無理のない身体作りメソッドを生み出す。
言葉や文化の異なるアフリカでいかに分かりやすく指導するか試行錯誤した結果、全国チャンピオンを輩出。
日本に帰国後、理論と指導法に磨きをかけ、女性のボディメイクに応用し、分かりやすい指導と週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。
詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジム「ボディメイクスタジオASmake」代表》

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ