汗をかくのは、良いこと?悪いこと?どっちでもありません!! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

汗をかくのは、良いこと?悪いこと?どっちでもありません!! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00

先着7名様限定 体験予約はこちら

LINE登録はこちら

ブログ

ブログ

汗をかくのは、良いこと?悪いこと?どっちでもありません!!

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmakeの山﨑将太です。

先日、
『汗をかくのは、良いことですか?あんまり運動しないんで、そんなに汗をかかないんですけど、、、』
と、ご質問いただきました。

デトックス(解毒、排毒)のイメージがあったり、体脂肪が燃焼している感覚があったりして、
汗をかいた方が良さそうな感じがしますよね。

そんな感覚からご質問いただきましたが、

実は、汗をかくのは、良いことも悪いこともありません。

なぜなら、汗は、ただ体温調節をするためだけのものなので、
時と場合によって、良くも悪くもなってしまうからです。

今日は、汗をかくのが、良いことでも悪いことでもない理由についてお話しますね!

汗をかく目的はこれだけ!

汗をかく目的は、たった1つ。

体温を調節すること。これだけです。

主に、体温が上がると、下げるために汗をかく。これが目的です。

サウナや入浴して温かくなると、汗をかいてきますよね。
運動して温かくなると汗をかいてきますよね。

体温を下げることが、汗をかく目的です。

『デトックス(解毒や排毒)効果もあるんじゃないの?』
とたまに聞かれますが、確かにデトックス効果もあります。

ただ、デトックスは、便が75%、尿が20%で、

汗のデトックス効果は、わずか3%ほどです。

つまり、便秘気味で、トイレもそんなに行かないのであれば、
どれだけ汗をかいても、3%しか毒を排出できていないので、大したデトックス効果にはなっていないんです。

また、体脂肪が燃焼しているようなイメージもあると思いますが、
汗をかいただけでは体脂肪は燃焼しません。

 

それなら、入浴だけしていれば、全員痩せられるということになりますが、毎日1時間半身浴して、どんどん痩せていった経験ないですよね?
運動して汗をかいても太ることがありましたよね?

 

でも、燃焼した体脂肪が汗から出ていくというのは、事実としてあります。
それは、体脂肪は燃焼した後、二酸化炭素と水になるからです。

つまり、息を吐くときに出る二酸化炭素と、汗や尿で出る水には、もともと体脂肪だったものが含まれているということです。

 

ですが、これも割合があって、燃焼した体脂肪は、二酸化炭素が約84%、水が約16%なんです。

ということは、

汗と尿で約16%しか占めていないので、半分にしたとしても、
汗で約8%しか体脂肪は出ていっていないということになり、圧倒的に呼吸で出ていく方が多い(約84%)ので、たいして体脂肪も減っていかないわけです。

なので、デトックス効果でも体脂肪燃焼効果でもなく、
汗をかくのは、ただ体温を調節することが目的なんです。

そうなると、時と場合によって、汗をかくのが、良くも悪くもなるわけで、

体温が上がって汗をかくのは良いこと

入浴にしろ、サウナにしろ、運動にしろ、
体温が上がった時に、しっかりと汗をかける体であることは、良いことです。

なぜなら、ちゃんと体温調節ができて、体温が上がりすぎないようにできるからです。

風邪などをひいて、熱が40度近くまで上がると直感的にも『やばい!』と思いますよね。

あれは正しくて、僕らヒトは、体温が42~3度以上になると、たんぱく質が固まり始めて、死んでしまうからなんです。

つまり、体温は上がりすぎれば死ぬんです。

そんな時に、入浴やサウナ、運動をして汗をかかないと、体温を下げることができないので、
ずーーっと体温は上がり続けます。

38度、39度、40度、41度、、、、と上がっていくと、そのまま死んでしまうので、

この時に汗をかくのは、めちゃくちゃ良いことなんです。
しっかりと体温を下げて、上がりすぎないように死なないようにできるからです。

実際、汗をかきにくい人の方が、熱中症になりやすいこともわかっています。

なので、汗をかくのが良いのは、体温が上がった時なんです。

汗をかいても水を飲まなければ悪いこと

ただし、汗をかく=水分が失われるということなので、

汗をかいた分、水を飲まないと、今度は汗をかけばかくほど水分不足になって、血液はドロドロ、腎臓への負担が大きくなり、心臓の負担も増え、血圧が上がるといったように、健康に悪影響が出るので、

一転して、悪いことになってしまうんです。

体温が上がった時に汗をかくのは、良いことですが、

その後しっかりと水分補給をしなければ、どんどん悪いことになっていくんです。

なので、汗をかくのは、時と場合によって、良くも悪くもなるというのは、これが理由です。

必死で汗をかく必要はありません!

つまり、『痩せよう!』とか『デトックスしよう!』と思って、
必死で汗をかく必要は全くないということです。

なぜなら、汗をかくことは、良いことでもあり悪いことでもあるからです。

入浴やサウナ、運動などで体温が上がった時に、汗をかくのは、体温をしっかり下げられるので、良いことですが、

汗をかいた分、水を飲んで水分補給をしなければ、健康に悪くなってしまい、悪いことになるんです。

なので、『全然汗かいてない!』とあまり焦る必要もないので、
『必要な時に汗をかけているならOK』と気楽に考えていてくださいね!

ただ痩せるだけじゃなく、体型を変えたいあなたに、今だけこちらのLINE登録で、
通常5000円の部位別エクササイズ動画を、無料でプレゼントしています!
LINE友だち追加は、こちら↓

友だち追加

ASmakeのパーソナルトレーニングでは、姿勢と体型を変えるためのトレーニングだけではなく、あなたの食生活や生活リズムに合わせて、1番ストレスのない方法をお伝えしています。
『ダイエットで何が正解かわからない』という場合は、お気軽にご相談ください!

この記事が面白いと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアしてくださると嬉しいです!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【見た目を変えることでなりたい体を作るボディメイクトレーナー】
過去に無理な減量方法などによって優勝を逃した悔しさから、アフリカに2年間柔道を教えに行くタイミングで、身体について猛勉強し、無理のない身体作りメソッドを生み出す。
言葉や文化の異なるアフリカでいかに分かりやすく指導するか試行錯誤した結果、全国チャンピオンを輩出。
日本に帰国後、理論と指導法に磨きをかけ、女性のボディメイクに応用し、分かりやすい指導と週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。
詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジムASmake代表》

カテゴリー

PAGETOP
ページトップヘ
無料でダイエット動画プレゼントLINE登録はこちら 先着7名様限定価格での体験予約はこちら