タンパク質を摂ると痩せる!タンパク質を摂るとダイエットにどう関係するの?を解説します! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

タンパク質を摂ると痩せる!タンパク質を摂るとダイエットにどう関係するの?を解説します! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

お問い合わせはこちら

LINE登録はこちら

ブログ

ダイエット理論

タンパク質を摂ると痩せる!タンパク質を摂るとダイエットにどう関係するの?を解説します!

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

『タンパク質、タンパク質って言われるけど、タンパク質を摂るとダイエットにどう関係するの?』

と、この前お客様からの質問がありました。


結局、『タンパク質を摂って私の体に関係あるのか?』と疑問に思うのは当然ですね。


それを説明せずに、


「痩せるならタンパク質」と言っても意味があるのかわからなければモチベーションは上がらないですよね。。。

ですが、「タンパク質を摂れば痩せます!」


なぜなら、代謝を上げ痩せやすい体を維持するためには筋肉を減らさないようにする必要があります。

そのためにタンパク質は必ず必要で、

不足すればどんどん筋肉が減っていくので、痩せにくい体になっていくからです!


今日は、『タンパク質を摂るとダイエットにどう関係するのか?』というあなたの疑問を徹底解説します!

動画で見たい場合は、こちらの動画をご覧ください。

文章で読みたい場合は、そのまま動画の下へ進んでください。

タンパク質ってどういう働きがあるの?

タンパク質は、3大栄養素の一つであり、皮膚や髪の毛、

爪など身体を作るとても大事な材料となります。

その中でも特に重要なのが、筋肉の材料になっていることです。


筋肉はタンパク質がないと材料がなくなり、増えません。


筋肉の中にあるタンパク質は、毎分毎秒減ったり増えたりを繰り返しています。

(専門用語だと合成と分解と言います)

そのため、タンパク質を摂っていないと筋肉の中のタンパク質を増やすための材料がないので、


どんどん減っていくことになります。


これがタンパク質の働きです。ですので、定期的にタンパク質を摂らないといけないのです。

タンパク質を摂らないとどうなっていくの?

それでもタンパク質を摂らないと、どんどん筋肉の中のタンパク質が減っていきます。


材料がないので筋肉を維持できなくなり、筋肉がどんどん減っていくことになります。


筋肉は、あればあるほど代謝を上げて消費カロリーを増やしてくれるので、


それがどんどん減っていくということは、

必然的にどんどん代謝が下がり消費カロリーが減っていくことにつながります。


つまり、痩せにくい体になってしまうということですね。


それならタンパク質は絶対摂らないといけないの??

おっしゃる通りです。


代謝を上げて痩せるためには、タンパク質は絶対に摂らないといけないのです。

タンパク質が入っている食品って何?

タンパク質が入っている食品は、


・肉類

・魚類、魚介類

・卵

・乳製品

・大豆製品


以上5種類です!


これらを食べればタンパク質を摂ることができます!

どれぐらいの量摂ればいいの?

1日に必要な量は、あなたの体重×1.0gが目安となります。


体重が50kgなら、50gのタンパク質が必要ということですね。


ただし、1回に体の中で処理できるタンパク質の上限量が決まっているため、

必ず3食に分けて必要量を摂ってくださいね!

50gであれば、3食に分けると1食約17gになりますね。

何にどれぐらいタンパク質って入ってるの?

だいたいのざっくりとしたお話になりますが、


・肉類100gに約20g

・魚類・魚介類100gに約20g

・卵1つで約6g

・牛乳200mlに約6g

・納豆1パックに約6g



となります。

(お肉の赤身とサーロインなどで多少差は出ますが、詳しく話すと長くなるので、省略します。)


これを目安にあなたの1日の必要量を3食に分けて摂ってあげることで、

代謝が上がり痩せやすい体になるため、痩せることができますよ!

まとめ

今回は、『タンパク質を摂るとダイエットとどう関係あるの?』という疑問を徹底解説しました。


タンパク質は、摂らないと筋肉を維持できず、どんどん筋肉が減っていってしまいます。


筋肉はあればあるほど代謝を上げて痩せやすい体にしてくれるため、

その筋肉が減っていくと痩せにくい体になってしまいます。


そうなると、代謝が下がり痩せにくい体になり、痩せなくなっていきます。


そのため、タンパク質をあなたの体重分×1.0gを3食に分けてしっかりと摂ることで、

筋肉を維持し、痩せやすい体になり、痩せることができます。


痩せるために、今までタンパク質を意識したことがなかったあなたは、

今からでもタンパク質をしっかり摂ると、ちゃんと痩せてきますよ!

LINE@登録でダイエットエクササイズ動画を無料でプレゼント!【脚痩せ、お腹痩せ、二の腕痩せ、短時間できる痩せる筋トレなど】

LINE@に友だち追加で無料プレゼントを受け取るなら、こちらから
*必ず「無料動画」というメッセージを送ってください!↓

友だち追加

この記事が役に立ったと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアをお願いいたします!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【見た目を変えることでなりたい体を作るボディメイクトレーナー】
過去に無理な減量方法などによって優勝を逃した悔しさから、アフリカに2年間柔道を教えに行くタイミングで、身体について猛勉強し、無理のない身体作りメソッドを生み出す。
言葉や文化の異なるアフリカでいかに分かりやすく指導するか試行錯誤した結果、全国チャンピオンを輩出。
日本に帰国後、理論と指導法に磨きをかけ、女性のボディメイクに応用し、分かりやすい指導と週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。
詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジム「ボディメイクスタジオASmake」代表》

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ
無料でダイエット動画プレゼントLINE登録はこちら 24時間受付中!!お問い合わせはこちら