家で短時間でできる痩せるための筋トレはコレ!さっとできることをやりたいあなたにオススメの筋トレは? | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

家で短時間でできる痩せるための筋トレはコレ!さっとできることをやりたいあなたにオススメの筋トレは? | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

ブログ

ダイエット理論

家で短時間でできる痩せるための筋トレはコレ!さっとできることをやりたいあなたにオススメの筋トレは?

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

普段仕事や家事に忙しくなかなかまとまった運動の時間をしっかり取れないあなたへ。

家でも短時間でさっとできる筋トレがあり痩せることができるなら知りたい!と思うのは、当然ですね。

しっかりと普段使われにくくなっている筋肉を鍛えられれば、家で行っても代謝が上がり痩せることは可能です!

そんなあなたに、短時間でできて痩せるための筋トレでオススメするのは、スクワットです!

なぜなら、スクワットはほとんど全身の筋肉を1度に使って鍛えられるため、短時間の筋トレでも代謝が上がりやすく痩せることができるからです。

ただし、そのためにはスクワットのフォームややり方がとても重要です。
間違えたやり方だと全然痩せないということが起こります。。。

そのため今日は、家でできる短時間で痩せるためのスクワットについて、全身を使って鍛え痩せるためのフォームから具体的なやり方や回数までお話します!

なぜスクワットがオススメなの?

スクワットは、下半身の筋トレだと思いがちです。

しかし、背中やインナーマッスルなど、ほとんど全身の筋肉を使えるため、これ1種目だけでも短時間で代謝を上げて、痩せる体にすることが可能だからです。

スクワットだったら何でもいいの??

スクワットは、基本的には立った状態からしゃがんで、また立ち上がってという動作ですね。

ですが、スクワットだったら何でもいいわけではありません。

きちんと全身の筋肉を使って鍛えるためには、正しいフォームとやり方が重要になってきて、正しくないフォームだと短時間では痩せることができないからです。

主に普段使われていないこの筋肉を使うことが重要!

ほとんど全身を使うスクワットですが、どのスクワットを行っても基本的には下半身である脚の筋肉は必ず使います。

ということは、脚以外の筋肉を使うことが重要になってくるのです。

その筋肉とは、
脚の付け根(体の奥にあるインナーマッスル)、背中(肩甲骨周辺)、お腹の主に3つです!

今日は、脚の筋肉はもちろん、それ以外の足の付け根、背中、お腹の筋肉までしっかり使って鍛えられるスクワットのやり方をご紹介します!

具体的なスクワットのやり方!

突っ張り棒やタオルを肩幅の1.5倍ぐらいの幅で持ちます。
脚を腰幅に開き、肘を伸ばしたままバンザイしましょう。

肘を伸ばしバンザイをキープしたまま、ゆっくりとカカトが浮かない位置までしゃがみます。
(カカトさえ浮かなければ、しゃがみ切ってしまってOKです)

しゃがめるところまでしゃがんだら素早く立ち上がります。

しゃがむときはできるだけゆっくり、立ち上がるときは素早く。

10~15回目安に行いましょう。

肘を伸ばすことととバンザイはしっかりキープしたまま行います。

1日2~3セット、頻度は週に2~3日行ってあげてください。

3セット行っても早いと5分ほどで終わります。

これだけで、脚の筋肉、脚の付け根、背中、お腹の筋肉というほぼ全身を使って鍛えられるので、しっかり代謝を上げて痩せる体になります。

まとめ

普段忙しくて、なかなかまとまった時間を取りにくい場合は、全身の筋肉を使って鍛えられるスクワットを行ってあげてください。

その際、フォームややり方がとても重要になるため、

突っ張り棒やタオルを持って常にバンザイした状態をキープ。

カカトが浮かずにしゃがめるところまでしっかりしゃがむ。

しゃがむときはゆっくり、立ち上がるときは素早く。

を意識して1日10~15回を2~3セット、週に2~3日行いましょう!

それだけで、ほぼ全身を使って鍛えられて、代謝が上がり痩せる体になります!

もし、スクワットをやってみて『肩が痛い』『腰が痛い』というあなたは、別のフォームに修正が必要なため、こちらから1度体験トレーニングにお越しください!

LINE@登録でダイエットエクササイズ動画を無料でプレゼント!【脚痩せ、お腹痩せ、二の腕痩せ、短時間できる痩せる筋トレなど】

LINE@に友だち追加で無料プレゼントを受け取るなら、こちらから
*必ず「無料動画」というメッセージを送ってください!↓

友だち追加

この記事が役に立ったと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアをお願いいたします!

PAGETOP
ページトップヘ