体型を変えるために筋トレをオススメするたった1つの理由。部分太りを解消できる方法だから! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

体型を変えるために筋トレをオススメするたった1つの理由。部分太りを解消できる方法だから! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

ブログ

ブログ

体型を変えるために筋トレをオススメするたった1つの理由。部分太りを解消できる方法だから!

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

ヒップアップ、脚痩せ、二の腕痩せなどの「部分太り」を解消したい。

『痩せるというよりは、体型を変えたい!』こういう悩み、ありますよね。

体重じゃなくて見た目をとにかく変えたい。
体型を変えたいと思ったときに選ぶ運動は、筋トレ?走る?ウォーキング?ヨガ?

あなたはどれを選びますか?

結論から言うと、「部分太り」を解消して体型を変えたいあなたには、絶対に筋トレをオススメします。

なぜなら、筋トレだけが唯一、場所を選んで最大限関節を動かし筋肉を付けられるので、ヒップアップや二の腕痩せなどを叶えて、体型を変えることができるからです。

今日は、体型を変えるために筋トレをオススメする理由についてお話します!

体型を作っているのは何?

体型を作っているのは、主に皮膚の下にある筋肉と体脂肪です。

この筋肉と体脂肪の割合によって、体型が決まってきます。

例えば体脂肪が多すぎると肥満になったり、筋肉が多すぎるとボディビルダーのようにムキムキになっていきます。

体型が変わってくる原因は何?

年々体型が変わってくる原因は、筋肉が落ちてきて体脂肪が増えることですが、、、

『ヒップが下がってきた。』や『二の腕が太い』、『足が全然細くならない』などの「部分的な悩み」が出てくると体型が変わってきたと感じますよね。。。

この「部分太り」によって体型が変わってきているなら、関節の動きが少なくなっていることで、その関節周辺の筋肉が落ち、体脂肪がついているのです。

筋肉は各関節についており、筋肉が伸び縮みして動くことで関節も動きます。
また体脂肪は、関節の動きの少ない部分につきやすい性質があります。

そのため、関節の動きが少ないと筋肉の伸び縮みが少なく、その分最大限使われないため筋肉が落ちやすくなります。
さらにその部分の関節の動きが小さくなり体脂肪がつきやすくなるのです。

例えば、「二の腕が太い」とき。
肩や肩甲骨の動きが小さくなっていることが原因です。
それは、二の腕の筋肉が肩や肩甲骨の関節についているからです。

そのため、肩や肩甲骨の動きが小さくなれば、その分二の腕の筋肉の伸び縮みによる動きも小さくなり、体脂肪がその周りにつきやすくなるのです。

つまり、「関節の動きが小さくなること」で「部分太り」が出ることが、体型が変わってくる原因になります。

この「部分太り」を解消するには、筋トレしかない!

「関節の動きが小さくなること」で「部分太り」が起こります。これを解消する方法は、「関節の動きを大きくすること」です。

関節の動きが大きくなると、必然的に筋肉の伸び縮みも多くなり、その分筋肉をしっかり使うようになります。
さらに、関節の動きが大きいと体脂肪もつきにくくなるので、「部分太り」が解消されます。

この関節の動きを大きくするには、走ったり、ウォーキングで「腕を大きく振る」や「大股で歩く」ということをしても可能です。

ただ、これらの運動だと「決まった動きの中で少しでも大きく動かすだけ」なので、

結局、最大限関節の動きを大きくしていることにはなりません。

例えば、走ったり、ウォーキングで両手をバンザイすることはありませんよね。。。

ですが、肩の関節の動きはバンザイができるぐらいの動きの幅を持っています。
それを最大限引き出して動かさないと、「関節の動きを大きくすること」にはならないのです。

そのため、それを最大限引き出し筋肉をしっかり使うためには、場所を選んで関節や筋肉を動かせる「筋トレ」をするしかないのです。

筋トレは場所を選んで関節と筋肉を最大限動かせる!

先ほどの肩の関節のバンザイを例にすると、こんな筋トレがあります。

仰向けになり、両手にダンベルかペットボトルを持って真上に挙げます。

アゴを引き、肘を伸ばしたままバンザイします。

この動作で、肩の関節の動きが最大限引き出されます。(あくまでも一例で、バンザイの動きに限定したものです。)

このように、筋トレは場所を選んで関節と筋肉を最大限大きく動かすことができます。

「部分太り」によって体型が変わる原因は、「関節の動きが小さくなること」でしたね。

そのため、筋トレをすることで関節の動きが大きくなり、「部分太り」が解消されやすくなり体型を変えることができるのです。

これが、体型を変えるために筋トレをオススメするたった1つの理由です!

まとめ

体型が変わってくる原因は、「関節の動きが小さくなること」で、筋肉の伸び縮みの動きも小さくなり、その周辺に体脂肪がつきやすくなって「部分太り」が起こるからです。

関節の動きを大きくするには、場所を選んで関節と筋肉を最大限大きく動かすことができる筋トレが必要なのです。

そのため、走ったりウォーキングをしても、関節の動きを最大限引き出し大きくすることができないため、体型を変えるためには筋トレをオススメしています。

筋トレをすることで、場所を選んで関節と筋肉を最大限大きく動かすことができるので、「部分太り」が解消され体型を変えることができます。

もし『二の腕を細くするために筋トレしたい!』と思われたあなたは、こちらからパーソナルトレーニングにお越しください!

LINE@登録でダイエットエクササイズ動画を無料でプレゼント!【脚痩せ、お腹痩せ、二の腕痩せ、短時間できる痩せる筋トレなど】

LINE@に友だち追加で無料プレゼントを受け取るなら、こちらから
*必ず「無料動画」というメッセージを送ってください!↓

友だち追加

この記事が役に立ったと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアをお願いいたします!

PAGETOP
ページトップヘ