【ストレッチのダイエット効果】痩せたいならしなくても良い理由。 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

【ストレッチのダイエット効果】痩せたいならしなくても良い理由。 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

ブログ

ダイエット理論

【ストレッチのダイエット効果】痩せたいならしなくても良い理由。

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

ストレッチして、筋肉が伸ばされて気持ち良い!

体も柔らかくなって、老廃物が流れて、痩せそう!

と、ストレッチをすると、気分もスッキリして、ダイエットできそうですよね。


確かに、ストレッチには、固まっていた筋肉を伸ばして血流を良くする効果もありますが、

ダイエットの効果があるかというと、痩せたいなら特に必要ないものです。


なぜなら、ストレッチをすると、筋肉が弱くなり、減りやすくなっていくので、

代謝が下がって、痩せにくくなっていくからです。

今日は、ストレッチのダイエット効果は薄く、痩せたいならオススメしない理由をお話します!

ストレッチって何?

ストレッチとは、筋肉を引っ張って伸ばすことを言います。

ストレッチ素材の洋服が、伸び縮みするようなイメージで、

ストレッチは、伸ばす体操や作業のことです。


単純に、筋肉を伸ばす動作は、ストレッチということになります。

ストレッチには、2種類ある!

ストレッチが、筋肉を伸ばすことと、先ほど書きました。

そのストレッチには、2種類あります。

・静的ストレッチ
・動的ストレッチ

です。


言葉のままですが、

静的ストレッチは、筋肉を伸ばしたままジーっとするストレッチ。

動的ストレッチは、動きを付けながら伸ばすストレッチです。

同じ体を前に倒して、太もも裏を伸ばす、前屈でも、
(前屈は、下の写真のイメージ↓)

上の写真で言うと、

体を前に倒したまま、ジーっと伸ばすと、静的ストレッチ

体を前に倒して筋肉を伸ばしたら、すぐに体を起こし、また倒すを繰り返すのが、動的ストレッチです。


一般的にも、あなたが想像してるのも、ストレッチと言えば、

ジーっとして筋肉を伸ばす、静的ストレッチですよね?


つまり、今日は、静的ストレッチのダイエット効果についての話です。

ストレッチのダイエット効果は薄い!

前置きが長かったので、いきなり、結論ですが、

ストレッチのダイエット効果は、薄く、痩せたいならやる必要はありません。

なぜなら、筋肉はジーっと伸ばされると、その部分の筋力が弱くなるからです。

筋力が弱くなった筋肉は、使われにくくなり、

使われない筋肉は減りやすくなる性質から、

ジーっと伸ばされた筋肉は減りやすくなっていくからです。

筋肉はあればあるだけ消費カロリーを増やし、痩せやすくしてくれるので、

筋肉が減ると、その分消費カロリーが減り、代謝が下がり、痩せにくくなるのです。


そのため、ストレッチして、ジーっと筋肉を伸ばしていると、

どんどん筋肉が弱くなり、減っていって、痩せにくい体になっていきます。

老廃物が流れるのは良いんじゃないの?

たしかに、固まった筋肉のせいで、血流が悪くなっていたのであれば、

その筋肉を伸ばして、緩めることで、血流も良くなるため、

老廃物や血液中にある脂肪は流れやすくなります。

ただそれは、単に流れやすくなっただけです。

消費する行動や消費できる体になっていなければ、それはまた体のどこか流れの悪い場所にたまるだけで、

体から出て行って、なくなったわけではないからです。

溜まっていた場所からは、なくなったかもしれませんが、

体のどこかにはまだ残ったままです。

それをなくなったと捉えるか、まだ残っているなら一緒と捉えるかはあなた次第ですが。。。


つまり、老廃物が流れやすくなっても、

消費することをしなければ、ほとんど意味がないということです。


消費するには、運動することや食事の見直しが絶対に必要になります。


1つ言えることは、ストレッチだけでは、筋肉が減り痩せにくい体になるので、

消費しにくい体になるだけとなってしまうということです。。。

じゃあストレッチは、やらないほうが良い?

筋肉をジーっと伸ばすストレッチは、

その部分の筋力が弱くなり、使われにくくなるので、どんどん減っていきます。


筋肉が減っていくと、消費カロリーが減り、代謝が下がるので、

痩せにくい体になってしまいます。


また、老廃物が流れやすくなったとしても、消費という作業がなければ、

流れやすくなっただけで、体のどこかにずっと残ったままになり、

ほとんど意味のないことになります。


このように、ストレッチのダイエット効果は、とても薄いですが、

リラックス目的ややりたくてやっている場合は、特に問題はありません。


あくまでも、ダイエットの効果という観点からは、あまりオススメしないということです。

痩せたいと思われている場合は、ストレッチする必要がないので、ご参考にしてください!

『ストレッチで全然痩せない』と思われていたあなたは、今から痩せるには、

筋トレして筋肉を増やさないといけないため、こちらからパーソナルトレーニングにお越しください!

LINE@登録で部位別ダイエットエクササイズ動画20本以上を無料でプレゼント!【脚痩せ、お腹痩せ、二の腕痩せなど】

LINE@に友だち追加で無料プレゼントを受け取るなら、こちらから
*必ず「無料動画」というメッセージを送ってください!↓

友だち追加

この記事が役に立ったと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアをお願いいたします!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【“見た目を変える”ことで“なりたいカラダ”を作るボディメイクトレーナー】
無理のない身体作りメソッドと分かりやすい指導によって、週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジム「ボディメイクスタジオASmake」代表》

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ