1日の消費カロリーは、どうやって決まる?消費カロリーの増やし方! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

1日の消費カロリーは、どうやって決まる?消費カロリーの増やし方! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

ブログ

ダイエット理論

1日の消費カロリーは、どうやって決まる?消費カロリーの増やし方!

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

痩せるためには、摂取カロリーと消費カロリーを

摂取カロリー<消費カロリーにしなければいけない。


これは、あなたも、聞いたことがあり、実際そうだろうと考えていますよね。

確かに、これはその通りです。

じゃあ、消費カロリーってどうやって決まるの?という話になりますよね。

よく勘違いされているのが、

カロリーを消費するには、運動したり動かないといけないということ。


そんなことはなく、何もせず寝ているだけでも、常にカロリーは消費されているんです。

今日は、1日の消費カロリーがどうやって決まるのか、その内訳についてお話します!

痩せるには、カロリーの収支が必要?

体脂肪を減らして痩せるためには、多少なりともカロリーの収支は必要です。

なぜなら、どんなに栄養バランスや食事のタイミングを整えても、

食べ過ぎて摂取するカロリーが多いと、必ず体脂肪が増え、太るからです。

そのため、痩せるには、摂取カロリーより消費カロリーを多くする必要があるのです。


そうすることで、体の中にカロリー不足が起こり、

蓄えられた体脂肪が、その不足を補うようにして、体の中で消費され、

減っていくので、痩せることができます。

つまり、痩せるには、多少なりとも、

消費カロリーが、摂取カロリーより多くないといけないのです。

カロリーは常に消費されている!

1日単位でも、1ヵ月単位でも、1年単位でも、

生まれてから死ぬまで、常に365日カロリーは消費し続けています。


よく勘違いするのが、寝ているだけだとカロリーを消費しないから太る

というモノですが、確かに動かないよりは太りやすいですが、

寝ていようが、動いていようが、カロリーは必ず消費されているのです。

じゃあ、消費カロリーってどうやって決まる?

『常にカロリーが消費されているなら、何がカロリーを消費しているのか?』

と思われますよね。

1日の消費カロリーの内訳は、大きく分けて

・基礎代謝 約60~70%

・活動代謝 約20~30%

・食事誘発性体熱産生 約10%

となっています。

これら3つが、1日の消費カロリーに関わっているのです。

1つずつ簡単に解説しますね!

・基礎代謝 約60~70%

基礎代謝とは、

生命を維持するために必ず必要な、呼吸や脳の働き、内臓の働きなどでの消費カロリーのことです。


そのため、この基礎代謝は、

自ら進んで動いたり運動したりすることとは、明確に違い、

何もせず、じっと寝ているだけでも消費されるカロリーのことになります。

この基礎代謝があるので、あなたも私も寝ているだけでもカロリーが消費されるのです。

つまり、『動かず寝ていれば、カロリーが消費されない』というのは、嘘で、

じっと寝ていても、基礎代謝のおかげで、カロリーは常に消費されているのです。


また、この基礎代謝が、1日の消費カロリーの約60~70%という大半を占めています。

そのため、基礎代謝を上げることが、痩せるために重要になるのですが、

今回の記事の内容ではないので、基礎代謝の上げ方は、こちらの記事をご覧ください。

・活動代謝 約20~30%

『動いたら、カロリーを消費する』と言われるときは、

この活動代謝を指すことが多いです。

読んで字のごとく、「活動するときに消費されるカロリー」のことなので、

自ら進んで、歩いたり、走ったり、運動するときに消費するカロリーです。

そのため、活動代謝を上げるには、

積極的に運動することが重要になってきます。


この活動代謝は、基礎代謝ほどではないですが、

1日の消費カロリーの約20~30%を占めています。

・食事誘発性体熱産生 約10%

少し長くて読みにくい名前ですが、簡単に言うと、

「食べた物を、消化や吸収するときに内臓が働くことによる消費カロリー」です。

よく、食事を摂ったら、体が温かくなることはないですか?

その体が温かくなっている状態は、この食事誘発性体熱産生によるものです。


食事をすると、必ずその食べ物を消化・吸収する必要があるので、

そのために内臓が働きカロリーが消費されるのです。


食べた物によって多少消費するカロリーは変わりますが、

1日の消費カロリーの約10%を占めています。

・これら3つが、1日の消費カロリーです!

これら3つの、

・基礎代謝 約60~70%
・活動代謝 約20~30%
・食事誘発性体熱産生 約10%

が、1日の消費カロリーの内訳になります。


そのため、消費カロリーを上げて痩せるには、

基礎代謝、活動代謝、もしくは食事誘発性体熱産生のどれかを上げればいいのです。


決して、動けばいいだけの活動代謝だけを見ないようにしてあげてください!

痩せるには、1日の約60~70%の消費カロリーを占める

基礎代謝を上げることをオススメしますが、

基礎代謝の上げ方は、先ほども載せましたこちらの記事をご参考にしてください。

『運動を続けて習慣にしたいけど、1人じゃ続かない』と思われているあなたは、パーソナルトレーニングにお越しください!

LINE@登録で部位別ダイエットエクササイズ動画20本以上を無料でプレゼント!【脚痩せ、お腹痩せ、二の腕痩せなど】

LINE@に友だち追加で無料プレゼントを受け取るなら、こちらから
*必ず「無料動画」というメッセージを送ってください!↓

友だち追加

この記事が役に立ったと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアをお願いいたします!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【“見た目を変える”ことで“なりたいカラダ”を作るボディメイクトレーナー】
無理のない身体作りメソッドと分かりやすい指導によって、週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジム「ボディメイクスタジオASmake」代表》

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ