筋肉をつけたいなら、筋トレ直後の食事は○○を食べる!【立川のパーソナルトレーナーが解説】 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

筋肉をつけたいなら、筋トレ直後の食事は○○を食べる!【立川のパーソナルトレーナーが解説】 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

ブログ

ブログ

筋肉をつけたいなら、筋トレ直後の食事は○○を食べる!【立川のパーソナルトレーナーが解説】

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

先日は、『ダイエットというより、筋肉をつけて、メリハリのある体になりたい』

というお悩みの方が、いらっしゃってくださいました。


こういったお悩みのご相談も、増えてきたように思います。

いわゆる、必要なところに肉を付けて

メリハリのある体になりたいという希望です。


ダイエットとはまた違って、しっかりと筋肉をつけてハリを出したいなら、

筋トレ後の食事は、タンパク質と糖質を摂ることが必要です。

なぜなら、筋トレ後に、タンパク質と糖質を摂ることで、

筋肉にすぐ栄養が行き渡り、成長しやすくなり、ハリが出てくるからです。

今日は、筋肉をつけたいなら、筋トレ後に

タンパク質と糖質を食べることが必要な理由についてお話します!

筋トレは筋肉を分解する作業!

筋トレは、筋肉を増やす運動のことですが、

筋トレ自体は、筋肉を分解する作業になります。

筋肉を分解するというのは、

筋トレをすることで、筋肉に強い刺激が与えられ、

筋肉の中にある糖質やタンパク質がエネルギーとして使われることによって、

筋肉を作っている材料が減ることを言います。

これが、筋肉の分解という作業で、筋トレをすると、起こることです。

けど筋トレ後は、すぐに筋肉は増えていく!

筋トレは、筋肉を分解する作業なので、

筋肉が減ることになりますが、

それは一時的なことであって、筋トレで減った筋肉は、

すぐに、分解と逆の合成という作業を行うようになっています。

合成というのは、分解とは逆なので、

糖質やタンパク質という材料を集めてきて、筋肉を増やしていく作業です。


筋トレをすると、一時的に筋肉が分解され、筋肉が減りますが、

筋トレをしたことを体はわかっているので、材料を集めてきて、

すぐに筋肉を合成して、筋肉を増やすことができるのです。

ただ、栄養という材料があればの話です!

ただし、筋トレが終わってから、

すぐに筋肉を合成して、筋肉を増やしてくれるとは言っても、

筋肉の材料がないとそもそも、筋肉は作られず増やせません。

そのため、筋肉を増やすには、必ず材料が必要になるのです。

ただし、普段の生活で、普通に朝昼夜と、食事をしており、

特に、お米などの糖質も食べ、お肉やお魚などのタンパク質も食べる

という生活をしているなら、材料が不足することはほとんどありません。


そのため、筋トレをして、筋肉が分解されても、

普段からお米やお肉やお魚などの、糖質やタンパク質を食べているなら、

すぐに材料を集めてきて、筋肉を増やす合成を行ってくれます。

『じゃあ、それでいいじゃん。』となるのですが、、、

記事にしているということは、それよりも効率の良い方法があるのです。

筋肉を増やすなら、筋トレ直後が重要!

筋トレして筋肉が分解されても、すぐに筋肉を合成して増やしてくれますが、

この時、筋トレ直後に、タンパク質と糖質を食べるだけで、

より筋肉を合成して増やしやすくしてくれるのです。

これは、筋トレをして、筋肉が分解された時に、

エネルギーとして使われた材料をすぐに補給することで、


今まさに材料が失われている筋肉に、すぐに届けられ、

より筋肉を合成しやすくし、増やしてくれるからです。


そのため、筋肉をつけたい場合は、筋トレ直後に

すぐタンパク質と糖質を食べることが重要なのです。

タンパク質は、サラダチキンやプロテインなど

糖質は、おにぎりなど

筋トレ直後に、サッと食べられるものが良いですね!


糖質に関しては、おにぎりなどの「ブドウ糖」を摂るようにしてあげてください。

理由は、「ブドウ糖」が筋肉のエネルギーになりやすいからです。

お米やうどん、パスタ、芋類などが、「ブドウ糖」が含まれる食べ物になります。


この理由から、筋肉をつけたいなら、筋トレ直後に、

タンパク質と糖質(ブドウ糖)を食べるほうが、良いのです。

まとめ

筋トレは、筋肉の中のタンパク質や糖質をエネルギーとして使い、

筋肉を減らす、筋肉を分解するという作業になります。

ただ、普段普通に食事をしているなら、

筋トレ後はすぐに、筋肉の材料を集めてきて、筋肉を増やす合成という作業が行われ、

筋肉は増えていきます。

ですが、より『筋肉をつけたい』という希望があるなら、

筋トレ直後に、すぐタンパク質と糖質(ブドウ糖)を食べることで、

減った筋肉に素早く、材料が届けられ、何も食べないよりも

筋肉の合成が多くなり、増えることがわかっています。

筋肉をつけたいなら、筋トレ直後に、サラダチキンとおにぎりなどの

タンパク質と糖質(ブドウ糖)をすぐに食べてあげてください!

『1人で筋トレしても、うまく体作りできない』と思われているあなたは、

パーソナルトレーニングにお越しください!

LINE@登録で部位別ダイエットエクササイズ動画20本以上を無料でプレゼント!【脚痩せ、お腹痩せ、二の腕痩せなど】

LINE@に友だち追加で無料プレゼントを受け取るなら、こちらから
*必ず「無料動画」というメッセージを送ってください!↓

友だち追加

この記事が役に立ったと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアをお願いいたします!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【“見た目を変える”ことで“なりたいカラダ”を作るボディメイクトレーナー】
無理のない身体作りメソッドと分かりやすい指導によって、週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジム「ボディメイクスタジオASmake」代表》

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ