危険だから絶対に運動しないほうが良い時間帯は、○○時!! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

危険だから絶対に運動しないほうが良い時間帯は、○○時!! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00

先着7名様限定 体験予約はこちら

LINE登録はこちら

ブログ

ブログ

危険だから絶対に運動しないほうが良い時間帯は、○○時!!

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmakeの山﨑将太です。

よく『運動に最適な時間帯は、体も温まり細胞の働きが1番活発な夕方16時』と言われますが、

逆に、『運動しないほうが良い時間帯ってあるのか?』というと、あるんです。

それが、朝起きてから90分以内です。

なぜなら、寝起きから約90分は、背骨にある椎間板と言われるクッションが、いつもより2.5倍も膨らんでいて、衝撃を吸収しにくくなっているので、腰や膝、股関節などの危険なケガに繋がりやすいからです。

今日は、絶対に運動しないほうが良い時間帯についてお話しますね!

背骨にはクッションがある

背骨は、椎骨と呼ばれる小さい骨が重なり合って出来ています。

その小さい骨1つ1つの間には、衝撃を吸収してくれる椎間板というクッションの役割になるものがあります。

この椎間板というクッションがあるおかげで、
ジャンプした時の地面からの衝撃を和らげて吸収してくれ、膝や股関節、腰などの負担を減らし、ケガしないような作りになっているんです。

寝起きは、このクッションが2.5倍膨らんでいる

僕らが寝ている間に、この椎間板と言われるクッションは、どんどん水分を吸収して膨らんでいきます。

そして、寝起きになると、いつもよりも約2.5倍も膨らんでいると言われています。

クッションなので、水分が抜けてふにゃふにゃすぎるよりは、水分が多くて膨らんでいる方が、膨らませたボールが弾みやすいのと同じで、良さそうに感じますが、

いつもよりも約2.5倍も膨らんだ椎間板は、逆に危険で、言ってしまえばこういうことなんです。。。

 

パンパンに膨らんだボールと同じ

パンパンに膨らませ過ぎたボールと同じということです。

確かに弾んで良いかもしれませんが、

膨らませ過ぎたボールは、そこそこに膨らませたボールよりも、ちょっと強い圧力をかけて、グッと押さえるとパーンと破裂しますよね。

つまり、膨らみ過ぎると逆に衝撃には弱くなってしまうんです。

これが背骨の椎間板でも同じことになり、

約2.5倍も膨らんでいるのは、膨らみ過ぎのボールのように、衝撃に逆に弱くなり、

グッと圧力がかかると、背骨からぐにゃっと飛び出して神経を圧迫するヘルニアになったり、走ったりして地面から受けた衝撃をうまく吸収できずにダイレクトに膝や股関節、腰に負担がかかってしまい、痛める原因になります。

 

これが、寝起きに絶対に運動しないほうが良い理由です。

朝運動するなら、寝起きから90分経ってから!

そして、この水分を吸収して約2.5倍も膨らんだクッションは、
起きてから徐々に水分が抜けてきます。

約90分経つと、80%の水分は抜けて、ほぼいつも通りの膨らみになり、衝撃を吸収しやすい状態に戻ります。

ということは、もし朝に運動するなら、
寝起きから約90分経ってからやるのが良いということです。

そうすれば、衝撃も吸収出来て、膝や腰などに負担もかかりにくく、ケガにつながるリスクが下がるからです。

まとめ

絶対に運動しないほうが良い時間帯は、

寝起きから約90分までです。

なぜなら、寝起きは、背骨1つ1つの間になるクッションが水分を吸収していつもより膨らみ過ぎているので、衝撃を吸収しにくくて、膝や腰などを痛めてケガをするリスクがかなり高くなるからです。

なので、もし朝に運動するなら、寝起きにやるのは絶対にやめて、
寝起きから約90分経ってから行うようにしてくださいね!

ただ痩せるだけじゃなく、体型を変えたいあなたに、今だけこちらのLINE登録で、
通常5000円の部位別エクササイズ動画を、無料でプレゼントしています!
LINE友だち追加は、こちら↓

友だち追加

ASmakeのパーソナルトレーニングでは、姿勢と体型を変えるためのトレーニングだけではなく、あなたの食生活や生活リズムに合わせて、1番ストレスのない方法をお伝えしています。
『ダイエットで何が正解かわからない』という場合は、お気軽にご相談ください!

この記事が面白いと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアしてくださると嬉しいです!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【見た目を変えることでなりたい体を作るボディメイクトレーナー】
過去に無理な減量方法などによって優勝を逃した悔しさから、アフリカに2年間柔道を教えに行くタイミングで、身体について猛勉強し、無理のない身体作りメソッドを生み出す。
言葉や文化の異なるアフリカでいかに分かりやすく指導するか試行錯誤した結果、全国チャンピオンを輩出。
日本に帰国後、理論と指導法に磨きをかけ、女性のボディメイクに応用し、分かりやすい指導と週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。
詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジムASmake代表》

カテゴリー

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ
無料でダイエット動画プレゼントLINE登録はこちら 先着7名様限定価格での体験予約はこちら