間食で太らない食べ物を探すよりも、大事なことはコレです! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

間食で太らない食べ物を探すよりも、大事なことはコレです! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00

先着7名様限定 体験予約はこちら

LINE登録はこちら

ブログ

ダイエット食事法

間食で太らない食べ物を探すよりも、大事なことはコレです!

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmakeの山﨑将太です。

15時や16時に小腹が空いたり、食事を終えてから数時間するとなんだかお腹が空いて、間食をしてしまうこと、あると思います。

そんな間食するときでも、太らないための食べ物や食品を探して、
『これなら良いか』と食べていませんか?

それ自体は、もちろん太らないための対策で間違いないので、良いことなんですが、

それよりも、もっと根本的にしないといけないことがあるんです。

それは、「今、本当に間食をしたいのかどうか」を見直してみることです。

今日は、間食で太らない食べ物を探すよりも、大事なことについてお話しますね!

「間食が太る」のは間違いない

間食が太るというのは、間違いのないことです。

なぜなら、間食すると、体脂肪を減らす時間が少なくなり、体脂肪を増やす時間が多くなってしまうからです。

僕らは、食事をしてから約2時間は、栄養を全身の細胞に取り込む時間になります。

つまり、食後2時間は、筋肉や脳などの細胞に栄養を取り込んでエネルギーにしていく時間です。

この細胞の中には、脂肪細胞も含まれているので、食後2時間は、体脂肪も蓄積する時間なんです。

なので、普段の3食の食事に加えて、間食をすると、1日4食という計算になり、

4食×食後2時間=8時間の体脂肪蓄積と、1日3食よりも、2時間も体脂肪の蓄積時間が増えてしまうということです。

体脂肪は、蓄積している間、消費されることはないので、
食後2時間は、完全に体脂肪は減らず増える時間ということで、

間食をすると、1日3食で間食しない生活よりも、
2時間体脂肪が増える時間が多くなり、体脂肪が減る時間が少なくなるんです。

これが、間食が太る理由です。

間食することが前提になってませんか?

間食すると太るのは、間違いないことなので、

そうすると、『間食しても太らないように、食べ物を選ぶ』ということをしますよね。

それは、全く間違いではなく、痩せるという目的があれば、良いことです。

ただし、そう考えるということは、「間食をするということが前提」になっていませんか?

『今本当に間食をしないといけないのか』
『何か食べないといけないほど追い込まれているのか』

これを考えてみたことはありますか?

昨日のお昼から、今日の夕方まで何も食べていないのであれば、エネルギー不足で死ぬ可能性があるので、食べないといけませんが、

無理な食事制限をしていなければ、朝ご飯も食べて、お昼ご飯も食べているのに、
夕方に食べないと、エネルギー不足で死んでしまうということは、ほとんどないはずです。

そうすると、特に飢えの状態ではないので、間食で何を食べたとしても、ただただ体脂肪の消費を止めるだけで、あまり良いことはありませんよね。

むしろ食べるものによっては、カロリーがあると、それが体脂肪に送られてしまうかもしれないので、太る可能性が高くなります。

実際に、『間食の食べ物には気を付けているのに痩せない』ということが起こっているなら、

一度、間食をする前提を見直してみる機会を作っても良いかもしれませんよね。

「今本当に食べないといけないのか」聞いてみる

そんなときに、試していただきたいのが、

小腹が空いたり、夕方に何か食べたくなったら、
「今、本当に自分は何か食べないといけないのか?」と問いかけてみてください。

声に出しても出さなくても良いので、これを問いかけてみて、
5~10分食べるのを待ってみてください。

 

そして、それでもお腹が空きすぎてどうしようもなければ、初めて間食をすることを考えるときになります。

5~10分待って、『特に今絶対に必要ではない』と感じれば、
間食をやめてみても問題ないということになりますよね。

いつも習慣やクセでなんとなく食べていたということなので、
絶対に必要な間食ではなかった=だから痩せなかったということが言えるので、
一度、試しに「今、本当に自分は何か食べないといけないのか?」と考えてみてください!

感情やクセで食べるのは自然の法則に反している

僕らは、大昔は、飢餓状態がスタンダードでした。
また、戦後でも充分に食事を食べられていたわけではありません。

こんなに24時間空いているコンビニが多くなり、いつでも何でも食べられる世の中になったのは、ここ最近の話です。

人類は、感情やクセで色んなものを食べるというよりは、
空腹で死なないように食べるというのが、自然の法則だったんです。

この自然の法則は、今はなくなったわけではなく、
コンビニやスーパーなどに置いているメーカーなどが決めた「間食」という言葉を刷り込まれただけです。

「おいしいものを食べるのは、おかしい」というのを言いたいわけではなく、

空腹になってどうしようもないから食べるというのが、僕ら人類の自然の法則なので、
間食で何を食べるかよりも、そもそも間食が必要なのかどうかを考えてみることが大事になりますよ!

まとめ

間食で太らない食べ物を探すよりも、大事なことは、

「今、本当に自分は何か食べないといけないのか?」と自分に問いかけてみることです。

間食が前提になっているので、間食で太らない食べ物を探してしまうだけなので、
その前提を見直すことで、そもそも間食が必要なのかどうかを見極めれば、

もっとスムーズに痩せていくことができますよ!
一度お試しください!

ただ痩せるだけじゃなく、体型を変えたいあなたに、今だけこちらのLINE登録で、
通常5000円の部位別エクササイズ動画を、無料でプレゼントしています!
LINE友だち追加は、こちら↓

友だち追加

ASmakeのパーソナルトレーニングでは、姿勢と体型を変えるためのトレーニングだけではなく、あなたの食生活や生活リズムに合わせて、1番ストレスのない方法をお伝えしています。
『ダイエットで何が正解かわからない』という場合は、お気軽にご相談ください!

この記事が面白いと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアしてくださると嬉しいです!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【見た目を変えることでなりたい体を作るボディメイクトレーナー】
過去に無理な減量方法などによって優勝を逃した悔しさから、アフリカに2年間柔道を教えに行くタイミングで、身体について猛勉強し、無理のない身体作りメソッドを生み出す。
言葉や文化の異なるアフリカでいかに分かりやすく指導するか試行錯誤した結果、全国チャンピオンを輩出。
日本に帰国後、理論と指導法に磨きをかけ、女性のボディメイクに応用し、分かりやすい指導と週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。
詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジムASmake代表》

カテゴリー

PAGETOP
ページトップヘ
無料でダイエット動画プレゼントLINE登録はこちら 先着7名様限定価格での体験予約はこちら