冬の方が、「足がつる」気がする!それは、寝てる時の○○が原因! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

冬の方が、「足がつる」気がする!それは、寝てる時の○○が原因! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00

先着7名様限定 体験予約はこちら

LINE登録はこちら

ブログ

ブログ

冬の方が、「足がつる」気がする!それは、寝てる時の○○が原因!

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmakeの山﨑将太です。

先日、こんなご質問をいただきました。

『冬の方が、寝ているときに、足がつる気がするんですけど、そんなことありますか?』

 

これ、結構多い悩みだったりします。

あなたも、『冬の方が足がつる気がする』と思われていませんか?

 

この原因は、たった1つ。

寝ている時の布団のかけ方にあり、布団の重みで、つま先が寝てしまうからです。

今日は、冬の方が足がつる原因についてお話しますね!

 

 

足がつる仕組みって何?

そもそも、なんで足がつるのかというと、

筋肉が誤作動を起こすからです。

 

 

筋肉は、脳から「動け!」という指令をもらって初めて動くことができます。

何か疾患があれば別ですが、勝手に右足がバンバン動いたり、身体が捻られたりすることってないですよね?

それは脳からの指令がないからです。

 

足がつるときは、脳からの指令がないのに、筋肉が勝手にギュッと力を入れてしまっている状態なんです。

 

つまり、これって筋肉が勝手に動くという、誤作動なんです。

では、なんで、筋肉が誤作動を起こすのかというと、

力が入りやすい状態になっているからです。

 

力こぶを作ろうと思うと、必ず腕を曲げますよね?
肘を伸ばした状態で、力こぶを自慢する人っていないんです。

割れた腹筋を見せるときも、身体を少し丸めて、腹筋に力を入れます。

 

このように、筋肉には、力を入れやすい位置と状態があり、
足がつるときは、つま先を寝かせている状態(つま先立ちをしているような状態)になっています。

 

 

その状態は、ふくらはぎの筋肉に力が入りやすいので、誤作動で勝手にギュッと力が入り、「足がつる」んです。

これが、足がつる原因です。

 

 

冬の方が足がつる原因

では、『冬の方が足がつる』のは、何が原因かというと、

寝ているときに、布団の重みで、つま先を寝かせている状態になっていることです。

 

冬は、夏と比べると、羽毛布団だったり、毛布があったりと、体の上にかけるものが重くなりますよね?

そうすると、重力は常に真下にかかっているので、布団の重みで、つま先も、より寝かせている状態になります。

 

そうすると、夏よりも、冬の方が、

つま先を寝かせている状態=力が入りやすい状態になり、誤作動が起こりやすく、「足がつる」んです。

これが、冬に足がつる原因です。

気のせいではなく、実際そういうことが起こるんですね。

布団のかけ方を変える!

そうなると、『冬に、足がつるのはしょうがない?』と思われるかもしれませんが、

そんなことはなく、ちゃんと対策できます。

その対策は、布団のかけ方を変えることです。

 

カカトの下に布団を挟んでから、つま先を経由して体に布団(もしくは毛布)を掛ければOKです。(下の画像の赤線が布団↓)

 

 

そうすると、自然と布団に引っ張られて、つま先が起きてくるので、誤作動が起こりにくい状態になり、足がつりにくくなります。

 

 

もしくはストレッチをしてから寝る

もしくは、ふくらはぎの筋肉をストレッチしてから寝るというのも1つの手です。

 

ストレッチをすると、その筋肉は力が入りにくい状態になり、そうすると誤作動も起こりにくくなるので、寝る前に、ふくらはぎの筋肉をストレッチするのも良い対策になります。

 

ストレッチは、このようにやってみてください。↓

①脚を前後に開き、後ろ足のカカトを床に押し付けるようにします。

②後ろ足のカカトが浮いてこないように、重心を前に持っていきます。

③後ろ足のふくらはぎが伸びる感覚があればOKなので、そのまま1分キープして、反対側も同じように行います。

このストレッチをしてから、寝ると、足がつりにくくなりますよ!

 

 

 

まとめ

『冬に足がつる』のは、気のせいではなく、実際に起こることです。

なぜなら、冬は夏と比べて布団が重いので、つま先が寝てしまい、「足がつる」状態になりやすいからです。

 

なので、足をつりにくくするためには、

・カカトの下に布団を挟んでから、つま先を経由して体に布団(もしくは毛布)を掛ける
・ふくらはぎのストレッチをしてから寝る

これらのどちらか、もしくは両方できると、足がつりにくくなりますよ。
ぜひご参考にしてみてください!

 

 

 

ただ痩せるだけじゃなく、体型を変えたいあなたに、今だけこちらのLINE登録で、
通常5000円の部位別エクササイズ動画を、無料でプレゼントしています!
LINE友だち追加は、こちら↓

友だち追加

ASmakeのパーソナルトレーニングでは、姿勢と体型を変えるためのトレーニングだけではなく、あなたの食生活や生活リズムに合わせて、1番ストレスのない方法をお伝えしています。
『ダイエットで何が正解かわからない』という場合は、お気軽にご相談ください!

この記事が面白いと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアしてくださると嬉しいです!

立川店についてはこちら 心斎橋店についてはこちら
Asmakeのトレーニングについて詳しくご紹介
The following two tabs change content below.
アバター
【見た目を変えることでなりたい体を作るボディメイクトレーナー】 過去に無理な減量方法などによって優勝を逃した悔しさから、アフリカに2年間柔道を教えに行くタイミングで、身体について猛勉強し、無理のない身体作りメソッドを生み出す。 言葉や文化の異なるアフリカでいかに分かりやすく指導するか試行錯誤した結果、全国チャンピオンを輩出。 日本に帰国後、理論と指導法に磨きをかけ、女性のボディメイクに応用し、分かりやすい指導と週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。 詳しいプロフィールはこちらをクリック 《女性専用パーソナルトレーニングジムASmake代表》

カテゴリー

PAGETOP
ページトップヘ
NEW OPEN!心斎橋店は
こちら
痩せるガイドブック
プレゼント
LINE登録は
こちら
先着7名様
限定価格での
体験予約は
こちら