さつまいもが、ダイエットに良くも悪くもない理由。 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

さつまいもが、ダイエットに良くも悪くもない理由。 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00

先着7名様限定 体験予約はこちら

LINE登録はこちら

ブログ

ダイエット食事法

さつまいもが、ダイエットに良くも悪くもない理由。

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

よく『さつまいもはダイエットに良い』とか
『さつまいもってお米より良いんですか?』という声を聞きます。

ですが、実はさつまいもは、ダイエットに良くも悪くもありません。笑

なぜなら、さつまいもは、お米と全く同じで、食べ過ぎれば太りますし、
適量食べる分には、痩せるというメリットもデメリットもあるからです。

今日は、さつまいもが、ダイエットに良くも悪くもない理由についてお話しますね!

動画でご覧になりたい場合は、こちら↓

時間がなくて文章で解説を見たい場合は、そのまま下にスクロールしてください!

さつまいもは、炭水化物(糖質)の食べ物

さつまいもは、お米と全く同じで、

炭水化物(糖質)の食べ物で、かつ「ブドウ糖」が多く含まれている食べ物です。

「ブドウ糖」は、炭水化物(糖質)の一種で、
僕らの筋肉や脳などの全身の細胞のエネルギーになる
めちゃくちゃ重要な栄養です。

これだけの話なので、
ダイエットにおいてさつまいもは、お米と全く同じ分類です。

食物繊維が多い!

ただし、お米と違う部分は、さつまいもには食物繊維が多いことです。

食物繊維が多い分、炭水化物(糖質)の吸収がゆっくりになって、
血糖値が上がりにくく、

インスリンという体脂肪を増やすホルモンが出にくくなるので、
体脂肪が増えにくく、痩せる効果は確かに高くなります。

なので、お米よりさつまいもには食物繊維が多いと、
痩せる効果は高くなります。

それは本当です。

ただし、それは、お米とさつまいもを同じ量、適量食べた時だけの話です。

さつまいもも食べ過ぎれば太る

さつまいもも、炭水化物(糖質)の食べ物なので、

食物繊維が多いからと言って、

食べ過ぎれば、インスリンという体脂肪を増やすホルモンが多い少ないに関係なく、

ただ炭水化物(糖質)が余ってしまって、それがすべて体脂肪になって太ります。

なので、さつまいもが、痩せる魔法の食べ物というわけではなくて、
適量食べてる分には痩せますが、
食べ過ぎれば太るので、ダイエットにとって良くも悪くもないんです。

 

これは、お米でも同じことが言えますよね。

まとめ

さつまいもは、ダイエットにおいて良くも悪くもありません。

なぜなら、お米と同じ炭水化物(糖質)の食べ物なので、
食べ過ぎれば太りますし、適量食べてる分には痩せるという良い面と悪い面があるからです。


なので、さつまいもも、ダイエットの万能食品ではないので、
食べ過ぎには気を付けないといけないので、
適量を楽しんで食べてくださいね!

こちらの公式LINE登録で、
通常5000円の部位別エクササイズ動画を、無料でプレゼントしています!
LINE友だち追加は、こちら↓

友だち追加

ASmakeのパーソナルトレーニングでは、あなたの生活リズムや習慣に合わせた食事のアドバイスを行っています。

『何が正しくて正しくないのかわからない』という場合は、お気軽にご相談ください!

この記事が面白いと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアしてくださると嬉しいです!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【見た目を変えることでなりたい体を作るボディメイクトレーナー】
過去に無理な減量方法などによって優勝を逃した悔しさから、アフリカに2年間柔道を教えに行くタイミングで、身体について猛勉強し、無理のない身体作りメソッドを生み出す。
言葉や文化の異なるアフリカでいかに分かりやすく指導するか試行錯誤した結果、全国チャンピオンを輩出。
日本に帰国後、理論と指導法に磨きをかけ、女性のボディメイクに応用し、分かりやすい指導と週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。
詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジムASmake代表》

カテゴリー

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ
無料でダイエット動画プレゼントLINE登録はこちら 先着7名様限定価格での体験予約はこちら