産後は太りやすい?出産して痩せても徐々に太る理由と、そのまま痩せるために必要なことはこれ! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

産後は太りやすい?出産して痩せても徐々に太る理由と、そのまま痩せるために必要なことはこれ! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

ブログ

ブログ

産後は太りやすい?出産して痩せても徐々に太る理由と、そのまま痩せるために必要なことはこれ!

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

『産後に痩せたのに、今は元に戻ってしまった』とせっかく痩せたのに、と悩んでしまうこともありますよね。。。

産後に痩せることは珍しいことではなく、身体は胎児に食事で摂取した栄養を渡したり、ホルモンバランスの影響など、様々な要因が重なり痩せることがあります。

ですが、産後痩せたのに元に戻ってしまうのもまた珍しいことではないです。

なぜなら、妊娠中は胎児に栄養を渡すために、飢餓状態になりやすくなり、代謝が下がり省エネな身体になってしまうためです。

そのうえ、出産して胎児が体内にいなくなったことで、胎児に回していた栄養も自分で処理することになるため、食事内容が変わらなくても必然的に摂取カロリーが増えるからです。

今日は、産後に痩せても元に戻ってしまう理由とそのまま痩せるために必要なことについてお話します!

妊娠中に代謝が下がり、身体が省エネになるのはなぜ?

妊娠中は、徐々に胎児が大きくなり胎児に栄養を渡すようになっていくため、お母さんは栄養不足になりやすくなります。

栄養不足になると、体は飢餓だと判断するため、代謝を下げてなるべく消費カロリーを減らそうとしてしまいます。

これが省エネな身体になってしまう理由です。

ただ、これは胎児をしっかりと成長させる体の仕組みなので、仕方ないのです。

もう1つ太りやすくなる理由があります!

もう1つの理由は、出産をして胎児が体内にいなくなったことにより、胎児に回していた栄養をすべて自分で処理し代謝することになることです。

そのため、妊娠中は食べたものの何%かを胎児に回せていたのが、出産をすることでその分まで自分の体内で処理することになり、食事内容が変わっていなくても自然と摂取カロリーが増えることになります。

そうすると、省エネな身体になっているうえに、摂取カロリーが増えてしまうため太りやすくなってしまうのです。

これらの理由で産後は太りやすいのです!

この省エネになった身体と、胎児がいなくなった分摂取カロリーが増えたことで、産後は太りやすくなってしまい、徐々に元に戻ってきてしまうのです。

では、どうすればそのまま痩せることができるの??

そのまま痩せるためには、まずは省エネな身体をもとに戻すことから始める必要があります。

省エネな身体になると、消費カロリーを多くし代謝を上げる筋肉を減らしてしまうので、そのままだと体脂肪ばかり増えて太ってしまうのです。

そこで必要になるのが、「運動」です。

体調の面もあるため、産後に運動できそうな状態になってくれば、ウォーキングでもジョギングでも筋トレでも良いので、あなたがやりやすい運動を始めてください。

そうしないと、徐々に体脂肪だけ増えてくる。。。という状態になりかねません。

必ずできる状態になったら運動を始めてください!

そうすることで、省エネな状態を抜け出し筋肉もついてきて痩せるための身体のまま過ごすことができます。

まとめ

産後は、身体が省エネな状態になっていることと、胎児に回していた分の栄養も自分の体内で処理することで摂取カロリーが増えてしまうことで太りやすくなります。

せっかく痩せても、元に戻ってしまうのを防ぎ、痩せる体を維持するためにはできる範囲で必ず運動をしてください!

その運動は、ウォーキングでもジョギングでも筋トレでもあなたがやりやすいもので大丈夫です!

そうすることで、筋肉もついてきて省エネな状態を抜け出せるため、痩せる身体にできます。

もし、産後痩せたから戻さないように筋トレを取り入れようと思われたあなたはこちらから1度体験トレーニングにお越しください!

LINE@登録でダイエットエクササイズ動画を無料でプレゼント!【脚痩せ、お腹痩せ、二の腕痩せ、短時間できる痩せる筋トレなど】

LINE@に友だち追加で無料プレゼントを受け取るなら、こちらから
*必ず「無料動画」というメッセージを送ってください!↓

友だち追加

この記事が役に立ったと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアをお願いいたします!

PAGETOP
ページトップヘ