玄米は消化に悪いけど、ダイエットには良いんです!玄米がダイエットに良い理由とは? | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

玄米は消化に悪いけど、ダイエットには良いんです!玄米がダイエットに良い理由とは? | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

ブログ

お米

玄米は消化に悪いけど、ダイエットには良いんです!玄米がダイエットに良い理由とは?

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

『太らないように玄米を食べている』という声を聞くこともあれば、『玄米は消化に悪いから良くない』という声を聞くこともあります。

実際、「玄米は消化に悪いのか?」というよりも、
そもそも「玄米はダイエットにとってどうなのか?」というのが気になりますよね。

結論から言うと「玄米はダイエットに良いです!」

なぜなら、玄米は食物繊維やビタミンなどが白米よりも多く、血糖値が上がりにくいため太りにくくなるからです。

今日は、玄米が消化に悪いと言われる理由と、ダイエットに良い理由についてお話します!

玄米ってそもそも白米とどう違うの?

玄米は、簡単に言うと白米になる前の状態です。
ざっくりいうと白米は、玄米から外の皮と胚芽を取り除いた状態です。
このことを精白すると言います。

この作業によって、精白した米として、白米と呼んでいるのです。

じゃあ玄米と白米の違いは皮と胚芽だけ?

そうです!玄米と白米の違いは、皮と胚芽があるかないかの違いだけです。

文字で見ると、大した違いはないと思われるかもしれませんが、結構大きな違いがあるんです。

取り除かれる皮と胚芽に栄養がたくさんあるんです!

白米は、玄米から皮と胚芽を取り除いた状態でしたね。

実はこの皮と胚芽に栄養がたくさん詰まっているんです。

特に多いのが、食物繊維です。

(ビタミンやミネラルも多いですが、今日はダイエットの話で大きく関わらないので省略します)

この食物繊維が多いおかげで、玄米が「消化に悪いから良くない」のと「ダイエットに良い」という2つが言われています。

「消化に悪い」といわれるのはなぜ??

食物繊維は体内に入っても消化できません。ですので、そのまま便として排泄されることになります。
つまり胃や腸を通って消化作業の中にいても消化されないので、

体は「これは消化しにくいものだから、しっかり消化させるためにゆっくり通さないといけない」と判断し、ゆっくり胃や腸を通過することになります。

そうなると、胃や腸は長時間働かないといけないことになり疲労してきます。
全く同じ作業でも、2時間働くのと8時間働くのとで疲れが違うのと同じです。

人間と同じで内臓も働く時間が多すぎると疲れて機能が落ちてきます。
そのため、「玄米は消化に悪いから良くない」と言われているのです。

じゃあダイエットに良いのはなぜ??

食物繊維は、消化に時間をかけてしまうため、内臓が長時間働くことになるのです。
そのため、長時間働く内臓は疲労して機能が落ちてきます。
これは、「消化に悪いから良くない」というデメリットですね。

ですが、内臓が長時間働くということは、それだけ動く時間が多いということ=消費カロリーが多いということになります。

人間でも、同じスピードで30分走るのと3時間走るのとでは、3時間走るほうが明らかに消費カロリーは多いですね。

また、消化に時間がかかるおかげで糖質の吸収もゆっくりになり、血糖値の上昇がゆるやかになり、体脂肪の蓄積を抑えてくれます。

血糖値に関しては、以前こちらの記事で書きましたので、ご参考にしてください。

簡単に言うと、血糖値の上昇が大きければ大きいほど体脂肪の蓄積が多くなるということが書いてます。

これらのことから、「消化に悪いもの」ほど内臓が働く時間が増え、同時に消費カロリーも増え、さらに血糖値の上昇がゆるやかになり、体脂肪の蓄積を抑えてくれるのです。

これらが「玄米はダイエットに良い」と言われる理由です。


「玄米は消化に悪いから良くない」のも「玄米はダイエットに良い」というのも、食物繊維が関わっているからですね。

で、結局ダイエットには良いの?悪いの?

結論から言うと、ダイエットには良いです!

なぜなら、先ほどのデメリットにある「内臓の疲労」よりも、
メリットである「消費カロリーが増えること」と「血糖値の上昇がゆるやかになり、体脂肪の蓄積が抑えられること」の2つのほうがはるかに大きいからです。


ですので、ダイエットするために玄米を活用することはとても良いことになります!

まとめ

「玄米は消化に悪いから良くない」と言われるのも「玄米はダイエットに良い」と言われるのも、玄米には食物繊維がたくさん含まれていることが理由でした。

そのため、消化に時間がかかり内臓が働く時間が増え疲労することで機能が落ちるため、「玄米は消化に悪いから良くない」と言われます。

ですが、それよりも消化に時間がかかることで内臓がたくさん働き消費カロリーが増え、なおかつ血糖値の上昇がゆるやかになるため、「玄米はダイエットに良い」というメリットの方がはるかに大きくなります。

結論、ダイエットに玄米を活用することはとても良いことになります!
ダイエットしているあなたはぜひお試しください!

『玄米はあんまり好きじゃない。。。』というあなたは、白米を活用する方法もあるのでこちらから1度体験トレーニングにお越しください!

LINE@登録でダイエットエクササイズ動画を無料でプレゼント!【脚痩せ、お腹痩せ、二の腕痩せ、短時間できる痩せる筋トレなど】

LINE@に友だち追加で無料プレゼントを受け取るなら、こちらから
*必ず「無料動画」というメッセージを送ってください!↓

友だち追加

この記事が役に立ったと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアをお願いいたします!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【“見た目を変える”ことで“なりたいカラダ”を作るボディメイクトレーナー】
無理のない身体作りメソッドと分かりやすい指導によって、週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジム「ボディメイクスタジオASmake」代表》

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ