太らないおつまみは、たった2つだけ!【立川のパーソナルトレーナーが解説】 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

太らないおつまみは、たった2つだけ!【立川のパーソナルトレーナーが解説】 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

ブログ

お酒とダイエット

太らないおつまみは、たった2つだけ!【立川のパーソナルトレーナーが解説】

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

お酒を飲んだ時に欠かせないおつまみ。

飲みながら何か食べたくなりますよね。

『せっかくならお酒に合うものを』と思いますが、
どうしてもお酒を飲んで、何かを食べると、

食べた物は体脂肪になり、太りやすくなります。

(参考記事:お酒が太る理由)

 

『じゃあ、太らないおつまみはないの?』となりますよね。

太らないおつまみはあります。
それは、

・野菜
・きのこ

の2つです。

なぜなら、これらにはカロリーがほとんどないからです。

今日は、おつまみが太る理由と、
たった2つの太らないおつまみについて詳しくお話しますね!

おつまみを食べると太る理由

大前提として、お酒を飲みながら、ナッツや甘いものなど

炭水化物(糖質)や脂質などのカロリーがあるおつまみを食べると、

その食べた物は、体脂肪になり、太りやすくなります。

なぜなら、お酒に含まれるアルコールは、

おつまみで食べた物の栄養を体脂肪へと変えてしまうからです。

通常であれば、カロリーのある食べ物は、

体のエネルギーになったり、筋肉やその他細胞の材料になるために
使われるんですが、お酒を飲むとこの働きはほぼなくなります。


お酒に含まれているアルコールは、体にとっては「毒」でしかないので、

その「毒」を体は猛スピードで体の外に出すことを最優先にして、
その作業だけをフルパワーで行うからです。

なので、アルコールが体に入っているうちは、

食べた物の栄養を体のエネルギーにするなどの
処理を後回しにしてしまうんです。

ただ、その食べた物の栄養も、アルコールが体の外に出るまで
ずっと待っているわけではなく、

体が「この栄養、食べ過ぎて余ったものだから、体脂肪へ送ろう」
と判断するんです。

そうして、食べた物の栄養は、体脂肪へと変えられてしまいます。

これが、お酒を飲んでいるときにおつまみを食べると太る理由です。

お酒を飲みながらおつまみを食べると
体脂肪が増えるということですね。

太らないおつまみは?

それでも、お酒だけを飲むというのは味気ないですよね。

でも、おつまみを食べると太るなら、
『太らないおつまみはないの?』と思うのは当然です。

太らないおつまみは、あります。

それは、

・野菜
・きのこ

の2つです。

これらはどちらもカロリーがほとんどないからです。

1つずつ簡単に解説しますね!

・野菜

野菜は、ほとんどカロリーがありません。

また、食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富なので、

太らないおつまみになります。

ただ、じゃがいもやサツマイモなどの芋類、カボチャ、アボカドなどは、
野菜に含まないので、注意してください。

これらは、炭水化物(糖質)や脂質が多く、カロリーが高いからです。


それ以外の野菜なら、何でも良いので、

サラダにしたり、野菜スティック(タレは味噌がオススメ)にしたり、
トマトやキュウリに塩をかけて食べたり、

レパートリーはあなたが考えられるものでOKなので、
おつまみには、野菜を選んでみてください!

・きのこ

きのこも、カロリーがほとんどなく、
食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富です。

野菜よりも、カロリーが低くてオススメですが、
生で食べられないというのが少し欠点になります。

スープなどに入れるのが、油なども使わずオススメですが、

『お酒のおつまみでスープは、、、』
と思いますよね。。。僕もお酒が好きなので分かります。。。


そんな時は、少しカロリーが高くなりますが、
キノコをオリーブオイルで炒めるのが良いと思います。

アヒージョよりは、普通に炒める方が、
油が少なく、カロリーも低いのでオススメです。

これも、もし油を使わず、カロリーが低いまま
おつまみにできるようなあなたのレパートリーがあれば、
それをお試しください!

これがきのこを太らないおつまみとしてオススメする理由です。


カロリーが低くて、おつまみとしてオススメな
野菜ときのこを選んでお酒を飲んでみてください!

まとめ

お酒を飲むときに食べるおつまみは、

アルコールのせいで、体の中で体脂肪に変えられやすく、

太る原因になります。

太らないおつまみを食べるなら、

・野菜
・きのこ

の2つを選んであげてください。

この2つはどちらもカロリーがほとんどないからです。

そのため、処理を後回しにされても、
体脂肪になるカロリーもないので、
体脂肪が増える心配がないからです。

もしお酒が好きで、でも太りたくないなら、
太らないおつまみとして、野菜かきのこを食べるようにしてみてください!

こちらの公式LINEアカウントに登録すると、部位別ダイエットエクササイズ動画20本以上を無料でプレゼント!【その後は、定期的にダイエット動画を配信】

友だち追加

この記事が面白いと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアしてくださると嬉しいです!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【見た目を変えることでなりたい体を作るボディメイクトレーナー】
過去に無理な減量方法などによって優勝を逃した悔しさから、アフリカに2年間柔道を教えに行くタイミングで、身体について猛勉強し、無理のない身体作りメソッドを生み出す。
言葉や文化の異なるアフリカでいかに分かりやすく指導するか試行錯誤した結果、全国チャンピオンを輩出。
日本に帰国後、理論と指導法に磨きをかけ、女性のボディメイクに応用し、分かりやすい指導と週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。
詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジム「ボディメイクスタジオASmake」代表》

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ