食べ過ぎかどうかの基準は、これしかありません! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

食べ過ぎかどうかの基準は、これしかありません! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00

先着7名様限定 体験予約はこちら

LINE登録はこちら

ブログ

ダイエット食事法

食べ過ぎかどうかの基準は、これしかありません!

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

お客様から、結構多く言われるのが、
『私、食べ過ぎですよね?』という言葉です。

痩せたいけど、食べ過ぎかどうかが気になって、ご質問いただくことが結構多いんですが、
残念ながら、これに答えるのは、僕ではなく、

体重なんです。

なぜなら、体重が減っていれば、食べ過ぎではなく、
体重が増えていれば食べ過ぎというそれだけの話だからです。

今日は、食べ過ぎかどうかの基準は、体重しかない理由についてお話しますね!


動画でご覧になりたい場合は、こちら↓

時間がなくて文章で解説を見たい場合は、そのまま下にスクロールしてください!

食べ過ぎれば体重が増える

結構単純な話なんですが、

食べ過ぎれば体重は増えます。

なぜなら、体の中で、余ってしまった栄養が体脂肪になっているからです。

栄養が余ってしまうぐらいの量を食べたということなので、
それが体脂肪となって、体重に反映されてくるんです。


つまり、今体重が増えていっていれば、
確実に食べ過ぎているということです。

体重が減っているなら、食べ過ぎではない

逆に、体重が減っていれば、

食べ過ぎではありません。

なぜなら、体脂肪が減るような、
食事と栄養の量になっているということだからです。

基本的に、体脂肪が減るのは、
少しだけ食事の栄養では足りない時です。

その時に起こるエネルギー不足を、
体脂肪を減らしてエネルギーにすることで補います。

これで体脂肪が減って、体重が減っていくので、

その食事が、食べ過ぎではないということになるんです。

食べ過ぎの基準は、人ではない!

このように、食べ過ぎかどうかは、人が判断するのではなく、

体重が判断することなんです。


なぜなら、
体重が増えていれば、食べ過ぎ
体重が減っていれば、食べ過ぎではないと、
ただこれだけの話だからです。

体重を見て、増えているなら、
『食べ過ぎだから、食事量を減らしましょう』というのは、正解ということです。


それで、体重が減ってきたら、『この食事量が食べ過ぎではなく適量なので、このまま続けましょう』となると、ちゃんと痩せていくことができるんです。

食べ過ぎを人が判断すると、、、

これを体重ではなく、人が判断して、
『あなたは食べ過ぎです!』というふうにしてしまうと、

それはただその人の感想なだけなので、
基準が良く分からなくなり、

減る体重も体脂肪も減らなくて、ダイエットがうまくいかなくなります。

あなたもあなたの友人も、僕も、
全員体質も身長も違うので、食事の適量は違います。

なので、人の食事を見て『自分は食べ過ぎだ』と思うことも、

人から『あなた食べ過ぎでしょ』と言われるのも、

すべてただその人の感想なだけです。笑

人がどうこう言っても、それで体重が減っているなら、食べ過ぎではないですし、

体重が増えているなら、それは食べ過ぎなんです。

つまり、食べ過ぎかどうかの基準は、人が決めるものではなくて、
体重が判断することなんです。

まとめ

『私は食べ過ぎかも。。。』という食べ過ぎの基準は、
あなたや、あなたの友人、家族などの、人が決めることではなく、

体重が決めることです。


なぜなら、
人がどうこう言っても、体重が減っていれば、食べ過ぎではなく
体重が増えていれば、食べ過ぎだからです。

ダイエットするなら、
自分や周りの人の声に惑わされず、
体重を見て、食べ過ぎかどうかの基準にしてくださいね!

今だけこちらのLINE登録で、
通常5000円の部位別エクササイズ動画を、無料でプレゼントしています!
LINE友だち追加は、こちら↓

友だち追加

ASmakeのパーソナルトレーニングでは、あなたの食生活や生活リズムに合わせて、1番ストレスなく痩せる方法になるようサポートしています。
『ダイエットで何が正解かわからない』という場合は、お気軽にご相談ください!

この記事が面白いと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアしてくださると嬉しいです!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【見た目を変えることでなりたい体を作るボディメイクトレーナー】
過去に無理な減量方法などによって優勝を逃した悔しさから、アフリカに2年間柔道を教えに行くタイミングで、身体について猛勉強し、無理のない身体作りメソッドを生み出す。
言葉や文化の異なるアフリカでいかに分かりやすく指導するか試行錯誤した結果、全国チャンピオンを輩出。
日本に帰国後、理論と指導法に磨きをかけ、女性のボディメイクに応用し、分かりやすい指導と週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。
詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジムASmake代表》

カテゴリー

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ
無料でダイエット動画プレゼントLINE登録はこちら 先着7名様限定価格での体験予約はこちら