あなたが食事制限しても痩せないのは、○○が少なすぎるからです! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

あなたが食事制限しても痩せないのは、○○が少なすぎるからです! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

ブログ

ダイエット食事法

あなたが食事制限しても痩せないのは、○○が少なすぎるからです!

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

『ずっと食事制限してるけど、痩せない。』というお客様。

よくよくお話を聞いていくと、『週末や疲れたときに、甘いものを食べる。』

それだけならまだいいのですが、『1つ食べると止まらなくなり、ドカ食いしてしまう。。。』

と、週末や疲れたときに、甘いものをドカ食いしてしまうということがわかりました。

この甘いもののドカ食いが、食事制限しても痩せない原因です。

ですが、話を掘り下げると、もっと根本に、甘いものをドカ食いしてしまう原因がありました。

今日は、食事制限しても痩せない原因が、甘いもののドカ食いではなく、普段の食事内容にあることについてお話します!

まずは、結論から!

結論から言うと、食事に炭水化物(糖質)が少なすぎることが、食事制限しても痩せない原因です。

そのお客様は、ずっとガチガチに糖質制限をされてきていた方でした。

ほとんど朝しか炭水化物(糖質)を食べない。

という食事内容だったことが、週末や疲れたときの甘いもののドカ食いになっていました。


そうすると、食事制限してるのに、甘いものを食べてるから痩せない。となるのです。

炭水化物(糖質)が少ないと、甘いものをドカ食いするの?

そのお客様もそうですが、あなたも気を張ることが日常生活でありますよね?

お仕事や、家事。人間関係など、気を張る場面が絶対にありますよね。


そうして仕事終わりや、家に帰ると、その緊張状態から解放され、

セロトニンという別名幸せホルモンを出して、リラックスします。

そうしないと精神を安定させることができないからです。


そのセロトニンを出すためには、炭水化物(糖質)が必要なのです。

ですが、朝しか炭水化物(糖質)を食べていない場合は、

確実に炭水化物(糖質)が不足しています。


以前、炭水化物(糖質)は肝臓に7時間分しか蓄えることができないという記事を書きました。

つまり、朝しか炭水化物(糖質)を食べていないなら、

夕方にはもう炭水化物(糖質)が不足することになります。

そうすると、セロトニンが出せないため、必ず炭水化物(糖質)を欲するように体はできています。

よく「疲れたときに甘いものを欲する」と聞くことがありますが、

それは、このセロトニンを出してリラックスさせるために備わった体の仕組みなのです。


つまり、家に帰ったり、気を張っている状態から解放された時に、

リラックスするために炭水化物(糖質)を欲しているので、

甘いものをドカ食いしてしまい、普段食事制限してるのに痩せないのです。

じゃあ甘いもののドカ食いは仕方ない?

体の仕組みで、セロトニンを出すために、甘いものをドカ食いしてしまうなら仕方ない。


そう思われるかもしれませんが、根本的には、食事に炭水化物(糖質)が少なすぎることが原因なので、

食事に、炭水化物(糖質)を増やすことが、唯一の対処法です。


つまり、朝・昼・夜と炭水化物(糖質)である「お米やうどん、パスタ」などを食べる必要があります。

「お米やうどん、パスタ」などを食べる理由は、

体のエネルギーになれる「ブドウ糖」が多く含まれていて、体脂肪になりにくいからです。

それについて、詳しくはこちらの記事をご参考にしてください。

果物や、砂糖などは、お米などよりも約3倍体脂肪に変わりやすい性質があるのです。

そのため、この甘いもののドカ食いをなくして、痩せるには、

お米などの炭水化物(糖質)を食事で摂るしかありません。

いきなり炭水化物(糖質)を摂るのは怖いですよね。。。

ですが、そうはいっても、いきなり炭水化物(糖質)を摂るのは怖いですよね。

そんなあなたは、朝から夜にかけて少しずつ、食事で摂る炭水化物(糖質)の量を減らしてみてください。
(ゼロにはしない)

朝を10(茶碗1杯)だとすると、

昼に8、夜に5

といったように、夜にかけて少しずつ減らして食べてみてください。

そうすると、最初は体重が増えますが、甘いもののドカ食いが減り、代謝が上がるので、

ちゃんと痩せることができます。


最初に体重が増えるのは、炭水化物(糖質)は水分を溜め込みやすいからです。
(詳しくはこちらの記事をクリック)

まとめ

あなたが、食事制限をしてても痩せないのは、

週末や疲れたときに、甘いものをドカ食いしてしまうからです。

ただし、ドカ食いしてしまう原因は、食事に炭水化物(糖質)が少なすぎて、

リラックスさせるホルモンである、セロトニンを出すことが出来ていないことにあります。


まずは、食事にしっかりと炭水化物(糖質)である、お米やうどん、パスタなどを増やして

食べてみてください。

甘いもののドカ食いを減らすことができるようになり、痩せることができます。


『もっと食事を見直したいけど、何からすればいいかわからない。。。』というあなたは、こちらからパーソナルトレーニングにお越しください!

LINE@登録で部位別ダイエットエクササイズ動画20本以上を無料でプレゼント!【脚痩せ、お腹痩せ、二の腕痩せなど】

LINE@に友だち追加で無料プレゼントを受け取るなら、こちらから
*必ず「無料動画」というメッセージを送ってください!↓

友だち追加

この記事が役に立ったと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアをお願いいたします!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【“見た目を変える”ことで“なりたいカラダ”を作るボディメイクトレーナー】
無理のない身体作りメソッドと分かりやすい指導によって、週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジム「ボディメイクスタジオASmake」代表》

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ