空腹時に食事すると、いつもより体脂肪が増える?? | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

空腹時に食事すると、いつもより体脂肪が増える?? | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00

先着7名様限定 体験予約はこちら

LINE登録はこちら

ブログ

ダイエット理論

空腹時に食事すると、いつもより体脂肪が増える??

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmakeの山﨑将太です。

先日、お客様からこんなご質問をいただきました。
『空腹で食事すると、いつもよりも吸収良くなって体脂肪が増えそうで怖いんですけど、大丈夫ですか?』

空腹=お腹が空いた状態で、食事をすると、いつもより吸収が良くなり体脂肪が増えそうなイメージがあるということでしたが、

結論から言うと、空腹時の食事で、食事の吸収が良くなり、体脂肪が増えるということはありません。むしろ多少の空腹は、体脂肪を消費してくれるので、良いことなんです。

今日は、空腹時に食事すると、いつもより体脂肪は増えるのかどうかについて詳しくお話しますね!


動画でご覧になりたい場合は、こちら↓

文章で詳しい解説を見たい場合は、そのまま下にスクロールしてください!

実は、空腹時に食事するといつもより体脂肪は増えます。。。

先ほどお伝えした結論と全然違うんですが、

実は、空腹時に食事をすると、いつもより体脂肪は増えます。。。

 

ただし、それは、空腹の時間が12時間とか24時間というように、長くなった場合だけです。

空腹の時間が長くなりすぎると、体は栄養不足で、飢餓状態に近くなっていきます。

その時食事をして、入ってきた栄養を、いつもよりも吸収して「次いつちゃんと栄養が入ってくるかわからないから、緊急時のエネルギーになる体脂肪として溜め込んでおこう!」と考えるので、

空腹時間が長い場合だけは、食事をすると、いつもより体脂肪が増えて太るんです。

ですが、これはあくまでも【空腹時間が長い】場合だけの話です。

食事と食事の間が6~7時間ぐらいでは起こらない

空腹時間が、6~7時間であれば、このようなことは起こりません。

つまり、お昼ご飯を12時食べて、夜ご飯を18時や19時に食べるような生活での空腹では、特にいつもより食事の吸収が良くなって体脂肪が増えるということはないということです。

なぜ6~7時間では起こらないかというと、僕らの肝臓に蓄えられている糖質が、約6~7時間で空になってしまうと言われているからです。

 

体は、この肝臓に蓄えられている糖質の量によって栄養不足なのかどうか判断しています。

なので、肝臓に蓄えられている糖質の量が少ないと、栄養不足で飢餓状態になり、
蓄えられている糖質の量が多いと、栄養が満たされているということになるんです。

この体の仕組みがあるので、

6~7時間ぐらいの空腹であれば、まだ飢餓状態に近くならないので、いつもより食事の栄養を吸収して、体脂肪を増やすということはないんです。

なので、よっぽど長い時間の空腹でなければ、いつもより体脂肪が増えるというのは起こらないんです。

これが、空腹時に食事をしても、いつもより体脂肪が増えることはない理由です。

むしろ空腹は体脂肪が減る!!

むしろ6~7時間の空腹は、体脂肪が減りやすくなるんです。

なぜなら、食後の2時間以外は、基本的に体脂肪が減る時間だからです。

食事と食事の間の時間が、6~7時間空くのであれば、
食後の2時間を除いて、約4~5時間は、体脂肪を減らす時間を作ることができます。

すると、食後2時間は、体脂肪が増える時間、
それ以外の4~5時間は、体脂肪が減る時間なので、

体脂肪が減る時間の方が多くなって、痩せやすくなるんです。

なので、むしろ空腹は良いことなんです。

1日3食で感じる空腹は必要

つまり、1日3食の食生活での空腹は体脂肪を減らすために必ず必要なんです。

1日3食であれば、朝ご飯7時、お昼ご飯12時、夜ご飯19時のように、

だいたい食事と食事の間が6時間前後になり、空腹時間が長すぎず、体脂肪も増えにくく、むしろ体脂肪を減らす時間が増えるからです。

 

なので、『空腹で食事をすると、いつもより体脂肪が増えそう』という心配は、どれくらいの時間空腹になっているかをまずは見るようにしてください。

ただし、1食の食事を食べ過ぎたり、糖質制限ダイエットの場合は、これには全く当てはまらなくて、

むしろ体脂肪が増えやすく太りやすくなるので、注意してください。

詳しい解説はこちらの記事がオススメです。↓
あなたの体重が落ちないのは、食べ過ぎだからです!
糖質制限したのに痩せない理由はこれ!なぜ糖質制限で痩せないのか?

 

まとめ

空腹時に食事すると、いつもより体脂肪になるということはありません。

なぜなら、12時間とか24時間というよっぽど長い時間食事をしていないときの空腹じゃないと、いつもよりも食事の栄養を吸収して体脂肪にしてしまうという仕組みは働かないからです。


1日3食食べているなら、食事と食事の間は、約6時間前後のはずなので、
それぐらいで起こる空腹で体脂肪がいつもより増えることはありませんし、むしろ体脂肪が減りやすくなるので、全然気にしなくても問題ありません。


『空腹時に食事すると、いつもより体脂肪が増えそう』というのは、12時間以上のよっぽど長い時間食事をしなかった場合の空腹だけなので、あまり気にせず、空腹時間は体脂肪が減る時間とポジティブに考えてくださいね!

ただ痩せるだけじゃなく、体型を変えたいあなたに、今だけこちらのLINE登録で、
通常5000円の部位別エクササイズ動画を、無料でプレゼントしています!
LINE友だち追加は、こちら↓

友だち追加

ASmakeのパーソナルトレーニングでは、姿勢と体型を変えるためのトレーニングだけではなく、あなたの食生活や生活リズムに合わせて、1番ストレスのない方法をお伝えしています。
『ダイエットで何が正解かわからない』という場合は、お気軽にご相談ください!

この記事が面白いと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアしてくださると嬉しいです!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【見た目を変えることでなりたい体を作るボディメイクトレーナー】
過去に無理な減量方法などによって優勝を逃した悔しさから、アフリカに2年間柔道を教えに行くタイミングで、身体について猛勉強し、無理のない身体作りメソッドを生み出す。
言葉や文化の異なるアフリカでいかに分かりやすく指導するか試行錯誤した結果、全国チャンピオンを輩出。
日本に帰国後、理論と指導法に磨きをかけ、女性のボディメイクに応用し、分かりやすい指導と週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。
詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジムASmake代表》

カテゴリー

PAGETOP
ページトップヘ
無料でダイエット動画プレゼントLINE登録はこちら 先着7名様限定価格での体験予約はこちら