上がると痩せやすくなる基礎代謝って何?ダイエットと基礎代謝の関係を解説します! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

上がると痩せやすくなる基礎代謝って何?ダイエットと基礎代謝の関係を解説します! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

ブログ

ダイエット理論

上がると痩せやすくなる基礎代謝って何?ダイエットと基礎代謝の関係を解説します!

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

代謝が上がると痩せやすいと言われるのは、この「基礎代謝」という言葉を意味することが多いです。

ダイエットしているあなたは聞いたことありますか?

運動すればとか、歳とともに下がるとか言われる代謝ですが、その多くはこの「基礎代謝」を指すことが多いです。

ではこの基礎代謝って何なんでしょうか?
ダイエットに関係あるのか?

答えは、基礎代謝はダイエットにかなり関係があります。

なぜなら、1日の消費カロリーの約60%は基礎代謝によるもので、基礎代謝とは「何もせずじっとしているだけでも消費されるカロリーのこと」だからです。

この基礎代謝を上げると、確実に消費カロリーがアップするのでダイエットの強い味方になるのです。

今日は、そんなダイエットにかなり関係のある基礎代謝と、どうやったら基礎代謝を上げられるのかについてお話します!

基礎代謝って何?

基礎代謝とは、「何もしてなくてもじっとしているだけで消費されるカロリーのことです。」

こちらを見てください。1日の消費カロリーの内訳になります。↓

・基礎代謝 約60%
・活動代謝 約30%
・食事誘発性熱産生 約10%

これを見てもわかる通り、基礎代謝は1日の消費カロリーの約60%を占めています。

つまりこの基礎代謝を上げると、何もしなくても痩せやすい体になることになりますね。

基礎代謝自体の内訳は?

基礎代謝が1日の消費カロリーの約60%を占めていることはわかりましたが、基礎代謝自体の内訳はどうなっているのか?

その基礎代謝の内訳は、こちらです。↓

・筋肉 約40%
・内臓 約40%
・その他 約20%

もっと細かく分けられますが、そんなに分けても専門的すぎるので、ダイエットに関係ある範囲で分類して書いてます。

筋肉と内臓の働きで約80%を占めることがわかりますね。

基礎代謝を上げるには筋肉と内臓が重要なのです!

基礎代謝を上げると、1日の消費カロリーの約60%がアップするので、痩せやすくなります。

そして基礎代謝を上げるためには、筋肉と内臓をしっかり使うことが必要になります。

筋肉を使って増やすために必要なのは、、身体を動かす運動ですね。
特に、筋肉を成長させることが基礎代謝を上げるために非常に重要になります。

つまり、筋肉を成長させることができる筋トレが基礎代謝を上げるためにとても有効になります!

有酸素運動では筋肉がつかない理由は、こちらの記事をご覧ください。

基礎代謝を上げるための筋トレは、以前書いたこちらの記事を参考にお試しください!

そして、内臓は「食事を食べること」です。

内臓が働くのは、食べたものを消化吸収するときです。

つまり、3食しっかり食べることが内臓を働かせて基礎代謝を上げるのに必要なこととなります。

まとめ

基礎代謝は、1日の消費カロリーの約60%を占めています。

基礎代謝自体の内訳は、筋肉と内臓で約40%ずつあり、合わせると約80%を占めることになります。

そのため、筋肉をしっかり鍛えて使う筋トレをして、内臓をしっかり働かせるように3食しっかり食べることが基礎代謝を上げて痩せることにつながります。

基礎代謝を上げて痩せやすい身体作りをしたいと思われたあなたは、こちらから1度体験トレーニングにお越しください!

LINE@登録でダイエットエクササイズ動画を無料でプレゼント!【脚痩せ、お腹痩せ、二の腕痩せ、短時間できる痩せる筋トレなど】

LINE@に友だち追加で無料プレゼントを受け取るなら、こちらから
*必ず「無料動画」というメッセージを送ってください!↓

友だち追加

この記事が役に立ったと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアをお願いいたします!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【“見た目を変える”ことで“なりたいカラダ”を作るボディメイクトレーナー】
無理のない身体作りメソッドと分かりやすい指導によって、週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジム「ボディメイクスタジオASmake」代表》

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ