汗をかくと痩せるわけではありません。むしろ痩せにくくなる理由。【立川のパーソナルトレーナーが解説】 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

汗をかくと痩せるわけではありません。むしろ痩せにくくなる理由。【立川のパーソナルトレーナーが解説】 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

ブログ

ダイエット理論

汗をかくと痩せるわけではありません。むしろ痩せにくくなる理由。【立川のパーソナルトレーナーが解説】

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

『暑くなってきて汗をかく量が増えたけど、筋トレも汗かきながらじゃなくて良いの?』

と、先日お客様からご質問いただきました。

これ、実はよくある質問で、

『汗をかいたほうが良い』と思われている方、結構多いです。


確かに、汗をかいたほうが、デトックスや脂肪が燃焼している感じがすると感じてしまいますが、

汗をかくことに、痩せるメリットはほとんどありません。

なぜなら、汗をかいたから体脂肪が燃焼されるわけでもなければ、

デトックスの効果もほとんどないからです。

今日は、汗をかくと痩せるわけではなく、むしろ痩せない理由についてお話します!

汗ってなんでかくの?

汗をかくのは、高くなった体温を下げるためです。

私たちは、恒温動物といって、体温をある一定に保っておかないと、

生命の危機になる生き物です。


そのため、吹雪の中で、体温が下がりすぎると死んでしまったり、

熱中症など、体温が高くなりすぎると、倒れたり意識を失うのです。

下がりすぎても上がりすぎても良くないですが、

汗をかくのは、体温が上がったときに、下げるためなのです。

単純に、体温調節で汗をかくということですね。

汗をかくと痩せる?

よく『汗をかくと痩せる』や『汗をかいたほうが、デトックスになる』など言われますが、

汗をかくことに、そんな効果ってあるんでしょうか?


汗をかくのは、上がった体温を下げるためです。


確かに、運動をして体が温かくなると、汗をかきますが、

この汗に体脂肪は含まれていません。

99%が水で、その他1%に塩分などのミネラルが含まれているだけです。

そのため、汗をかくことで、体脂肪が燃焼して痩せるわけではないのです。


確かに、運動して筋肉を使うと、

体脂肪が分解され、筋肉のエネルギーになることで、分解された体脂肪が消費されますが、

それは、汗をかくこととイコールではないのです。


冷房ガンガンの部屋でそんなに汗をかかずに運動しようが、

炎天下で汗ダラダラで運動しようが、

筋肉を使って運動すれば、体脂肪が分解され、エネルギーになり消費される過程は同じです。

つまり、汗をかくから痩せるわけではないのです。

汗でデトックスもほとんどない!

汗をかくとデトックスということもよく言われますが、

そもそもデトックスは、毒素を排出するということです。

このデトックスの割合は、

・便が約75%
・尿が約20%
・汗が約3%
・その他2%

と言われています。

汗はたった3%しかデトックスの効果がないということです。。。

つまり、汗をかいてもデトックスする効果なんてほとんどないのです。

一生懸命汗をかく努力をするなら、腸内環境を整えて、排便習慣を付けた方が、

圧倒的にデトックス効果は上がります。

便秘の改善については、こちらの記事をご参考にしてください。

これらが、汗をかくことで痩せるわけではない理由です。

むしろ汗をかくことのデメリットがある!

先ほども書いた通り、汗の約99%は水です。

汗をたくさんかくと、それだけ体の中の水分が失われるということです。

体の約60%は水分、筋肉も約70%が水分、血液も約60%が水分です。

また、ホルモンの分泌にも水分が必要になり、

体脂肪の分解や、筋肉の維持など、高い代謝をキープするのには、水分が必要なのです。

その水分が少なくなると、体脂肪が減りにくく、筋肉も維持しにくくなり、

代謝が下がり、痩せにくい体になってしまいます。


つまり、汗をたくさんかくことに、そんなに痩せるメリットはないのです。

むしろ痩せにくくなるデメリットが出てきます。

そのため、そんなに無理して頑張って汗をかく必要もないですし、

汗をたくさんかいたときは、それ以上にたくさん水を飲んで補給してください!

ダイエットと水については、こちらの記事をご参考にしてください。

まとめ

私たちは、体温調節のために、体温が上がれば、下げるために汗をかきます。

ただ、汗の約99%は水であり、体脂肪が燃焼されて出ていっているわけでもなく、

汗のデトックス効果も、約3%しかないため、

汗をかくと痩せるわけではないのです。

むしろ、体の中のほとんどが水分であることを考えると、

汗をかくことで、水分が失われ、代謝が下がり、痩せにくい体になるので、

汗をかくことは、痩せないというデメリットが出てきます。

汗をたくさんかいたときは、痩せる効果はないので、その分たくさん水を飲んでください!

そのほうが、痩せる効果は上がりますよ!

『1人じゃなかなかダイエットができない』というあなたは、パーソナルトレーニングにお越しください!

LINE@登録で部位別ダイエットエクササイズ動画20本以上を無料でプレゼント!【脚痩せ、お腹痩せ、二の腕痩せなど】

LINE@に友だち追加で無料プレゼントを受け取るなら、こちらから
*必ず「無料動画」というメッセージを送ってください!↓

友だち追加

この記事が役に立ったと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアをお願いいたします!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【“見た目を変える”ことで“なりたいカラダ”を作るボディメイクトレーナー】
無理のない身体作りメソッドと分かりやすい指導によって、週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジム「ボディメイクスタジオASmake」代表》

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ