ダイエットにおすすめしない野菜をまとめてみた【立川のパーソナルトレーナーが解説】 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

ダイエットにおすすめしない野菜をまとめてみた【立川のパーソナルトレーナーが解説】 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

ブログ

ブログ

ダイエットにおすすめしない野菜をまとめてみた【立川のパーソナルトレーナーが解説】

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

以前からブログでも書いてますが、
ダイエットするには野菜を食べることがかなり有効です。

ただ、野菜だったら何でも良いというわけではありません。

野菜の中には、カボチャやイモ類、アボカドなど、
太るものもあるからです。

今日は、ダイエットにおすすめしない太る野菜をまとめてお伝えしますね!

野菜はダイエットに有効

以前からブログでもお伝えしていますが、

野菜を食べることはダイエットにかなり有効です。

それは、野菜には食物繊維が入っているからです。

食物繊維は、炭水化物(糖質)や脂質を体脂肪にすることを
さえてくれて、体脂肪を増やしにくくすることと、

頑張って消化しようと胃腸の働く時間が長くなるので、
消費カロリーが増えて、体脂肪が減りやすくなるからです。

なので、野菜を食べることは、
ダイエットして痩せるのにかなり有効なんです。

おすすめしない野菜

ただし、野菜の中でもダイエットにおすすめしないものがあります。

それは、

1.かぼちゃ
2.芋類
3.コーン(とうもろこし)
4.アボカド

の4つです。(他にもあると思いますが、代表的なものを挙げてます。)

それぞれの理由を解説しますね!

1.かぼちゃ

かぼちゃは、栄養を見ると、
100gあたり炭水化物が約20g含まれています。

一般的に炭水化物が多く含まれているとされる
人参でも、100あたり約9gです。

かぼちゃの半分しか入っていないということですね。

ちなみにお米100gあたりの炭水化物は、
約37gです。

そう考えると、かぼちゃには炭水化物が多く含まれていて、
野菜よりも、炭水化物の食べ物に分類されることになります。

なので、かぼちゃは、ダイエットにおすすめしない野菜なんです。

お米を食べるときに、一緒にかぼちゃも食べてしまうと、
炭水化物の摂り過ぎで太るので、

お米を食べるなら、かぼちゃは食べない。
かぼちゃを食べるなら、お米は食べない。

という選択をしてあげると、太ることを避けられますよ!

2.芋類

芋類も、かぼちゃと同じで、炭水化物の食べ物になります。

芋類の代表的な
さつまいもは、100gあたり約31g
じゃがいもは、100gあたり約18g

炭水化物が含まれています。

さつまいもに関しては、お米と同じぐらいの炭水化物が
含まれていますし、じゃがいももなかなかの炭水化物を含んでいます。

なので、芋類も炭水化物の食べ物に分類し、
野菜には分類しないので、

ダイエットではおすすめしない野菜になるんです。

かぼちゃと同じで、
お米を食べるときに、一緒に食べないほうが無難で、
太ることを避けられます。

特に、カレーはじゃがいもが入っていることが多いので、
カレーライスをご自身で作る場合は、気を付けてください。。。

3.コーン(とうもろこし)

コーン(とうもろこし)も、かぼちゃやイモ類と同じように
炭水化物の食べ物に分類します。

100gあたりに、約18g炭水化物が含まれているからです。

かぼちゃやイモ類とほぼ同じですが、
お米と一緒に食べると太ります。。。

また、コーン(とうもろこし)は、サラダやステーキの付け合わせで
入っていることが多いです。

もしできるなら、お米を食べるときに、
サラダやステーキの付け合わせのコーンは食べないほうが良いですね。

なので、コーン(とうもろこし)もダイエットに
おすすめしない野菜になります。

4.アボカド

アボカドは、炭水化物ではなく、
脂質が多い食べ物になります。

100gあたりに脂質が、約19g含まれています。
これは、だいたい豚ロース100gに含まれている脂質とほぼ同じです。

なので、お肉も食べて、
サラダにしたアボカドも食べるとなると、
脂質の摂り過ぎで体脂肪が増えて太ることになります。

なので、アボカドは、脂質の多い油の食べ物になり、
ダイエットではおすすめしない野菜になります。

以上4つが代表的なおすすめしない野菜になります。

これ以外でも、もし炭水化物や脂質が多いものがあれば、
それらもダイエットに有効な野菜にはならないので、
注意してくださいね!

まとめ

野菜は、確かにダイエットにはかなり有効ですが、

1.かぼちゃ
2.芋類
3.コーン(とうもろこし)
4.アボカド

の4つは、炭水化物や脂質が多い食べ物なので、
ダイエットにおすすめしない野菜になります。

つまり、太りやすい野菜ということです。

もし、野菜だと思って食べていた場合は、
少し避けて別のこれ以外の野菜を食べるようにしてくださいね!

公式LINEアカウントで定期的にダイエット情報や健康情報を配信してます。ご質問やコメントもお気軽にどうぞ!登録はこちら↓

友だち追加

この記事が面白いと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアしてくださると嬉しいです!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【見た目を変えることでなりたい体を作るボディメイクトレーナー】
過去に無理な減量方法などによって優勝を逃した悔しさから、アフリカに2年間柔道を教えに行くタイミングで、身体について猛勉強し、無理のない身体作りメソッドを生み出す。
言葉や文化の異なるアフリカでいかに分かりやすく指導するか試行錯誤した結果、全国チャンピオンを輩出。
日本に帰国後、理論と指導法に磨きをかけ、女性のボディメイクに応用し、分かりやすい指導と週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。
詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジム「ボディメイクスタジオASmake」代表》

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ