ダイエット中、コンビニでお昼ご飯を選ぶなら、この3つがオススメ! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

ダイエット中、コンビニでお昼ご飯を選ぶなら、この3つがオススメ! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00

先着7名様限定 体験予約はこちら

LINE登録はこちら

ブログ

ダイエット食事法

ダイエット中、コンビニでお昼ご飯を選ぶなら、この3つがオススメ!

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

先日、通ってくださっているお客様から
『お昼ご飯をコンビニで買うなら、何を選べばいいですか?』
とご質問いただきました。

『お弁当が良いのか?お弁当なら何が良いのか?
サラダをつければいいのか?』
というふうに、何を選べばいいのか悩むところですよね。

ダイエット中にコンビニでお昼ご飯を選ぶなら、

・おにぎり、サラダ、サラダチキンのセット
・サンドイッチ、サラダのセット
・パスタサラダ

の3つのどれか1つをオススメします。

なぜなら、この3つが量も栄養バランスも
ダイエット中に最適だからです。

今日は、ダイエット中にコンビニでお昼ご飯を選ぶときにオススメのものをご紹介します!

コンビニご飯は太る?

よく『コンビニご飯食べてると太りそう』
という意見も聞きますが、

そんなことは全くありません。

なぜなら、基本的に太るか太らないかは、
消費カロリーより摂取カロリーの方が多いときだけだからです。

食べ過ぎて、摂取カロリーが多くなるか、
運動不足で消費カロリーが少なくなるかが、
太る太らないに関係するんです。


コンビニご飯だからと言って、
太る太らないというのは、直接関係はありません。


コンビニご飯でも、食べ過ぎれば、太りますし、
甘いものや太りやすいものばかり選んで食べていれば、
太るというだけの話なので、

これは、別にコンビニだけじゃなくても、
ファミレスでも、焼き肉でも、お家でのご飯でも
全く同じです。

なので、コンビニご飯が太るというわけではないんです。

コンビニご飯でも太らない方法

とはいえ、先ほどもお伝えした通り、

コンビニご飯でも、食べ過ぎたり、太りやすい物を選んで食べていれば、
普通に体脂肪が増えて太ります。

なので、コンビニご飯でも太らないようにするには、
食べ過ぎにならないように、太りやすい物を選ばないようにすることが重要です。

食べ過ぎにならないとか、太りにくい食べ物を選ばないってどういうことかというと、

・腹八分目の量
・3大栄養素(糖質、タンパク質、脂質)のバランスが整っている

という2つの条件がそろっていることです。

もっと詳しく知りたい場合は、こちらの記事をご参考にしてください。↓

コンビニでお昼ご飯を選ぶときも、これに気を付けてあげれば
自然とダイエットして痩せることができます。

コンビニでオススメの食べ物3つ

そんなコンビニで選ぶお昼ご飯のオススメは、

・おにぎり、サラダ、サラダチキンのセット
・サンドイッチ、サラダのセット
・パスタサラダ

の3つのうち、どれか1つをオススメします。

なぜなら、量も栄養のバランスも、ダイエットに最適だからです。

基本的に、食べる量に関しても、栄養バランスに関しても
個人差はありますが、だいたい

・糖質(炭水化物)→約40g前後(おにぎり1個、食パン6枚切り1枚)
・タンパク質→約17g前後(チキン100g、卵3つ、魚1尾)
・脂質→タンパク質の食べ物に必ず入っているので、大きく気にしなくてOK

が、3大栄養素の食べる量とバランスの目安になります。

これを目安にして食べ物を選んで組み合わせれば、
正直何を選んでもOKです。


あとは、その3大栄養素の食べ物の組み合わせに、
サラダなどの野菜を加えればOKです。

これらを満たしているのが、先ほどお伝えした

・おにぎり、サラダ、サラダチキンのセット

おにぎり1個で、
糖質(炭水化物)が約40g前後と、タンパク質が3~4g
サラダチキンスティック1個で、タンパク質が約13g前後
これで、糖質(炭水化物)とタンパク質は目安量になりますね。

そこに、サラダを加えれば、しっかりと痩せる量と栄養バランスになるんです。

・サンドイッチ、サラダのセット

サンドイッチは、お肉か卵、ツナが入っているものを選んでください。
そうしないとタンパク質が摂れないからです。

サンドイッチ(照り焼きチキンと卵)を一例にあげると、
糖質(炭水化物)が、約28g
タンパク質が、約18gです。

少し糖質(炭水化物)が少ない気もしますが、
これで目安量は摂れるので、サラダを加えれば、
痩せる量と栄養バランスになります。

・パスタサラダ

パスタサラダは、肉が入っているものを必ず選んでください。
そうしないと、タンパク質が摂れないからです。

パスタサラダの栄養は、
糖質(炭水化物)が、約40g
タンパク質が、約18gとなり、

さらに野菜も入っているので、これだけで必要な栄養がそろって、
食べる量も適量になります。

それぞれの種類は、一例として挙げましたが、
糖質(炭水化物)と、タンパク質が入っていて、
そこに野菜があればOKということです。

量は、腹八分目出なければ、多すぎるということなので、
食べる量を減らすか、別の種類のものを選ぶようにするかして
調整してみてください!

まとめ

コンビニでお昼ご飯を選ぶときは、
食べる量と栄養のバランスを気にして選んでみてください。

具体的には、
糖質(炭水化物)とタンパク質がかならず入っている食べ物を組み合わせて、
そこに野菜を足すということです。

それらがちゃんとそろっていてオススメなのが、

・おにぎり、サラダ、サラダチキンのセット
・サンドイッチ、サラダのセット
・パスタサラダ

の3つです。

この3つのうち、どれか1つを選んで、
ダイエット中にコンビニで買うお昼ご飯の参考にしてみてくださいね!

あなたに合った食事の量や栄養バランス、組み合わせが知りたい場合は、
LINE食事改善サポートにご相談ください!

公式LINEアカウントで定期的にダイエット情報や健康情報を配信してます。ご質問やコメントもお気軽にどうぞ!登録はこちら↓

友だち追加

この記事が面白いと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアしてくださると嬉しいです!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【見た目を変えることでなりたい体を作るボディメイクトレーナー】
過去に無理な減量方法などによって優勝を逃した悔しさから、アフリカに2年間柔道を教えに行くタイミングで、身体について猛勉強し、無理のない身体作りメソッドを生み出す。
言葉や文化の異なるアフリカでいかに分かりやすく指導するか試行錯誤した結果、全国チャンピオンを輩出。
日本に帰国後、理論と指導法に磨きをかけ、女性のボディメイクに応用し、分かりやすい指導と週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。
詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジム「ボディメイクスタジオASmake」代表》

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ
無料でダイエット動画プレゼントLINE登録はこちら 先着7名様限定価格での体験予約はこちら