ダイエットに必要なのは、高たんぱく質ではない!糖質が大事な3つの理由。 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

ダイエットに必要なのは、高たんぱく質ではない!糖質が大事な3つの理由。 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00

先着7名様限定 体験予約はこちら

LINE登録はこちら

ブログ

ブログ

ダイエットに必要なのは、高たんぱく質ではない!糖質が大事な3つの理由。

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmakeの山﨑将太です。

先日、ご入会してから1回目のトレーニングにお越しいただいただいたペアのお客様。

1回目は必ず行う食事のお話をお伺いしました。

その中で、『ダイエットでは、高たんぱく質というのが主流だから、ずっと高たんぱく質を意識して食事をしていた』とおっしゃっていました。

やはり、まだ糖質を減らして、たんぱく質を増やすという食事をしている方は多いんだなと感じました。

それで痩せているなら全く問題ないですが、このペアのお客様が『痩せない』となっているように、全然痩せないことが結構多いのが事実です。

この時は、いつも『糖質を増やして、たんぱく質を少し減らしましょう』ということをアドバイスして、さらに詳しくお話していくんですが、

なぜダイエットで、高たんぱく質ではなく、糖質の方が重要なのかと言うと、

①糖質が体脂肪を燃やす
②糖質はたんぱく質を節約する
③たんぱく質の摂り過ぎは内臓を壊す

という3つの理由があるからです。

今日は、ダイエットに必要なのは、高たんぱく質ではなく、糖質である3つの理由について1つずつ詳しくお話しますね!


動画でご覧になりたい場合は、こちら↓

文章で詳しい解説を見たい場合は、そのまま下にスクロールしてください!

①糖質が体脂肪を燃やす

糖質は、僕らの全身にある細胞のエネルギーになるものです。

これは糖質の中でも、主に「ブドウ糖」という種類に限った話です。
「ブドウ糖」が含まれている食べ物は、お米やパン、パスタ、うどん、そば、芋類などの、いわゆる主食です。

(「ブドウ糖」の詳しい解説はこちら→ブドウ糖って何?)

 

この糖質の摂る量を少なくしてしまうと、当然ですが、全身の細胞に送り届けるエネルギー源がなくなるので、エネルギー不足になります。

そうすると、体は、『今絶食している飢餓状態だ!』と判断するので、エネルギー消費を減らしてしまいます。

それと同時に、エネルギー不足を、筋肉を減らして糖質に変えることで補うんです。

 

つまり、

1.エネルギー消費(カロリー消費)を減らしてしまう
2.筋肉を減らしてしまう

この2つが起こるので、代謝がかなり下がった状態になり、体脂肪が減りにくい体になるんです。

ということは、しっかりと体脂肪を減らすためには、糖質を摂る以外に方法がないんです。

これが1つ目の糖質が体脂肪を燃やすので、ダイエットでは高たんぱく質より糖質が必要な理由です。

②糖質はたんぱく質を節約する

2つ目は、糖質にはたんぱく質の節約効果があるということです。

どういうことかというと、

糖質があれば、ある程度たんぱく質の役割を代わってあげることができるということです。

例えば、たんぱく質には、筋肉の材料にあるという役割がありますが、
糖質があれば、多少たんぱく質が足りなくても、その役割を代わることができるので、
筋肉をつけることができるんです。

 

なので、たんぱく質を少々摂らなくても、糖質があれば、筋肉を減らさないようにすることが可能になり、代謝を下げないようにできるんです。

つまり、たんぱく質にこだわらなくても、糖質をしっかり摂れば、筋肉もつけられるし、筋肉を減らさないようにもできるので、痩せやすい体になれるということです。

これが2つ目の、ダイエットでは高たんぱく質よりも、糖質が必要な理由です。

③たんぱく質の摂り過ぎは内臓を壊す

3つ目は、たんぱく質のデメリットになります。

高たんぱく質を目指してしまうと、内臓を壊すリスクが高くなるというデメリットが出てくるんです。

たんぱく質を摂り過ぎた分は、腎臓で処理されて、アンモニアとなり、尿として排泄されます。

このとき、たんぱく質を処理する腎臓にかなりの負担がかかって、
腎臓がめちゃくちゃ疲れてしまうというあまり良くないことが起こります。

高たんぱく質の食事を続けると、毎食毎日年中ずっと腎臓に負担をかけっぱなしになるので、腎臓が疲れすぎて機能しなくなってきて、壊れてしまいます。

 

例えるなら、24時間1年中ずっと走らされるのと同じです。
どう考えても、走れなくなりますし、多分ケガもしますし、体はボロボロになるはずです。

腎臓が1度壊れてしまうと、今の医学では治療がほぼ不可能なので、一生病院通いで、人工透析をするしかなくなります。

そうなると、今度は、たんぱく質の摂る量をかなり制限される日々が始まり、運動もろくにできない人生になってしまい、これはかなりのデメリットだと思うので、ダイエットではこれも含めて、高たんぱく質よりも糖質が重要なんです。

 

まとめ

ダイエットで、高たんぱく質よりも、糖質が必要なのは、

①糖質が体脂肪を燃やしてくれる
②たんぱく質が多少不足しても、糖質があれば、筋肉は減りにくい
③たんぱく質の摂り過ぎは内臓を壊す

という3つの理由があるからです。

高たんぱく質、低糖質の食事をしていても全然痩せていない場合は、
そのまま続けていても痩せ始める可能性はかなり低いので、
少し考え方を変えてみて、たんぱく質の量を減らし、糖質の量を増やしてみてくださいね!

あなたが痩せるために必要な栄養の量は、こちらの記事を読むと詳しく計算できます。ご参考にしてください!↓
あなたが痩せるために必要な栄養バランスの計算方法はこれ!

 

ただ痩せるだけじゃなく、体型を変えたいあなたに、今だけこちらのLINE登録で、
通常5000円の部位別エクササイズ動画を、無料でプレゼントしています!
LINE友だち追加は、こちら↓

友だち追加

ASmakeのパーソナルトレーニングでは、姿勢と体型を変えるためのトレーニングだけではなく、あなたの食生活や生活リズムに合わせて、1番ストレスのない方法をお伝えしています。
『ダイエットで何が正解かわからない』という場合は、お気軽にご相談ください!

この記事が面白いと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアしてくださると嬉しいです!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【見た目を変えることでなりたい体を作るボディメイクトレーナー】
過去に無理な減量方法などによって優勝を逃した悔しさから、アフリカに2年間柔道を教えに行くタイミングで、身体について猛勉強し、無理のない身体作りメソッドを生み出す。
言葉や文化の異なるアフリカでいかに分かりやすく指導するか試行錯誤した結果、全国チャンピオンを輩出。
日本に帰国後、理論と指導法に磨きをかけ、女性のボディメイクに応用し、分かりやすい指導と週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。
詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジムASmake代表》

カテゴリー

PAGETOP
ページトップヘ
無料でダイエット動画プレゼントLINE登録はこちら 先着7名様限定価格での体験予約はこちら