ボディメイクにストレッチではなく筋トレが必要なたった1つの理由 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

ボディメイクにストレッチではなく筋トレが必要なたった1つの理由 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00

先着7名様限定 体験予約はこちら

LINE登録はこちら

ブログ

くびれ作り

ボディメイクにストレッチではなく筋トレが必要なたった1つの理由

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmakeの山﨑将太です。

ヒップアップやクビレ作り、モデル体型やグラビア体型など
体型を変えていくボディメイク(身体作り)をしたい。

こう考えた時に、
『youtubeでストレッチが紹介されていたから、やっている』
『手軽にできそうなヨガをやり始めた』
『まずは食事管理から!』

こうしてスタートするのは、とても素晴らしいことです!

ですが、それを続けても、実は体型が変わってボディメイクにつながる可能性ってかなり低いんです。

なぜなら、ボディメイクするなら、必要な場所に筋肉をつける以外に方法がない=筋トレするしかないからです。

今日は、ボディメイクに筋トレが必要なたった1つの理由についてお話しますね!

ボディメイクには筋肉をつけることが必要

ボディメイクして、体型を変えるには、筋肉をつけることが絶対に必要です。

なぜなら、筋肉だけが唯一体を重力に逆らわせることができるからです。

ヒップアップするなら、ヒップの筋肉を鍛えて増やすことで、重力に逆らわせて上げていくことができます。
ヒップアップできていないなら、ヒップが下に下がっている=筋肉が少なくて脂肪が多い状態なんです。

 

クビレがない時も同じで、クビレがないのは、姿勢が悪く、猫背で背中が丸くなっている状態です。

つまり、お腹の筋肉、背中の筋肉が少なく弱くなっていて、重力に負けてだらーんと背中が丸くなった姿勢になり、クビレがつぶれてなくなってしまっているんです。

 

このように、筋肉がないと、脂肪は重力に逆らってあげていくことができないので、

ボディメイクで体型を変えるなら、筋肉をつけることが絶対に必要なんです。

筋肉をつけるには筋トレしかない

そうすると、ボディメイクの手段としては、筋トレ以外に選択肢がないということになります。

なぜなら、唯一筋トレだけが、筋肉をつけていくことができる運動だからです。

筋肉をつけるには、日常生活にはないぐらいの負荷を筋肉に与えないといけません。

「キツくてもうこれ以上はできない。。。」というぐらいの負荷や強度での運動が必要になるんです。

 

そうすると、30分も1時間も続けてできる運動は、日常生活に近いものになるので、負荷や強度としては弱くて、

6回や10回という数回繰り返したらすぐに「もうこれ以上できない。。。」となるぐらいの負荷や強度で行わないといけないんです。

 

例えば、しゃがんで立ってを繰り返すスクワットも、
20回も40回もひょいひょいできるのは、筋肉をつける運動にはならなくて、
10回で「次しゃがむともう立ち上がれない。。。」ぐらいの負荷や強度で行わないといけないということです。

 

そんな負荷や強度で行って初めて、筋肉をつけることができる筋トレになるんです。

そして、ボディメイクには、重力に逆らって体をどんどん上に引き上げていく筋肉をつけるそんな筋トレが絶対に必要なんです。

 

ストレッチやヨガではボディメイクができない理由

そうなると、ストレッチやヨガなどでボディメイクができない理由が、なんとなく見えてきます。

ストレッチは、筋肉をジーっと伸ばすだけのものですし、ヨガもどちらかというと、数回で限界になる運動というよりは、ジーっとある体勢や姿勢をキープしていく運動です。

そうすると、筋肉をつけるための「数回でこれ以上できない負荷や強度」にはならないので、筋肉がつきません。

筋肉がつかないということは、重力に逆らって体を上に引き上げていくのが難しいので、

ストレッチやヨガでは、ヒップアップやクビレ作りのようなボディメイクはできないんです。

食事管理でもボディメイクはできない!

これは、食事管理でも同じことが言えます。

食事管理をすると、必要な栄養をきちんと摂れるので、筋肉がつきやすくなったり体脂肪が減らしやすくなるのは、間違いないです。

ですが、結局食事管理だけで、筋トレをしないと、筋肉をつけるスイッチを入れることができないので、筋肉はつきません。

家に電気を開通させたのに、スイッチを押さなければライトをつけることができないのと同じです。

なので、食事管理だけで筋肉がつくことは絶対にないので、痩せればヒップアップできたり、クビレが作れるということはないんです。

つまり、食事管理だけでもボディメイクはできないんです。

ということは、やっぱりボディメイクして体型を変えるなら、筋トレをやる以外に方法はないんです。

ボディメイクのための筋トレ方法は、こちらの記事をご参考にしてください!↓
筋トレでヒップアップはできます!効率の良いトレーニングはコレ!
太ももを太くしないヒップアップの筋トレはコレ!
くびれを作るなら、とにかく体をねじれば(捻れば)いいのか?の答え。

 

まとめ

ボディメイクするには、筋トレが絶対に必要です。

なぜなら、重力に逆らって体を上に引き上げてくれる筋肉をつけないといけないからです。

筋トレだけが唯一筋肉をつけることができるので、
ボディメイクして、体型を変えたい場合は、必ず行うようにしてくださいね!


ただ痩せるだけじゃなく、体型を変えたいあなたに、今だけこちらのLINE登録で、
通常5000円の部位別エクササイズ動画を、無料でプレゼントしています!
LINE友だち追加は、こちら↓

友だち追加

ASmakeのパーソナルトレーニングでは、姿勢と体型を変えるためのトレーニングだけではなく、あなたの食生活や生活リズムに合わせて、1番ストレスのない方法をお伝えしています。
『ダイエットで何が正解かわからない』という場合は、お気軽にご相談ください!

この記事が面白いと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアしてくださると嬉しいです!

立川店についてはこちら 心斎橋店についてはこちら
Asmakeのトレーニングについて詳しくご紹介
The following two tabs change content below.
アバター
【見た目を変えることでなりたい体を作るボディメイクトレーナー】 過去に無理な減量方法などによって優勝を逃した悔しさから、アフリカに2年間柔道を教えに行くタイミングで、身体について猛勉強し、無理のない身体作りメソッドを生み出す。 言葉や文化の異なるアフリカでいかに分かりやすく指導するか試行錯誤した結果、全国チャンピオンを輩出。 日本に帰国後、理論と指導法に磨きをかけ、女性のボディメイクに応用し、分かりやすい指導と週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。 詳しいプロフィールはこちらをクリック 《女性専用パーソナルトレーニングジムASmake代表》

カテゴリー

PAGETOP
ページトップヘ
NEW OPEN!心斎橋店は
こちら
無料でダイエット
動画プレゼント
LINE登録は
こちら
先着7名様
限定価格での
体験予約は
こちら