ダイエットして痩せるには、食事制限が必要です!ダイエットに多少の食事制限が必要な理由はこれ! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

ダイエットして痩せるには、食事制限が必要です!ダイエットに多少の食事制限が必要な理由はこれ! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

ブログ

ダイエット食事法

ダイエットして痩せるには、食事制限が必要です!ダイエットに多少の食事制限が必要な理由はこれ!

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

あなたは、ダイエットして痩せるためには、食事制限しないといけないと思われていますか?

『そりゃ食事制限は必要なんじゃない?』と思われているかもしれませんね。

おっしゃる通り、ダイエットして痩せるためには多少の食事制限が必要です。

なぜなら、今の食事内容で太ってしまっているなら、そのままの食事内容を続けても絶対痩せないからです。

そのため、太る食事内容を変えたり減らさないといけないので、それが多少なりとも食事制限になってしまうのです。

今日は、ダイエットして痩せるために食事制限が必要な理由についてお話します!

食事制限って何??

食事制限の定義ですが、文字通り「食事を制限すること」なので、

「あなたが普段食べている物の中で、太りやすい特定の食品を食べないようにしたり、食べる量を減らすこと」と考えています。

そのため、例えば『普段リンゴを食べていたけど、ダイエットをし始めてから食べないようにした』は食事制限になります。

ですが、『リンゴは普段から全く食べないけど、ダイエットをし始めてからリンゴを食べないように意識している。』は食事制限ではありません。

普段あなたが全く食べていないものを、そのまま食べないだけなのは、食事制限の中には入りません。

なぜなら、それは普段から食べていないので、何も減らしたことにはなっていないからです。

これが、私が考える食事制限の定義です。

じゃあダイエットに食事制限って必要なの?

ダイエットを始める場合は、少なからず太ってしまっている状態からのスタートになりますね。

つまり、「今の食事内容で太ってしまっている」ことになります。

そうすると、そのまま今の食事内容を続けていても、太ることはあっても痩せることはありません。

そのため、多少は今の食事内容を変えないといけないのです。そうしないとダイエットして痩せることができないからです。

ということは、「普段、日常習慣的にあなたが食べている物の中で、何か特定の食品を減らさないといけない」ことになりますね!

結論、ダイエットして痩せるためには食事制限が必要となるのです。

どの食品を減らせばいいの?

まずは、栄養に気を付けて食品を選んであげてください。

栄養に気を付けて食品を選ぶときは、まず太りやすい栄養が含まれている食品を減らすようにします。

太りやすい栄養が含まれている食品は、
「アルコール、砂糖、果物、乳製品など」です。

これらをまずは、減らすようにしていきます。
それについて詳しくは、こちらの記事をご参考にしてください。(気になる記事をクリックしてください。)

これらの「アルコール、砂糖、果物、乳製品」はダイエットしているあなたには、どれも体脂肪になりやすい性質があるため、オススメしません。

栄養に関しては、これらの太りやすい食品を減らして食事制限することがダイエットするには近道になります!

もし今「アルコールも果物も乳製品も好きでいつも食べていた。。。」となっていれば、なるべく食べないだけでもあなたは痩せることができますよ!

まとめ

食事制限は、「あなたが日常習慣的に食べていた物の中で、太りやすい特定の食品を食べないようにしたり、食べる量を減らすこと」と考えています。

あなたがダイエットを始めようと思われた場合、すでに太ってしまっている状態からのスタートになりますね。

そうすると、今の食事内容で太ってしまっているわけなので、痩せるためには多少なりとも今の食事内容を変える必要が出てきます。

つまり、今日常的に食べている物の中で、特定の食品を減らしたりする必要があるので、ダイエットして痩せるためには食事制限が必要なのです。

もし『食事の習慣をしっかり変えて長期的に維持できるカラダ作りがしたい』と思われたあなたは、こちらからパーソナルトレーニングにお越しください!

LINE@登録でダイエットエクササイズ動画を無料でプレゼント!【脚痩せ、お腹痩せ、二の腕痩せ、短時間できる痩せる筋トレなど】

LINE@に友だち追加で無料プレゼントを受け取るなら、こちらから
*必ず「無料動画」というメッセージを送ってください!↓

友だち追加

この記事が役に立ったと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアをお願いいたします!

PAGETOP
ページトップヘ