糖質制限のデメリットはこれ。最近疲れやすくなっていませんか? | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

糖質制限のデメリットはこれ。最近疲れやすくなっていませんか? | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

ブログ

ブログ

糖質制限のデメリットはこれ。最近疲れやすくなっていませんか?

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

以前から、糖質制限ダイエットはオススメしないと

お伝えしていますが、

今現在、糖質制限をしてしまっているお客様から、ダイエットの悩みではなく、

『最近、睡眠不足なのか、疲れが抜けない』ということを伺いました。


その時も、『糖質制限していると、疲れやすくなるんで、糖質増やしましょう』

とお伝えしました。

このように、糖質制限をすると、体も頭もエネルギー不足になるので、

働きも悪くなり、疲れも抜けないんです。。。

今日は、糖質制限のデメリットとして、疲れやすくなる理由について詳しくお話します!

糖質制限って何?

糖質制限とは、

糖質制限ダイエットとも言い、

糖質(炭水化物)を、制限して食べるダイエットのことです。


僕は、1日に食べる糖質(炭水化物)の量を、

60g以下にすることを糖質制限と定義しています。

糖質制限の定義については、こちらの記事に詳しく書いているのでご参考にしてください。

糖質制限をすると、エネルギー不足になる!

糖質は、体の細胞(筋肉など)や、脳(頭)のエネルギーになる大切な栄養です。

特に、「ブドウ糖」と言われる種類の、糖質は、

全身の細胞のエネルギーになるものです。


詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

その糖質を制限すると、

当然、体の細胞(筋肉など)や、脳(頭)のエネルギーが不足するので、

うまく働かなくなります。

体や頭が、エネルギー不足でうまく働かなくなるのに、

普段通り、お仕事をしたり、体を動かすと、

当然、いつもより疲れるのは目に見えてますよね。。。


いつもより疲れて、そのまま夜に寝て、朝起きても、

まだエネルギー不足は続いていることと、



糖質が足りなくて、睡眠の質が悪くなることで、

疲れが完全に回復しないまま、活動を開始することになります。


糖質制限で、睡眠の質が悪くなる理由については、こちらの記事をご参考にしてください。

その繰り返しで、糖質が足りずに、エネルギー不足のまま

疲れが取れずに、毎日を過ごすことになります。


さらに、このエネルギー不足は、糖質を1日でも制限するだけでも

簡単になります。。。

そのまま、糖質制限を続けると、、、

そのまま、糖質制限を続けると、

脂質である脂肪と、筋肉の中のタンパク質が、

糖質の代わりに、エネルギーとなってくれます。

『じゃあ、それでOKだね!!』とは、ならないんです。。。


なぜなら、糖質には糖質の、脂質には脂質の、タンパク質にはタンパク質の、


それぞれ本来の役割や働きがあるからです。


そのため、いくら代わりになってくれるからとはいえ、

100%すべて補ってくれるわけではないんです。

つまり、そのまま糖質制限をしていても、

疲れが取れることはなく、むしろ疲れやすいまま過ごすことになります。

これが、糖質制限のデメリットの、疲れやすくなる理由です。

糖質をどれくらい摂ればいいのか?

今までの記事でも、いくつか、糖質制限をオススメしない理由を

お話してきました。

糖質制限についての記事は、こちらのカテゴリーからすべてご覧いただけます。

そのため、「まずは、糖質をしっかり摂りましょう!」


といつもお伝えさせていただいています。


こうお伝えすると、

『どれくらい糖質を摂ればいいのか?』となるんですが、

目安は、1食につき、糖質を約70~80g摂ることです。

この量は、お米だと、お茶碗軽く1杯

パンだと、6枚切りの食パン1枚。

パスタだと、1束より少し少なめ


が目安になります。


これらをしっかりと、まずは食べる習慣をつけることで、

エネルギー補給が出来て、疲れにくい体になっていきますよ!

まとめ

糖質制限をすると、エネルギー不足になり、

体や頭がうまく働かなくなり、いつも通りに生活しても、

いつもより疲れやすくなります。


そのまま、過ごしていても、睡眠の質も悪くなることで、

寝ても疲れが取れず、ずっと疲れたまま過ごすことになります。


これが、糖質制限のデメリットである、疲れやすくなる理由です。


まずは、疲れにくくするために、糖質を1食約70~80gぐらいは

食べるように習慣付けてみてください!


『食事の管理がなかなかうまくいかない』と思われているあなたは、1度ご相談ください!

ジムでのパーソナルトレーニングは、こちらから!↓

公式LINEアカウントに登録すると、部位別ダイエットエクササイズ動画20本以上を無料でプレゼント!【その後は、週1回ダイエット動画を配信】

友だち追加で、無料プレゼントを受け取るなら、こちらから

友だち追加

この記事が役に立ったと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアをお願いいたします!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【“見た目を変える”ことで“なりたいカラダ”を作るボディメイクトレーナー】
無理のない身体作りメソッドと分かりやすい指導によって、週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジム「ボディメイクスタジオASmake」代表》

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ