【2ヵ月で-5kg】体重が減った食事。ストレスなく続けられています! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

【2ヵ月で-5kg】体重が減った食事。ストレスなく続けられています! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

ブログ

ダイエット食事法

【2ヵ月で-5kg】体重が減った食事。ストレスなく続けられています!

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

今朝、いただいたLINE↓

10月末から始められて、2ヵ月で約5kg体重が減りました。

基本的に、食事に関しては、

・炭水化物(糖質)を摂ること
・タンパク質をしっかり摂ること
・野菜を食べること
・間食をやめること

この4つをお伝えしました。


今日は、そんな体重が減った食事方法についてお伝えしますね!

食事で1番気を付けたのは、間食!

このお客様は、

毎日夕方になると、

ケーキなどの甘いものを食べるクセがついていました。

まずは、体重を減らすために、

その間食を1番気を付けていただくようにお伝えしました。


これに関しては、最低でも2週間間食や甘いものをやめるという

最高難易度の行動が必要になりました。。。

それは、習慣を抜くのには、2週間はかかるからです。

間食や甘いものをやめる方法について詳しくは、こちらをご参考にしてください。

そうして、間食や甘いものを食べるのをやめていき、

2ヵ月経った今では、

『間食に甘いものを食べたくなることもなくなった』とおっしゃっています。

この間食を、まずは1番気をつけました。

そこから普段の食事を3つのポイントで改善!

間食をまず1番に気を付けて、やめるようにしてから、

普段の食事の改善をしていきました。


普段の食事の改善で意識したのは、3つ。

1.炭水化物(糖質)を食べること
2.タンパク質を食べること
3.野菜を食べること

です。

1つずつ簡単に解説しますね!

1.炭水化物(糖質)を食べること

炭水化物(糖質)と言っても、

果物、お米、パン、お菓子など

色々なものに入っています。

いつも僕が炭水化物(糖質)で食べていただくのは、

「ブドウ糖」という種類の炭水化物(糖質)が含まれているものです。


この「ブドウ糖」は、全身の細胞のエネルギーになり、

本当に食べ過ぎて余ったものしか体脂肪にならず、

体脂肪が増えにくい特徴があるからです。

逆に炭水化物(糖質)を食べないと、痩せにくい体になるので、

炭水化物(糖質)である「ブドウ糖」をしっかり摂っていただくように

お伝えしています。


「ブドウ糖」が多く含まれている食べ物は、

お米、パン、パスタ、うどん、そば、芋類などです。


これらを、大体1食100gずつ

(お米だとお茶碗1杯、食パンだと6枚切り1枚)

食べていただくようにしています。


「ブドウ糖」や炭水化物(糖質)についてもっと詳しくは、こちらをご参考にしてください。

2.タンパク質を食べること

タンパク質は、筋肉を作る材料になったり、

ホルモンを作ったりということを行ってくれるので、

代謝を高くしたり、維持したりして、

体脂肪を減らして、体重を減らすために必ず必要になります。

タンパク質が含まれている食べ物は、

肉、魚類、魚介類、卵、大豆製品です。


タンパク質は、1日に大体あなたの体重×1.0gを3食に分けて食べてください。

体重が50kgなら、1日に50gを、3食に分けるので、

1食につき、約16~7gぐらいが目安になります。


それぞれの食べ物に含まれているタンパク質の量は、

肉100gにつき、約20g
魚100gにつき、約20g
卵1個につき、約6g
納豆1パックにつき、約6g

です。
(詳しくは省略します。その他の食べ物もネットで検索するとすぐ出てきます。)

あなたの体重を目安に、タンパク質を食べるようにしてみてくださいね。

タンパク質についてもっと詳しくは、こちらをご参考にしてください。

3.野菜を食べること

野菜に含まれている食物繊維は、

炭水化物(糖質)の吸収をゆっくりにしてくれたり、脂質の吸収を抑えてくれ、

体脂肪が増えるのを防いでくれる働きがあるんです。


なので、野菜は、食べ過ぎて太るということもほとんどなく、

痩せやすくなるために絶対必要なので、

毎食しっかり食べていただくようお伝えしています。

出来れば、1食で両手に軽く乗るぐらい、

それが難しい場合は、片手に盛るぐらい食べてみてください。

ちなみに、芋類やカボチャ、アボカドは、野菜に含みません。

それ以外の野菜は何でも良いのでしっかり食べてみてください!

カボチャやアボカドを野菜に含まない理由は、こちらをご参考にしてください。

体重を減らすために、

普段の食事は、この3つを意識して食べるようにしてみてください!

まとめ

実際、2ヵ月で-5kg体重が減ったように、

食事の改善をするには、

・間食や甘いものをやめること
・炭水化物(糖質)を食べること
・タンパク質を食べること
・野菜を食べること

の4つを意識してみてください。


そうすることで、太る原因が取り除けるので、

痩せて、体重が減っていきますよ!ぜひお試しください!

こちらの公式LINEアカウントに登録すると、部位別ダイエットエクササイズ動画20本以上を無料でプレゼント!【その後は、定期的にダイエット動画を配信】

友だち追加

この記事が面白いと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアしてくださると嬉しいです!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【見た目を変えることでなりたい体を作るボディメイクトレーナー】
過去に無理な減量方法などによって優勝を逃した悔しさから、アフリカに2年間柔道を教えに行くタイミングで、身体について猛勉強し、無理のない身体作りメソッドを生み出す。
言葉や文化の異なるアフリカでいかに分かりやすく指導するか試行錯誤した結果、全国チャンピオンを輩出。
日本に帰国後、理論と指導法に磨きをかけ、女性のボディメイクに応用し、分かりやすい指導と週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。
詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジム「ボディメイクスタジオASmake」代表》

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ