「正座をすると膝の内側が痛い」ときの対処法。 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

「正座をすると膝の内側が痛い」ときの対処法。 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00

先着7名様限定 体験予約はこちら

LINE登録はこちら

ブログ

ブログ

「正座をすると膝の内側が痛い」ときの対処法。

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmakeの山﨑将太です。

なんだか最近「痛み」についての記事ばかりになってますが、

昨日お越しいただいたお客様も、
『ちょっと膝が痛くなってしまいまして、、、』とご相談。

 

ぼく個人的には、「痛みのないトレーニングを選んでやりましょう」というのが嫌いで、

「いや、痛かったらそもそも効率の良いトレーニングなんてできないから、まず痛みを改善したほうがトレーニングも充分できて、体は変わりやすいでしょ」
と考えてるので、「痛み」を改善してからトレーニングするようにしています。

 

このお客様は、『正座をすると膝の内側が痛くて、足を崩すとより引っ張られるような痛みがあるんですよね。』ということでした。

 

色々お話をお伺いして、チェックしていくと、「スネの骨が原因だな」というのが、わかったので、調整したところ、
『あれ?正座しても足を崩しても痛くない!』という結果に。時間にしておそらく5分ほどです。

おそらくこういう『正座をすると膝の内側が痛い』ことってあると思うので、今日は、そんなときの対処法をお伝えしますね!

 

 

正座をすると膝が痛い時の対処法

まずは、対処法からお伝えしますね。
こちらのエクササイズを行ってみてください。↓

そして、その後、もう一度正座したり、足を崩して座ってみてください。
少し改善しましたかね?

改善している場合は、理由をお伝えしますので、そのまま下にスクロールしていってください!

 

 

正座で膝の内側が痛くなる原因

正座で膝の内側が痛くなるのは、

 

スネの骨が外に向いてしまう(外側に捻れる)のが、原因になります。

そうすると、スネの内側についている筋肉が引っ張られたり、靭帯や関節のクッションなんかも負担がかかりすぎたりするので、内側に痛みが出やすくなってしまうんです。

 

となると、スネの骨を内側に向けるように調整してあげれば、痛みも改善していくということです。

 

ご紹介したエクササイズも、スネの骨を内側に向ける筋肉を使えるようにするものになり、膝の内側の痛みの改善につながるんです。

 

『膝が痛くなるから体が悪い』とか『痛みがあると良くない』というわけではなく、

風邪を引いたら治るように、骨を折っても自然とくっつくように、
痛みも自然と改善するのが普通です。

 

それが1週間も1ヵ月も改善しないとなると、どこかに「痛みの改善を邪魔するもの」があるだけです。そんな体の状態が良くないだけなんです。

 

それを解決してあげれば、痛みってわりとその場でも改善するんですよね。

冒頭でご紹介した『膝の内側が痛い』というお客様もそうで、
少しスネの骨を調整するだけで、改善しました。

ただ、それだけだとまた再発するかもしれないので、もう1つお伝えしたことがあります。

足を崩す座り方を控える!

足を崩す座り方を控えることです。

足を崩すと、上側にある足のスネは外側を向くことになり、
スネの骨が外に向く(外側に捻れる)原因になり、膝の内側の痛みを作ってしまうので、

 

「それを控えると再発もしないだろう」ということをお伝えしました。

痛みが悪いわけではないとはいえ、痛みがある状態は心地よいものではないですよね。
そのため、再発してまた痛みがぶり返さないようにもしていけると、もっと快適になります。

そんな骨の調整で痛みの改善や、再発防止についてもお伝えしています!

 

まとめ

正座して膝の内側が痛いときは、

スネの骨を内側に向けるように調整すると、改善します。
エクササイズはこちら↓

スネの骨が外側を向いてる(外に捻れてる)ことが原因で、痛みが出ているので、それを解決すれば改善するということです。

もし、正座で膝の内側が痛い時に、試していただければと思います!

 

ただ痩せるだけじゃなく、体型を変えたいあなたに、今だけこちらのLINE登録で、
通常5000円の部位別エクササイズ動画を、無料でプレゼントしています!
LINE友だち追加は、こちら↓

友だち追加

 

 

『パーソナルトレーニングかぁ』と思いましたか?

聞きたくないかもしれませんが、絶対に必要で、

将来、

 

・着れる服ではなく、着たい服を選んでオシャレを楽しめる(お客様の声→YさんTさん)
・鏡で見た時の自分の体に自信を持てる(MさんHさん)
・姿勢を改善して体型(見た目)を変えることができる(Sさん)
・筋力トレーニングをすると、前向きになり自分に自信を持てる(参考:)
・痩せると病気のリスクを減らせて、医療費を安くできる(参考:)
・筋力トレーニングをするだけでも病気のリスクを下げられる(参考:)
・痩せるのに無理な食事制限やキツイ運動が必要ないと知ることができる(HさんMさん)

・ストレスの多いキツすぎるトレーニングや辛い食事制限では、逆に痩せない(参考:)

 

これだけの損を回避して、得できることを知っていますか?

 

うちはこれだけのことをして、『美しく健康になっていく過程が楽しいと思える世の中を作りたい』と本気で思っています。

ぜひ気分転換で人生を大きく変えに来てください。お会いできる日を楽しみにしています!

 

 

(パーソナルトレーニングについての詳細はこちら)

 

この記事が面白いと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアしてくださると嬉しいです!

カテゴリー

PAGETOP
ページトップヘ
無料でダイエット動画プレゼントLINE登録はこちら 先着7名様限定価格での体験予約はこちら