脂肪肝の原因と改善方法は、この4つ! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

脂肪肝の原因と改善方法は、この4つ! | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00

先着7名様限定 体験予約はこちら

LINE登録はこちら

ブログ

ダイエット食事法

脂肪肝の原因と改善方法は、この4つ!

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmakeの山﨑将太です。

『健康診断で脂肪肝って言われました。』
こういったお客様も中にはいて、これが進んでいくと
肝臓の機能がどんどん悪くなっていき、肝硬変や肝炎などになってしまいます。

病気になってから、治療ができなくなったり、通院する時間という労力を考えると、できれば早めに対処して未然に防ぐ方が良いですよね。

ダイエット的にも脂肪肝は、肝臓の周りに脂肪がべったりついた状態なので、肝臓があるお腹周りだけが見事にポッコリするということになります。。。

もちろん、脂肪肝になるのは、原因があり、原因がわかれば改善もほぼ確実にできます。

そんな脂肪肝になる原因と改善方法は、

①ストレス
②果糖
③アルコール
④運動不足

の4つになります。

今日は、そんな脂肪肝の原因と改善方法について1つずつ解説しますね!

①ストレス

僕らはストレスがかかると、コルチゾールというホルモンが出てきます。
このホルモン自体は、ストレスがかかると必ず出てきて、ストレスをやっつけて負けないようにしてくれる大事なものなんですが、

もう1つ働きがあり、それは筋肉を糖質に変えたものと、体脂肪を分解したもの(中性脂肪)を血液中に送り出して、肝臓に集めてくることです。

 

運動中や勉強中などで脳や筋肉を使っている状況であれば、糖質と中性脂肪が肝臓に集まって来て、肝臓からそれらを筋肉や脳に送り出すことで、エネルギーとなり、運動や勉強の効率が上がりますが、

運動中でも勉強中でもなく、ただストレスがかかっているだけの時は、
肝臓に集まってきた糖質や中性脂肪を送り出す場所がないので、そのまま肝臓で体脂肪になってしまいます。

文字通り、肝臓で体脂肪になるので、脂肪肝になってしまうということです。

これがストレスで脂肪肝になる理由です。

改善方法は、ストレスになる要因を出来る限り減らすことしかありません。

 

ストレスを発散するというよりは、日常生活の中にあるストレスになる要因(例えば、無理して付き合うことのない人間関係や、減らしたり効率化できるのに手を付けてない業務など)を減らしていくようにしてください。

そうしないと、ストレスを発散しても、ストレス要因が減っていないと、ストレスを発散する時間がなくなったらそれまでとなり、結局また脂肪肝になる原因が出てくることになるからです。

なるべく減らせるストレス要因は、減らしてみてくださいね!

②果糖

「果糖」は、糖質の1種で、主に果物や砂糖に含まれています。

つまり、単純に果物や砂糖を多く摂ると、「果糖」を多く摂ることになるということです。

 

「果糖」は、僕らの体の中に入って、小腸で吸収された後、肝臓に送られます。
そして、肝臓でそのまま体脂肪になるという特徴を持っています。

つまり、「果糖」を摂る量が多ければ多いほど、つまり果物や砂糖を食べれば食べるほど、肝臓に脂肪がつき、脂肪肝になるということです。

これが果糖で脂肪肝になる理由です。
昔は、脂肪肝と言えば、お酒を飲む人が多かった(いわゆるビール腹)ですが、
今は、「果糖」で脂肪肝になる、非アルコール性脂肪肝がかなり増えています。

改善方法は、果物や砂糖を食べるのを控える。これしかありません。

みかんやリンゴ、ブドウなどの果物。
ケーキや和菓子、スナック菓子などの砂糖が入ったお菓子やジュース。

 

これらをなるべく控えてくださいね!

③アルコール

アルコールは、体にとって「毒」でしかないものです。(百害あって一利なしなんです。。。)

その「毒」であるアルコールを、体はできるだけ体内に残しておきたくないので、最速で無毒化して体の外に排出しようとします。

その時に、フルパワーで働くのが肝臓で、アルコールを無毒化して体の外に出す作業を、何よりも最優先します。

そんな時に、糖質やたんぱく質、脂質などの栄養が体の中に入って来て、それらの栄養も肝臓に送られてきても、アルコールの処理が最優先なので、それ以外の栄養の処理を後回しにします。

 

そうすると、糖質やたんぱく質、脂質の栄養は、肝臓でストップすることになり、体は『これって食べ過ぎて余ってるから、ストップしてるんだよね?』と判断して、

そのままストップしている肝臓で体脂肪になってしまうんです。

つまり、お酒自体が脂肪肝になるわけではなくて、
お酒を一緒に食べる唐揚げやフライドポテト、焼き鳥、焼き魚、刺身、おにぎりなどの食べ物の栄養がすべて脂肪肝になる原因だということです。

ということは、改善方法は、

①お酒を飲まないこと
②お酒を飲むなら何も食べないこと

 

これしかありません。

①お酒を飲まなければ、食べ物の栄養が肝臓でストップすることもないので、脂肪肝にはなりにくく、

②お酒を飲んでも、何も食べなければ、肝臓でストップする栄養もないので、脂肪肝になるものがないからです。

脂肪肝と言われた場合は、この2つのどちらかをやって対策してくださいね!

④運動不足

最後4つ目は運動不足です。

僕らは、年々必ず0.5~1%は、筋肉が減っていきます。
これはどうあがいても変えることができない体の仕組みです。

 

そこに運動不足が加わると、筋肉を使う機会がかなり減るので、使われない筋肉はより減るという特徴があるので、どんどん筋肉が減っていきます。

筋肉は、糖質やたんぱく質などの栄養を蓄えておける場所でもあり、脂肪などのエネルギーをたくさん消費してくれる場所でもあります。

なので、その筋肉が減ると、いつもと全く同じ食事量だったとしても、

栄養を蓄える場所が減って、脂肪を消費する場所も減るので、
どんどん使われない栄養や、蓄えられずに行き場所がない栄養が増えてしまい、それらは、肝臓に集まってきて、肝臓の脂肪、つまり脂肪肝になるんです。

例えるなら、1Lの水が入るバケツが、年々100mlずつ小さくなっていくのに、ずっと1Lの水を入れようとしているようなもんです。

翌年は、100ml減って、900mlしか入らないバケツになっているのに、1L 入れても、100mlは溢れてしまうことになりますよね。

この溢れた100mlが、肝臓の脂肪になるというイメージです。

 

なので、運動不足になると、脂肪肝になりやすくなるんです。

改善方法は、運動する。これ以外にありません。

できれば、唯一筋肉を増やすことができる運動である筋トレがベストですが、

ウォーキングやジョギング、ランニングなどでも良いので、
あなたが、『楽しく楽に続けられる』と思える運動を行ってみてください!

まとめ

脂肪肝になる原因と改善方法は、

①ストレス
②果糖
③アルコール
④運動不足

の4つです。原因がわかれば、改善方法はそれを解消するだけなので、

①ストレス要因を減らす
②果糖の食べ物を控える
③アルコールを控える
④運動をする

の4つで、脂肪肝の改善をすることができるので、手遅れや重症になる前に、対策してみてくださいね!

ただ痩せるだけじゃなく、体型を変えたいあなたに、今だけこちらのLINE登録で、
通常5000円の部位別エクササイズ動画を、無料でプレゼントしています!
LINE友だち追加は、こちら↓

友だち追加

ASmakeのパーソナルトレーニングでは、姿勢と体型を変えるためのトレーニングだけではなく、あなたの食生活や生活リズムに合わせて、1番ストレスのない方法をお伝えしています。
『ダイエットで何が正解かわからない』という場合は、お気軽にご相談ください!

この記事が面白いと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアしてくださると嬉しいです!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【見た目を変えることでなりたい体を作るボディメイクトレーナー】
過去に無理な減量方法などによって優勝を逃した悔しさから、アフリカに2年間柔道を教えに行くタイミングで、身体について猛勉強し、無理のない身体作りメソッドを生み出す。
言葉や文化の異なるアフリカでいかに分かりやすく指導するか試行錯誤した結果、全国チャンピオンを輩出。
日本に帰国後、理論と指導法に磨きをかけ、女性のボディメイクに応用し、分かりやすい指導と週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。
詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジムASmake代表》

カテゴリー

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ
無料でダイエット動画プレゼントLINE登録はこちら 先着7名様限定価格での体験予約はこちら