年末年始太りを解消する3つの方法 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

年末年始太りを解消する3つの方法 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00

先着7名様限定 体験予約はこちら

LINE登録はこちら

ブログ

ブログ

年末年始太りを解消する3つの方法

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmakeの山﨑将太です。

年末年始で、おせちやお餅、デザートなど
おいしいものがたくさん並んで食べ過ぎたり、ダラダラしてしまって動かなかったりと、太るのは毎年のことかもしれません。

これに関しては、特に問題ではなく、年末年始はほぼ全員太ります。

ただそのあとが重要で、年末年始の休みも終わり、通常の生活に戻ってから解消していけば良いんです。

その年末年始太りを解消するのが、

①野菜・きのこ・海藻類を先に食べる
②糖質はしっかり摂る
③脂質を減らす

という3つの方法です。

今日は、年末年始太りを解消する3つの方法についてお話しますね!

①野菜・きのこ・海藻類を先に食べる

お休みもおわり、通常の生活に戻ったら、まずは食事に

野菜・きのこ・海藻類を先に食べることを意識してください。

 

なぜなら、これらの食べ物は、食欲を減らして体脂肪を増やしにくくしてくれるからです。

野菜・きのこ・海藻類を先に食べることで、食事量が減ることが研究でわかっています。(参考:)

 

研究でもわかっていますし、実際体の仕組みとしても、
野菜・きのこ・海藻類という食物繊維の多い食べ物を先に食べることで、小腸からペプチドYYという食欲を抑えるホルモンを出してくれます。
(詳細→野菜やキノコの食物繊維は食べ過ぎを防ぐ!その理由とは?)

 

なので、野菜・きのこ・海藻類の量を増やして先に食べることで、食事量そのものを減らすことができるんです。

 

またさらに、野菜・きのこ・海藻類を先に食べることで、そのあとに食べる糖質の吸収をゆっくりにして、血糖値を緩やかに上昇させ、インスリンを出す量を少なくして体脂肪が増えにくくなるようにしてくれます。

さらに、ある程度の量の脂質を吸着して吸収しないようにしてくれて、低カロリー化するので、体脂肪が増えにくくなります。

 

これらの理由で、野菜・きのこ・海藻類の量を増やして先に食べることが、年末年始太りを解消する方法になるんです。

 

②糖質はしっかり摂る

2つ目は、糖質をしっかり摂ることです。

食べる量を減らすときに、やりがちなのが『ご飯の量を減らす』ことです。

 

確かにご飯を3杯も4杯も食べるのは食べ過ぎなので、減らしたほうが良いですが、

1杯ぐらいであれば、3食食べても、全く問題なく、むしろ体脂肪を減らしやすくなって良いんです。

 

なぜなら、僕らは糖質が充分にあるときに、しっかり体脂肪を減らすことができるからです。

糖質を摂ると、僕らの体は、肝臓に蓄えたり、筋肉に蓄えたり、脳や血液などすべての細胞のエネルギーにしたりと、たくさんの場所で使われます。

糖質が使われるまでには、「まずは糖質をコレに変換して、次はこういうものに変換して、、、」というふうに、多くの工程を経るので、必ずエネルギーをたくさん消費します。

 

つまり、消費エネルギーが多くなる=消費カロリーが多くなる=体脂肪がよく燃えるということです。


逆に脂質は、僕らが蓄えている体脂肪とほぼ同じなので、たくさん摂った分、特に「まずコレに変換して」という工程を経なくても、そのまま「体脂肪に入れれる!」という効率が良いので、どんどん体脂肪として蓄えられてしまうんです。

 

たんぱく質は特に直接体脂肪にはなりませんが、体のエネルギーになることもあまりありません。(糖質制限をしていれば、エネルギーになりますが、それは筋肉をつけないもしくは減らすことをあきらめて、仕方なくやっているだけです。)

 

 

つまり、糖質をしっかり摂らないと、エネルギー不足になり、体脂肪もちゃんと燃やすことができないので、痩せることが難しくなるんです。
(詳細→「糖質より脂質を減らすと痩せますよ!」2つの理由。)

なので、年末年始に太ったとしても、糖質をしっかりと摂ることが解消につながるんです。

 

③脂質を減らす

3つ目は、脂質を減らすことです。

脂質は、先ほど②の糖質の項目でも書きましたが、僕らが蓄えている体脂肪とほとんど同じなので、効率よく体脂肪にできます。

 

そうすると、脂質は摂り過ぎれば摂りすぎるほど、体脂肪が増えていきます。

しかも脂質は、糖質やたんぱく質の約2倍以上のカロリーがあるので、1食の上限が、約13g前後と少ないです。(体重50㎏の場合、糖質は40g前後、たんぱく質は20g前後)

これは、豚肉約70gの量です。

豚肉を約70g使えば、それ以外に脂質(油)を含んだ食べ物を食べることはできません。
もちろん豚肉だけで上限なので、油を使った調理もできないことになります。(茹でるか、蒸すかのみ)

 

これ以上の脂質を摂ってしまうと、体脂肪になって太るので、

脂質を減らすことが、年末年始太り解消には必要なんです。
(詳細→脂質を増やした分、糖質を減らしてもダイエットはできません!)

 

 

年末年始は必ず太る

年末年始は、絶対に太ります。僕は今まで年末年始に太らなかった方を見たことがありません。

僕は、別に太っても問題なく、そのあとでしっかりと調整すれば、また痩せられるので、
年末年始ぐらいは、ゆっくりして楽しんでおいしいものを好きなだけ食べれば良いと考えています。

年末年始太りの解消として、

①野菜・きのこ・海藻類を増やす
②糖質はしっかり摂る
③脂質を減らす

この3つの方法を行えば、また痩せていけるので、少しずつスイッチを切り替えてやってみてくださいね!


ただ痩せるだけじゃなく、体型を変えたいあなたに、今だけこちらのLINE登録で、
通常5000円の部位別エクササイズ動画を、無料でプレゼントしています!
LINE友だち追加は、こちら↓

友だち追加

ASmakeのパーソナルトレーニングでは、姿勢と体型を変えるためのトレーニングだけではなく、あなたの食生活や生活リズムに合わせて、1番ストレスのない方法をお伝えしています。
『ダイエットで何が正解かわからない』という場合は、お気軽にご相談ください!

この記事が面白いと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアしてくださると嬉しいです!

立川店についてはこちら 心斎橋店についてはこちら
Asmakeのトレーニングについて詳しくご紹介
The following two tabs change content below.
アバター
【見た目を変えることでなりたい体を作るボディメイクトレーナー】 過去に無理な減量方法などによって優勝を逃した悔しさから、アフリカに2年間柔道を教えに行くタイミングで、身体について猛勉強し、無理のない身体作りメソッドを生み出す。 言葉や文化の異なるアフリカでいかに分かりやすく指導するか試行錯誤した結果、全国チャンピオンを輩出。 日本に帰国後、理論と指導法に磨きをかけ、女性のボディメイクに応用し、分かりやすい指導と週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。 詳しいプロフィールはこちらをクリック 《女性専用パーソナルトレーニングジムASmake代表》

カテゴリー

PAGETOP
ページトップヘ
NEW OPEN!心斎橋店は
こちら
無料でダイエット
動画プレゼント
LINE登録は
こちら
先着7名様
限定価格での
体験予約は
こちら