生理痛を改善する3つの方法 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

生理痛を改善する3つの方法 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00

先着7名様限定 体験予約はこちら

LINE登録はこちら

ブログ

ブログ

生理痛を改善する3つの方法

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmakeの山﨑将太です。

お客様の中には、生理痛が重い方もいて、毎月辛い思いをしてるということを良く聞きます。

あなたももしかすると、生理痛が重くて、毎月憂鬱な思いをされているんじゃないでしょうか?

この生理痛の改善には、

 

 

①大豆をたくさん摂る
②肉より魚を積極的に食べる
③野菜、きのこ、海藻類を積極的に食べる

という3つの方法が有効になります。


なぜなら、これら3つの方法で、炎症を抑えて痛みを緩和できるからです。


今日は、生理痛を改善する3つの方法についてお話しますね!

 

動画でご覧になりたい場合は、こちら↓

文章で詳しい解説を見たい場合は、そのまま下にスクロールしてください!

生理痛ってなんで起こるの?

生理痛が重いと、痛いし、メンタル落ちるし、めちゃくちゃ憂鬱になりますよね。。。

『毎月あの時期が来ると気分が下がる、、』
『考えるのも苦痛、、、』

ということをよく耳にします。

 

そもそもこの生理痛って、なんで起こるんでしょうか?

 

生理の仕組みとしては、黄体ホルモン(プロゲステロン)が多くなった後、少なくなり、妊娠の準備のために膨らんでいた子宮内膜が剥がれて、子宮体部→子宮頸部→膣→経血となって外へという順番で、起こります。

 

 

この時、筋肉である子宮が、ギュッと収縮して力を入れて、経血を外に出します。

ここで必要になるのが、プロスタグランジンという物質なんですが、コレ絶対必要であると同時に、炎症を起こす物質なんです。


この物質が出るせいで、多少なりとも痛みが出る=生理痛が起こるというのが、仕組みになります。

つまり、このプロスタグランジンという物質が多いか少ないかによって、生理痛が重いか軽いかが決まるということが言えるわけです。

 

ということは、

 

 

 

生理痛を改善する方法

痛みも炎症なので、このプロスタグランジンという物質が多ければ多いほど、痛みも強くなり、少なければ痛みも最小限で済むので、

 

 

生理痛を改善するには、プロスタグランジンをできるだけ少なくして、炎症を最小限に抑えることが必要ということです。


そのために、

①大豆をたくさん摂る
②肉より魚を積極的に食べる
③野菜、きのこ、海藻類を積極的に食べる

という3つの方法が有効になるわけです。

1つずつ詳しく解説しますね!

 

 

①大豆をたくさん摂る

大豆には、イソフラボンという成分がたくさん含まれています。

 

このイソフラボンは、卵胞ホルモン(エストロゲン)に構造が似た物質で、多く食べると、それだけ卵胞ホルモン(エストロゲン)も多少なりとも多くなると言われています。

 

 

生理前には、黄体ホルモン(プロゲステロン)が絶対的に増えて、卵胞ホルモン(エストロゲン)が減り、この差が大きければ大きいほど、ホルモンバランスが崩れることになるので、その後の生理中の痛みも大きくなります。

となると、

大豆をたくさん食べて、イソフラボンをしっかり摂れば、少なからず卵胞ホルモン(エストロゲン)が増えて、黄体ホルモン(プロゲステロン)との差が大きくならずに済むので、

生理痛の改善につながるんです。


豆腐や納豆、蒸し大豆などを、1日1食以上、食べるようにしてみてくださいね!

 

 

 

②肉より魚を積極的に食べる

お肉の脂(飽和脂肪酸という種類の油)と、お魚の油(オメガ3)という種類の油だと、

お魚の油の方が、抗炎症作用言って、炎症を抑える効果があることがわかっています。

 

 

生理痛の原因として、プロスタグランジンという炎症物質が多くなることがあるので、

 

このプロスタグランジンを抑えて、炎症を最小限にしてくれる働きが、魚の油にはあるため、肉よりも魚を積極的に食べることが、生理痛を抑えることに有効になるんです。


お刺身でも、焼き魚でも、何でも良いので、お肉より魚を選ぶ機会を多くしてみてください!

 

 

 

③野菜、きのこ、海藻類を積極的に食べる

3つ目は、野菜、きのこ、海藻類を積極的に食べることです。

これらには、食物繊維がたくさん含まれていて、腸内環境を良くすることができます。

炎症が強くなるか、ならないかには、腸内環境が大きく関わっていて、

例えば、腸内環境が良いと、肌荒れが少なくなり、腸内環境が悪いと肌が荒れやすいというのは、聞いたことありませんか?
これも炎症のせいで、肌荒れが強くなってしまうんです。

 

 

腸内環境が良くなれば、それだけ炎症が起こりにくくなる=痛みの緩和につながるので、生理痛を改善することができるんです。

その腸内環境を良くするために、野菜・きのこ・海藻類を積極的に食べることが重要なんです。


生理痛が軽くなった!

こうやってアドバイスさせていただくと、

『最近、生理痛が改善してきました!』という声をいただくことが多いです。

炎症を起こしにくくすることを目安に試してみてくださいね!

 

 

まとめ

生理痛を改善するには、

 

①大豆をたくさん摂る
②肉より魚を積極的に食べる
③野菜、きのこ、海藻類を積極的に食べる

の3つの方法が有効です。

なぜなら、炎症を抑えて、痛みを緩和することができるからです。

『生理痛が重い、、、』と毎月憂鬱になっている場合は、ご参考にしてください。

 

 

ただ痩せるだけじゃなく、体型を変えたいあなたに、今だけこちらのLINE登録で、
通常5000円の部位別エクササイズ動画を、無料でプレゼントしています!
LINE友だち追加は、こちら↓

友だち追加

 

 

『パーソナルトレーニングかぁ』と思いましたか?

聞きたくないかもしれませんが、絶対に必要で、

将来、

 

・着れる服ではなく、着たい服を選んでオシャレを楽しめる(お客様の声→YさんTさん)
・鏡で見た時の自分の体に自信を持てる(MさんHさん)
・姿勢を改善して体型(見た目)を変えることができる(Sさん)
・筋力トレーニングをすると、前向きになり自分に自信を持てる(参考:)
・痩せると病気のリスクを減らせて、医療費を安くできる(参考:)
・筋力トレーニングをするだけでも病気のリスクを下げられる(参考:)
・痩せるのに無理な食事制限やキツイ運動が必要ないと知ることができる(HさんMさん)

・ストレスの多いキツすぎるトレーニングや辛い食事制限では、逆に痩せない(参考:)

 

これだけの損を回避して、得できることを知っていますか?

 

うちはこれだけのことをして、『美しく健康になっていく過程が楽しいと思える世の中を作りたい』と本気で思っています。

ぜひ気分転換で人生を大きく変えに来てください。お会いできる日を楽しみにしています!

 

 

(パーソナルトレーニングについての詳細はこちら)

 

この記事が面白いと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアしてくださると嬉しいです!

立川店についてはこちら 心斎橋店についてはこちら
Asmakeのトレーニングについて詳しくご紹介
The following two tabs change content below.
アバター
【見た目を変えることでなりたい体を作るボディメイクトレーナー】 過去に無理な減量方法などによって優勝を逃した悔しさから、アフリカに2年間柔道を教えに行くタイミングで、身体について猛勉強し、無理のない身体作りメソッドを生み出す。 言葉や文化の異なるアフリカでいかに分かりやすく指導するか試行錯誤した結果、全国チャンピオンを輩出。 日本に帰国後、理論と指導法に磨きをかけ、女性のボディメイクに応用し、分かりやすい指導と週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。 詳しいプロフィールはこちらをクリック 《女性専用パーソナルトレーニングジムASmake代表》

カテゴリー

PAGETOP
ページトップヘ
NEW OPEN!心斎橋店は
こちら
痩せるガイドブック
プレゼント
LINE登録は
こちら
先着7名様
限定価格での
体験予約は
こちら