痩せるために減らすべきは、糖質よりも脂質!その2つの理由とは? | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

痩せるために減らすべきは、糖質よりも脂質!その2つの理由とは? | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム ASmake

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00

先着7名様限定 体験予約はこちら

LINE登録はこちら

ブログ

ダイエット食事法

痩せるために減らすべきは、糖質よりも脂質!その2つの理由とは?

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmakeの山﨑将太です。

先日、お客様から
『やっぱり糖質は減らしたほうが良いですよね?いろんなところで糖質制限って言ってるし』というご質問をいただきました。

 

実は、このご質問結構多くて、あなたも「痩せるために糖質制限」というイメージを持ってませんか?

 

 

ただ、痩せるために減らすべきなのって、糖質よりも脂質なんです。


なぜなら、

① 脂質は糖質よりも2倍以上カロリーが高い
② 脂質の方が糖質よりも体脂肪になりやすい


この2つの理由があるからです。

今日は、痩せるために減らすべきは、糖質よりも脂質である2つの理由について、1つずつ詳しく解説しますね!

 

動画でご覧になりたい場合は、こちら↓

文章で詳しい解説を見たい場合は、そのまま下にスクロールしてください!

① 脂質は糖質よりも2倍以上カロリーが高い

糖質は、1gにつき約4kcal
それに対して、脂質は、1gにつき約9kcalと

 

 

全く同じ量なら、脂質の方が、2倍以上もカロリーが高いんです。


いうことは、全く同じ量で、200gのものを食べて、『良い感じで満腹!』ということでも、

それが糖質なのか?脂質なのか?で、

 

カロリーは、

糖質→4kcal×200g=800kcal
脂質→9kcal×200g=1800kcal

 

ぐらい全然違う摂取カロリーになってしまうんです。

 

 

例えば、厚生労働省によると、18~29歳の女性の推定エネルギー必要量は、身体活動レベルにより1,650kcal~2,200kcalとされていることを考えると、

1800kcalって、もう1食の量じゃなく、1日の量ですよね。。。

 

1日分の量を、1食で摂ると、許容量オーバーで太ることになります。(参考記事:1日1食では、ダイエットに成功しない3つの理由)

 

 

満腹感でも満足感でも、食べる量が少ないより多い方が良いに決まってますよね。

となると、少ない量でも高カロリーになる脂質を減らして、糖質を摂ったほうが、結果、多く量を食べられて、カロリーも低く抑えられるということです。


というように、糖質よりも脂質の方が、カロリーが2倍以上も高いので、

減らすのであれば、糖質よりも脂質を減らしたほうが、満腹感や満足感も高く、カロリーも低く、痩せられるんです。

② 脂質の方が糖質よりも体脂肪になりやすい

脂質って、中性脂肪とコレステロールでできています。
コレステロールは、僕らの体脂肪とそんなに深い関係はないので、

今回は、中性脂肪だけにフォーカスしますが、

 

この中性脂肪、僕らが蓄えている体脂肪と全く同じものです。


となると、脂質を摂ることは、ほとんど中性脂肪を摂ることとイコールで、

 

体としては、『中性脂肪が入ってきた!これを何かに変えるよりも、体脂肪と同じだから、そのまま体脂肪にしてしまえば効率が良いじゃん』という考えになり、脂質を摂ると、それだけ体脂肪になりやすいんです。

 

僕らも、買ってきた野菜を、わざわざすぐに色んなものに調理してから、冷蔵庫にしまうより、そのまますぐに冷蔵庫に入れたほうが、楽ですよね。それとほとんど同じです。

 

 

これが糖質だとどうかというと、糖質は、中性脂肪も含まれておらず、糖質(厳密に言うと、ブドウ糖、果糖、ガラクトースのどれか)として体の中に吸収されます。

となると、これを中性脂肪として体脂肪に変えるには、いくつかの作業を行わないといけません。

 

 

となったら、中性脂肪としてそのまま体脂肪の中に入れればよいだけの脂質か
中性脂肪に変えるためにいくつか作業を行わないといけない糖質か、

 

 

どちらが体脂肪として蓄えやすいかと言うと、当然楽な脂質なんです。


なので、脂質の方が、糖質よりも体脂肪になりやすいので、痩せるために減らすべきは、糖質よりも脂質なんです。

 

過去最低体重を更新!

僕は、実際に食事指導の際にも、「糖質はしっかり摂って、脂質をどちらかと言うと控えましょう」という風にお話させていただいてます。

そうすると、『糖質制限していた時より断然痩せて、過去最低体重を更新しました!』というご報告をいただくことも多いです。

 

理論的にも、糖質よりも脂質を減らす方が、痩せやすくなるので、糖質制限じゃなく、「脂質を減らす」ように意識してみてくださいね!

 

 

 

まとめ

痩せるために減らすべきは、糖質よりも脂質です。

なぜなら、

① 脂質は糖質よりも2倍以上カロリーが高い
② 脂質の方が糖質よりも体脂肪になりやすい

という2つの理由があるからです。

 

どうしても糖質よりも脂質の方が、体脂肪になりやすく太りやすいので、
糖質制限はせずに、脂質を減らして痩せるようにしてみてくださいね!

 

 

 

ただ痩せるだけじゃなく、体型を変えたいあなたに、今だけこちらのLINE登録で、
通常5000円の部位別エクササイズ動画を、無料でプレゼントしています!
LINE友だち追加は、こちら↓

友だち追加

『パーソナルトレーニングかぁ』と思いましたか?

聞きたくないかもしれませんが、絶対に必要で、

将来、

 

・着れる服ではなく、着たい服を選んでオシャレを楽しめる(お客様の声→YさんTさん)
・鏡で見た時の自分の体に自信を持てる(MさんHさん)
・姿勢を改善して体型(見た目)を変えることができる(Sさん)
・筋力トレーニングをすると、前向きになり自分に自信を持てる(参考:)
・痩せると病気のリスクを減らせて、医療費を安くできる(参考:)
・筋力トレーニングをするだけでも病気のリスクを下げられる(参考:)
・痩せるのに無理な食事制限やキツイ運動が必要ないと知ることができる(HさんMさん)

・ストレスの多いキツすぎるトレーニングや辛い食事制限では、逆に痩せない(参考:)

 

これだけの損を回避して、得できることを知っていますか?

 

うちはこれだけのことをして、『美しく健康になっていく過程が楽しいと思える世の中を作りたい』と本気で思っています。

ぜひ気分転換で人生を大きく変えに来てください。お会いできる日を楽しみにしています!

 

 

この記事が面白いと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアしてくださると嬉しいです!

立川店についてはこちら 心斎橋店についてはこちら
Asmakeのトレーニングについて詳しくご紹介
The following two tabs change content below.
アバター
【見た目を変えることでなりたい体を作るボディメイクトレーナー】 過去に無理な減量方法などによって優勝を逃した悔しさから、アフリカに2年間柔道を教えに行くタイミングで、身体について猛勉強し、無理のない身体作りメソッドを生み出す。 言葉や文化の異なるアフリカでいかに分かりやすく指導するか試行錯誤した結果、全国チャンピオンを輩出。 日本に帰国後、理論と指導法に磨きをかけ、女性のボディメイクに応用し、分かりやすい指導と週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。 詳しいプロフィールはこちらをクリック 《女性専用パーソナルトレーニングジムASmake代表》

カテゴリー

PAGETOP
ページトップヘ
NEW OPEN!心斎橋店は
こちら
無料でダイエット
動画プレゼント
LINE登録は
こちら
先着7名様
限定価格での
体験予約は
こちら