ヒールを履くあなたもヒップアップできる!筋トレのやり方はこれ!【筋トレ1ヵ月の成果報告】 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

ヒールを履くあなたもヒップアップできる!筋トレのやり方はこれ!【筋トレ1ヵ月の成果報告】 | 立川の女性専用パーソナルトレーニングジム|ボディメイクスタジオASmake(アスメイク)

お気軽にお問い合わせください

080-8095-1152 受付時間 10:00 ~ 19:00 日曜定休日

ブログ

ヒップアップ

ヒールを履くあなたもヒップアップできる!筋トレのやり方はこれ!【筋トレ1ヵ月の成果報告】

こんにちは!
立川の女性専用パーソナルトレーニングジムASmake(アスメイク)の山﨑将太です。

『脚を細くしてヒップアップしたい』
あなたもこういう希望、ありますよね?

ヒールを履くことが多いと、なかなかヒップアップせず脚の太さに悩み続けてしまう。。。

ここでも、原因さえ取り除けば、必ずヒップアップできます。


今通ってくださっているお客様も同じで『ヒップアップしたい』とおっしゃっていました。


ご来店いただき、筋トレを始めてから早くも変化が出てきたので、今日はその変化をお伝えします!

こちらがその変化です。

ヒップアップもして、脚も細くなりましたね!


ヒールを履くことが多いあなたも同じですが、

ヒップアップできないのは、ヒールを履いているせいで「脚の付け根の筋肉」の伸び縮みが少なくなっているからです。

そのため、ヒップアップするためには、しっかりと「脚の付け根の筋肉」の伸び縮みを引き出すことが必要になります。

今日は、お客様の成果と、ヒールを履くあなたがヒップアップする筋トレをお伝えします!

ヒールを履くとヒップが下がる?

ヒールを履くと、重心が前にいきます。

重心は前にいっても、倒れるわけにいかないので、自然と上半身を後ろに反らせて姿勢を保ちます。

これは考えてやっているわけではなく、重心を保つために自然と行うことです。


この時、脚の付け根の辺りから上半身を後ろに反らせるようになります。

体がくの字になってから、上半身を起こすような姿勢になるのです。

そうすると、背骨~骨盤~太ももの骨にかけてついている「脚の付け根の筋肉」が縮みっぱなしになります。

本来、筋肉は伸び縮みをして力を発揮するため、縮みっぱなしだと、筋肉が力を発揮できなくなるのです。

全身の筋肉は連動しているので、「脚の付け根の筋肉」が伸び縮みをしないと

同時にヒップの筋肉も伸び縮みが少なくなります。

ヒップの筋肉がしっかり伸び縮みをすることで、ヒップアップになるため、

ヒップの筋肉がうまく伸び縮みをしないとヒップが下がってくるのです。


これがヒールを履くとヒップが下がる理由です。

原因は、脚の付け根とヒップの筋肉なので、、、

原因は、「脚の付け根の筋肉が縮んでいること」と「ヒップの筋肉の伸び縮みの少なさ」なので、

「脚の付け根の筋肉」を伸ばし、「ヒップの筋肉」をしっかり伸び縮みさせると、

ヒールを履くあなたもヒップアップできます。

今日は、そんなヒールを履くあなたも、ヒップアップできる筋トレをお伝えします!

ヒップアップのための筋トレはこれ!

まず、仰向けになり、脚を腰幅に開き、両手を頭の下に置きます。

脚で地面を押すように、ヒップを持ち上げます。

ヒップに力が入るところで5秒ほど止めて、ヒップが床につかない位置まで下ろして、また持ち上げて、10回繰り返しましょう。

その次に、
脚を腰幅に開き、両手を軽く耳の後ろに添えて、肘を少し後ろに引きます。
少し膝を曲げて、重心をつま先にかけます。

膝をこれ以上曲げないように、脚の付け根から体を前に倒します。

45~60度ほど倒したら、体を起こしてきます。

膝は少し曲げたまま、12回繰り返しましょう。

1つ目の筋トレで、「ヒップの筋肉」を縮めて使うと同時に、「脚の付け根の筋肉」を伸ばすことができます。

そして、2つ目の筋トレで、「ヒップの筋肉」は伸ばして使い、

1つ目の筋トレで伸ばすクセをつけた「脚の付け根の筋肉」をしっかり伸び縮みさせて使えます。

2つの筋トレで、「脚の付け根の筋肉」を伸ばし、「ヒップの筋肉」をしっかり伸び縮みさせられるので、

ヒップアップが叶っていきます。

こちらがヒップアップしたお客様の変化です!

こちらが筋トレを始めて1ヵ月でヒップアップしたお客様の変化です。

ヒップアップして、脚も細くなりましたね!

その他のお客様の成果報告は、こちらからご覧ください!

原因を取り除けば、体は変わる!

ヒールを履いているあなたは、「脚の付け根の筋肉」が縮んだままで、「ヒップの筋肉」の伸び縮みが少なくなっています。

そうすると、ヒップが下がる姿勢になってしまいます。

そんなヒールを履くあなたがヒップアップするためには、

「脚の付け根の筋肉」を伸ばして、「ヒップの筋肉」を伸び縮みさせて使うことが必要になります。

このように2つの筋肉を使うことが出来れば、ヒップアップできます!

『自分ではイマイチできてるのかどうかわからない。。。』と思われたあなたは、こちらからパーソナルトレーニングにお越しください!

LINE@登録でダイエットエクササイズ動画を無料でプレゼント!【脚痩せ、お腹痩せ、二の腕痩せ、短時間できる痩せる筋トレなど】

LINE@に友だち追加で無料プレゼントを受け取るなら、こちらから
*必ず「無料動画」というメッセージを送ってください!↓

友だち追加

この記事が役に立ったと思われたら、下のSNSボタンを押してシェアをお願いいたします!

この記事を書いている人

アバター
山﨑 将太
【“見た目を変える”ことで“なりたいカラダ”を作るボディメイクトレーナー】
無理のない身体作りメソッドと分かりやすい指導によって、週に1度のトレーニングでも身体が変わると運動初心者の女性たちに絶大な人気を得る。詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジム「ボディメイクスタジオASmake」代表》

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ